韓国で成功する日本の芸能人の6つの条件とは?

韓国で成功する日本の芸能人の6つの条件とは?

韓国では日本同様、外国人芸能人が大活躍です。そして日本の芸能人も脚光を浴びています。あなたは韓国で有名な日本人芸能人が誰か、ご存知ですか?またどんなタイプの芸能人が人気を得て成功しているのでしょうか。今回は、現在韓国の芸能界の第一線で活躍する、大人気の日本人芸能人の特徴を見ながら、韓国で成功する6つの条件を探ってみました。



 

韓国で成功する日本の芸能人の6つの条件とは?

 

1. 長身でスリム。皮膚管理は最低条件

韓国の美の基準は、日本人芸能人にも少なからず求められるでしょう。韓国では男女共に、長身が美の象徴です。一般人でも男性は170cm、女性は160cmが低身長のラインですから、芸能人はさらに高身長を求められます。特に女性は167cm〜170cmが最も美しいとされ、スリムな体と美脚、色白のツヤ肌、サラサラの黒髪、真っ白できれいな歯並びなどが加わり、初めて芸能人の仲間入りです。男性は筋肉質の体も必須です。また絶対に外せないのが「皮膚のお手入れ」。一般人でも皮膚管理は「絶対」なので、芸能人で皮膚の汚い人はゼロに近いでしょう。このように美意識が日本とは若干異なるため、目鼻立ちさえ良ければ低身長、肌の不調、歯並びの悪さなどを気にしない日本のスタイルは、韓国ではアウトです。

 

2. 異国情緒な顔立ち

韓国で人気の日本人芸能人と韓国芸能人の顔を比べると、同じ東洋人でもかなり異なる点に気付きます。日本人は彫りの深い濃い顔立ちが多いようで、韓国人から見るとかなり異国情緒をかもし出しています。この点も日本人芸能人の人気の秘密なのかもしれません。今韓国で人気の俳優・大谷亮平や藤井美菜、最近デビューしたばかりのガールズグループTwiceのメンバーの3人(ミナ、サナ、モモ)などがそうでしょう。特に藤井美菜の顔は「韓国人が好きな顔」「きれいだ」「アジア人ぽくなくて西洋人のようだ」と好評です。

 

3. 感情を率直に表現する

昔から「日本人は本音と建前を尊重し、本心を出さない」と世界から言われてきましたが、韓国で現在ブレイク中の日本人芸能人は、この概念を大きく覆しました。バラエディ番組で大人気のサユリ(藤田小百合)やK-POPグループM.I.B.のカンナム(滑川康男)は、飾らない自分をさらけ出しています。率直に意見を言い、明るくフレンドリーな発言で一気に好感度を上げました。韓国でははっきりした意志表示や感情表現が求められますが、それは芸能界でも必須と言えそうです。

 

4. バラエティーをこなせる機転の良さ

前述のサユリやカンナム以外にも、K-POPグループCROSS GENEのTAKUYA(寺田拓哉)など、現在活躍中の日本人芸能人の大半が韓国バラエティー番組に出演中です。この流れは今後しばらく続きそうです。バラエティーで人気が出て初めてスターと認められるような、そんな傾向も少しあります。周囲の空気を読みながら、タイミング良く面白い発言が求められるため、バラエティーではかなりの機転を要します。それを上手くこなせられるかどうかがポイントでしょう。

 

5. 韓国語が堪能。もしくはできなくてもOK?

日本人芸能人の共通項は、韓国語が上手いという点です。意思疎通に困らない、コミュニケーションが取れる韓国語能力は必須です。一方でその固定観念を崩した、まったく新しいスタイルと言えるのがモデルのSHIHO。その天真爛漫さは、今や韓国で大人気の娘・秋山紗蘭(韓国芸名チュ・サラン)を超える存在かもしれません。SHIHOの面白い所は、韓国語がまったく話せないということ。配偶者で格闘家の秋山成勲(韓国芸名チュ・ソンフン)の通訳ヘルプもほとんどゼロで、どうやってここまで来れたのでしょうか。それは放送中に流れる「字幕」のおかげでしょう。すべて日本語で乗り切るSHIHO。彼女に続く大胆不敵な日本人芸能人が、今後の新スタイルになるかもしれません。韓国語が出来なくてもスターになれる、今までではありえない傾向です。

 

6. 韓国について理解を示す

韓国は儒教の思想が根付き、礼節やマナーを重んじるため、芸能界の上下関係は世界一厳しいのかもしれません。日本のように年上の先輩にタメ口で話したり、笑いを取るために年配の芸人の頭をバシバシたたくようなシーンは、まず韓国ではあり得ません。そして年上の芸能人に対して「○×先生」「○×先輩」「○×兄さん」「○×姉さん」と礼儀正しく呼びかけ、必ず敬語を使って会話をします。ただ外見が良いだけで成功するには、厳しい面があります。韓国の歴史や文化をも学び、韓国に歩み寄る謙虚な姿勢が備わってこそ、成功への道の第一歩と言えるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
韓国では今、外国人タレントが急激に増えています。しかも彼らは、韓国芸能人と互角に渡り合っています。現在韓国で活躍中の日本人芸能人も、もちろんそこに含まれています。この勢いだと、今後も日本人がたくさんデビューして、韓流日系スターが誕生するかもしれません。彼らはもしかすると、日本ではまったく無名で、韓国で先に成功して、日本に逆輸入されるスターとなる可能性も秘めています。ただ”パルリパルリ精神”(急いで!早く!)で変化と進化の多い韓国ですから、芸能界も予測不可能。一体どんな流れになって行くのか、今後も韓国から目が離せません…!

 

韓国で成功する日本の芸能人の6つの条件とは?

1. 長身でスリム。皮膚管理は最低条件
2. 異国情緒な顔立ち
3. 感情を率直に表現する
4. バラエティーをこなせる機転の良さ
5. 韓国語が堪能。もしくはできなくてもOK?
6. 韓国について理解を示す

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!