韓国のカラコン特集!日本人にも人気な7つの理由

韓国のカラコン特集!日本人にも人気な7つの理由

吸い込まれそうな大きな瞳を持つことは女性の永遠の憧れです。韓国では最近、カラーコンタクトレンズ(カラコン)の使用者が急増し、視力が悪くなくてもメイクやファッションの一部としてカラコンを取り入れる若い女性が増えています。今回は、韓国のカラコン事情にスポットを当て、日本人にも人気の7つの理由についてご紹介します。



 

韓国のカラコン特集!日本人にも人気な7つの理由

 

1. アイドルや芸能人のカラコン着用率が高い

10代から20代の若い女性がメインターゲットのカラコン市場ですが、早い子は小学校高学年からカラコンを使い始めるという韓国。その背景にはテレビや雑誌で見る憧れのアイドルや芸能人の多くが、カラコンを着用しているというトレンドがあります。アイドルの○○ちゃんが着用しているのはどこのブランドのどんなカラーなのか…という情報がネット上に溢れ、アイドルに憧れて親に内緒でカラコンを着用しているという、おしゃれに敏感な女子中学生も急増しています。

 

2. メイクでは実現不可能な大きな瞳に

いくら念入りにアイメイクをしても、カラコンほどのインパクトを演出するのは簡単ではありません。韓国ではメイクの延長線上にカラコンが位置づけされてきており、美容レンズという呼び方も一般的になってきました。視力が良くてもカラコンを着用する人が増える中、ニーズに合わせた製品のデザインやカラーも豊富になってきています。例えば、カラコンとサークルレンズの使い分け。カラコンが瞳の色を変えるための製品なら、サークルレンズは瞳の大きさを一回り、二回りと大きく見せるためのもので、どちらも大人気です。

 

3. バリエーション豊かなカラー

カラコンのカラーはどんどん進化し、デザインも豊富になっています。一番の人気カラーは無難なブラウン系でしょう。しかし一概にブラウンと言っても、微妙に明るさの異なる数種類のブラウンがあり、何度も試行錯誤しながら自分の目にぴったりのカラーを探す楽しみも大きいようです。ブラウン以外では、グレイ、ブラック、ブルー、バイオレット、グリーン、レッド系も人気のカラー。その日の気分やファッションに合わせて、あるいはコスプレ感覚で目の色を変える…という新しい楽しみ方が、若い女性たちの間では珍しくありません。

 

4. 機能面でも充実

カラコンはカラーの豊かさに限らず、機能面でもますます進化を続けています。1日で使い捨てるディスポーザブルタイプが最も人気ですが、1週間用、2週間用、1ヵ月用、3ヵ月用、半年用と使用期間も実に多様です。一般的に1日だけの使い捨て製品が最も価格が高く、長期的に使用する製品ほど費用は安く済むようです。度数に関しては、度数がない0.00の製品から、度数入り、乱視用等と充実しています。自分が使用しているメガネを持参すると、その場で店員が度数を調べてくれ、同じ度数入りのカラコンを購入することも可能です。

 

5. 買い求めやすさと手軽な価格

カラコンが簡単に購入できることも人気の理由です。韓国にはメガネ専門店の数がとても多く競争も激しいため、サービスの質が年々良くなっています。カラコンはメガネ店で簡単に買い求めることができ、価格も1000円台~1万円台と豊富です。一番の売れ筋は3000円~5000円の中間価格帯の商品。品質と安心を重視するなら、価格は少し高めでもアキュビューやボシュロム等の輸入品がおススメ。遊び心で軽く試してみたいという方には、急成長中の韓国ブランドのカラコンも良いでしょう。また、サンプルを実際に着用した後、購入できるサービスもあります。

 

6. 一度ハマると中毒になる!

カラコンを着用した大きな瞳に見慣れてしまうと、カラコンをはずした時の物足りなさが大きい…という理由で、一度カラコンの魅力にはまると、ずっと愛用し続けるという人が増えています。一瞬で西洋人のような神秘的な瞳に変身できる魅力に中毒になるのでしょう。特にデートや合コンなど、特別な日には絶対にカラコンをつける!という若い女性たちが、カラコン市場をますます盛り上げています。

 

7. これだけは守りたい!注意事項

最後に、カラコンを楽しむ上での注意事項についてまとめます。一番大切なのは、衛生管理をしっかりすること。専用の洗浄液で清潔を保ち、専用液で消毒後、保管をしっかり行うことが基本中の基本です。次に、長時間着用を避けること。カラコンやサークルレンズは一般のコンタクトレンズに比べ酸素の透過率が低く、度数が高いカラコンであるほど、酸素透過率はさらに低くなると言われています。長時間の着用は角膜を損傷し、角膜炎やドライアイの原因になるため、1日に4時間、長くても6時間までの着用が目の健康を守るには適切だと言われています。またカラコンは光の量を減少させるので、夜間運転には不向きです。カラコンを着用したまま、夜間の運転は避けましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
韓国の中学生から大人まで、幅広い世代に愛用されているカラコンですが、その位置づけはもはやアイメイクの一部、ファッションの一部というもので、ヘアカラーを変えるように、気軽に目の色を変える楽しみ方が一般的になってきました。瞳は第一印象で最も大切な部分。気軽に試せるカラコンで、あなたもぜひ自分の新しい魅力を発見してください。

 

韓国のカラコン特集!日本人にも人気な7つの理由

1. アイドルや芸能人のカラコン着用率が高い
2. メイクでは実現不可能な大きな瞳に
3. バリエーション豊かなカラー
4. 機能面でも充実
5. 買い求めやすさと手軽な価格
6. 一度ハマると中毒になる!
7. これだけは守りたい!注意事項

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!