誤解を生まないためのリトアニア語スラング単語10フレーズ!

誤解を生まないためのリトアニア語スラング単語10フレーズ!

ヨーロッパで最も古い言語として話されているリトアニア語。「自国の言葉は歴史があり、美しい!」というのがリトアニア人の誇りでもあるのですが、そんな言葉にも悪口やスラング単語というのは存在します。[Continue Reading…]

ドイツ語のOh my god!びっくりした時に使うフレーズ10選!

ドイツ語のOh my god!びっくりした時に使うフレーズ10選!

(Raul Lieberwirth)

何かに驚いた時、とっさに出てしまう一言ってありますよね。ドイツ語には、そんな感嘆表現がたくさんあります。”Oops!”や”Wow”など、つい無意識に出てしまう言葉をドイツ語で言うことができたら、あなたのドイツ語もとってもこなれた感じに聞こえるでしょう。[Continue Reading…]

ミャンマー語で絶対使ってはいけないスラング単語10選!

ミャンマー語で絶対使ってはいけないスラング単語10選!

(Christopher Michel)

ミャンマー人は親切な人が多くあまり怒ったりはしませんが、ミャンマー語のスラングを間違って使うと誤解を招く危険があります。また、プライドを持った人が多いので、収入や信仰している宗教に関して悪く言うのはタブーです。そこで今回は、ミャンマー語で使うべきではない単語やフレーズをご紹介します。[Continue Reading…]

ヒンディー語で絶対使ってはいけないスラング単語15選!

ヒンディー語で絶対使ってはいけないスラング単語15選!

(Mikk Rütel)

インドを旅行中、良いインド人ばかりに会うとは限りません。どこの国にも良い人もいれば悪い人もいます。筆者はインド滞在中、何度もスリや痴漢に遭いました。しかし、ヒンディー語が喋れるようになって、最近は痴漢に遭ってもヒンディー語で抵抗できるようになりましたし、スラングも自分が誤って使わないよう知るようになりました。[Continue Reading…]

マレー語で絶対に使ってはいけない超危険な単語10選!

マレー語で絶対に使ってはいけない超危険な単語10選!

(Sam Antonio)

メディアが発達した今や、比較的マイナーな言語であるマレー語でさえも、日本にいながらにして書籍やインターネットなどで簡単に学習することができます。とは言え、どの書籍・サイトにもスラングや汚い単語まではあまり掲載されていません。しかし、スラングや汚い単語の中には日本語に似た発音の単語などもあり、知らずに使ってしまうと思わぬ危険に巻き込まれてしまう可能性もあります。[Continue Reading…]

オランダ語で絶対に使ってはいけない危険な単語スラング10選!

オランダ語で絶対に使ってはいけない危険な単語スラング10選!

(Karen Eliot)

オランダ語を勉強するとき、単語や文法は教科書から学べますが、汚い言葉、いわゆるスラングは知ることが難しいですよね。オランダへ行ったら現地でぜひオランダ語で会話したいところですが、日本語と同じように、オランダ語にも汚い単語やスラングがあるので、それらは使わないよう注意しなければなりません。[Continue Reading…]

タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

(Georgie Pauwels)

あなたはタイ語をどの程度理解できますか?タイ語にもきれいな単語もあれば、言うのが躊躇われるような汚い危険なタブーもあります。そこで今回は、タイ語を勉強中でスラングを調べているあなたや、タイ語の会話で相手に失礼の無いようにスラングしっかり把握しておきたいあなたの為に、タイ語の超危険な単語をご紹介します。[Continue Reading…]

ギリシャ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語10選

ギリシャ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語10選

スラングはギリシャ人の日常会話でよく耳にします。特に、若者文化や男性の話し方などと密接に関係しており、気のあった相手同士で親しみの意を込めて使われます。しかしスラングは使う相手や場所を間違えると大変失礼ですし危険な場合すらあります。またギリシャにはタブーな単語や、[Continue Reading…]

ポルトガル語で絶対使ってはいけない危険な単語15選

ポルトガル語で絶対使ってはいけない危険な単語15選

日本語では相手を罵る言葉はそんなに多くありませんが、ポルトガル語にはスラングが沢山あります。それらを使うと本当に喧嘩になることもあり、注意が必要です。そこで今回は、ポルトガル語のスラングや、注意して使わなくてはいけない単語をご紹介します。[Continue Reading…]

ベトナム語で絶対に使ってはいけない超危険な単語15選!

ベトナム語で絶対に使ってはいけない超危険な単語15選

ベトナム語は使ってはいけない危険なスラングが沢山あります。また、同じ言葉でも使う場面によって意味が全く変わったりします。せっかくベトナム語を勉強して旅行先で使ったのに、誤解されたりトラブルになったら困りますよね。そこで今回は、ベトナム人である筆者が、あなたが間違って相手を傷つけないよう、ベトナム語の汚い単語やスラングをご紹介します。[Continue Reading…]

ロシア語の超危険なスラングと使い方要注意の単語15選!

ロシア語の超危険なスラングと使い方要注意の単語15選!

ケンカっ早さでは世界一を争うと言われてしまうロシア人。そんな彼らの話す言語、ロシア語にも罵声、暴言、汚いスラングがたくさん存在します。今回は使うと確実に相手を怒らせる超危険な単語から、超危険とまではいかなくても使い方に注意したい単語、また日本語と音が似ているけれどロシア語だと全く別の意味になって誤解を与える単語など、様々な観点からロシア語のNGワードをご紹介します。[Continue Reading…]

タガログ語で絶対使ってはいけない超危険スラング20選

タガログ語で絶対使ってはいけない超危険スラング20選

インターネットで検索すると、いろいろなタガログ語(フィリピン語)フレーズを探すことができますが、教科書ではなかなか教えてくれない汚い言葉、いわゆるスラングについては情報はまだまだ少ないですよね。

本サイトでは、フィリピン旅行において知っていると便利なフレーズや、日常会話、恋愛に関する言葉・フレーズなど色々ご紹介してきましたが、今回はタガログ語の中でも、うっかり使ってしまうと危険なスラング系のフレーズをご紹介します。ここでしっかり勉強しておくことで、失言による誤解や喧嘩が起きないようにしておきましょう。それではご覧ください。[Continue Reading…]