おいしいをネパール語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

おいしいをネパール語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

(Wonderlane)

ネパールに着いて、さっそくレストランでご飯を食べようと思ったあなた。ネパールでは英語が通じる人がほとんどですが、せっかくなのでネパール語で話しかけてみませんか?「おいしい!」「おかわりしたい!」など簡単な会話をネパール語で店員に言えたら、きっと喜んでくれることでしょう。

そこで今回は、カフェやレストランで役立つネパール語フレーズをご紹介します。注文からお会計までネパール語でコミュニケーションしてみましょう!




 

おいしいをネパール語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

 

1. नमस्ते (ナマステ)

こんにちは。
誰もが知っている「ナマステ」。お店へ入った時も是非言ってください。店員さんが笑顔で対応してくれることでしょう。

 

2. मेनु देकाउनुस् (メヌ デカウヌス)

メニューを見せてください。
ローカルなレストランへ行くと、お店によってはテーブルにメニューが置いていないこともしばしば。その時はこのフレーズを使いましょう。奥からメニューお持って来てくれます。

 

3. यो के हो ? (ヨ ケ ホ?)

これは何ですか?
メニューを手にしたあなた。聞きなれない名前に困惑することでしょう。しかし、メニューには写真が載っていないことがほとんどです。その時は店員さんにそのメニューを指さして「ヨ ケ ホ?」と聞いてください。

ちなみに、Daal Bhat Tarkaliは豆のスープ、スパイスで味付けした野菜炒めと青菜炒め、ご飯と大きなワンプレートにたくさんの種類のおかず等がある定食。ネパールでは定番中の定番!!

 

4. ~छ? (~ツァ?)

~はありますか?
食べたいものがあるけど、メニューを見ても分からないとき、ツァの前に欲しいものを足して言いましょう。例えば、「スクティ (水牛の干し肉)ツァ? (スクティはありますか?)」、「ビアー ツァ? (ビールはありますか?)」。ネパールにも様々な種類のビールがあるので、店員さんはどのビールがいいか聞いてきます。どれがいいか分からない場合は、「クンチャイ ミト ツァ? (どれがおいしいですか?)」と言うとおススメのビール (きっと店員さんの好み笑)を持って来てくれます。

 

5. ~खाना चाहन्चु (~カナ チャハンチュ)

~が食べたい。
「~はありますか?」と聞くのもいいですが、こちらの表現も使ってみてください。以下が例文になります。

「チウラ (干し米) カナ チャハンチュ」
「チキン カナ チャハンチュ」

 

6. धेरै पिरो नाहालनुस (デレイ ピロ ナハルヌス)

あまり辛くしないでください。
ネパール料理にはスパイス、唐辛子が入っているのは当たり前。チキンチリ等の炒め物をよく見てみるとスライスされた唐辛子が他の野菜と同じくらいたくさん入っています。ガリッと歯で噛んでしまった時にはもう大変!涙と汗が止まりません (筆者体験談)。辛い物が苦手なあなた、店員さんにはきちんと辛さの調節をしてもらいましょう。

 

7. मीठो छ (ミト ツァ)

おいしい。
日本でもネパールでも一緒です。「おいしい」と伝えてあげると喜びます。因みに、おいしかったは「ミト バヨ」です。

 

8. पिरो (ピロ)

辛い。ネパール料理はほとんど辛いので、よく使う言葉です。甘いは गुलियो (グリヨ)、しょっぱいは नुनिलो (ヌニロ) です。

 

9. धेरै (デレィ)

とても、もっと。6,7のフレーズを使って文を強調してみましょう。धेरै मीठो छ (デレィ ミト ツァ) とてもおいしい!といえば店員さんもうれしいこと間違いなし!

 

10. भयो (バヨ)

もう結構です。
ネパールでダルバート定食を頼むと、なんと、肉以外のおかずやご飯は無料でお代わりできちゃうんです。半分くらい食べたころに、店員さんが「どうですか?」とおかずのボールを持ってきますので、もういらないときは顔を横に振りながら「バヨ」と言いましょう。

 

11. थाप्ना सक्छ ? (タプナ ミルチャ?)

おかわりできますか?
おかわりしたいけど出来るか分からないときに使いましょう。たまに高級なレストランではお代わりができないこともあるみたいです。

 

12. ~दिनुस् (~ディヌス)

~ください。
欲しいもの+ディヌスで欲しいものを伝えることが出来ます。例えば、पानी (水) パニ ディヌス、スプーン ディヌス。

 

13. कति हो? (カティ ホ?)

いくらですか?
お会計の際に言います。

 

14. अलग अलग (アラグ アラグ)

別々に。
分けてお会計したい時に言いましょう。ネパールでは別々に分けて支払う文化があまりありませんが…。

 

15. बिल दिनुस् (ビル ディヌス)

領収書をください。
ネパールのレストランでは日本とは違い、席でお会計を済ますのが主流。席までレシートを持って来てくれるので、お金を挟んで渡したらOKです。

 

まとめ

いかがでしたか?
店員さんと仲良くなって、行きつけのお店にすればネパール旅行がグンっと面白くなりますよね!自分の好みの辛さや食べ物を伝えて楽しく食事をしてください。

 

おいしいをネパール語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

1. नमस्ते (ナマステ)
2. मेनु देकाउनुस् (メヌ デカウヌス)
3. यो के हो ? (ヨ ケ ホ?)
4. ~छ? (~ツァ?)
5. ~खाना चाहन्चु (~カナ チャハンチュ)
6. धेरै पिरो नाहालनुस (デレイ ピロ ナハルヌス)
7. मीठो छ (ミト ツァ)
8. पिरो (ピロ)
9. धेरै (デレィ)
10. भयो (バヨ)
11. थाप्ना सक्छ ? (タプナ ミルチャ?)
12. ~दिनुस् (~ディヌス)
13. कति हो? (カティ ホ?)
14. अलग अलग (アラグ アラグ)
15. बिल दिनुस् (ビル ディヌス)

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!