タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

(Georgie Pauwels)

あなたはタイ語をどの程度理解できますか?タイ語にもきれいな単語もあれば、言うのが躊躇われるような汚い危険なタブーもあります。そこで今回は、タイ語を勉強中でスラングを調べているあなたや、タイ語の会話で相手に失礼の無いようにスラングしっかり把握しておきたいあなたの為に、タイ語の超危険な単語をご紹介します。



 

タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

 

1. กู/グー「オレ」とมึง/ムン「おまえ、貴様」

親しい男性の友人同士では当たり前のように使われていますが、最近では女性の若者同士でも使っているのを見かけます。無礼にあたりますので目上の人には絶対に使ってはいけない単語です。

 

2. วะ/ワとโว้ย/ヲォーイ

意味はありませんが、粗野な語気にする終助詞です。อะไรวะ/アライワ「何だよ?」のような疑問文にも、เบื่อวะ/ブアワ「飽きた」、เบื่อโว้ย/ブアヲォーイ「飽きたんだよ」のようにも使えます。

 

3. อ้าย/アーイまたはไอ้/アイ「男性に使う蔑称」、อี/イー「女性に使う蔑称」

いずれも単語の前に使う蔑称です。この後に述べる5.บ้า、6.โง่、7.สัตว์、8.เหี้ย、9.ควาย、12.ตอแหล、15.ชั่ว、16.สารเลว等と組み合わせて使いますが、更に危険度が増すだけで意味は変わりません。

 

4. ฉิบหาย/チップハーイ「破滅する=しまった、やばい、すげえ」

「やばい!」「しまった!」等これでけでも使えますが、ร้องฉิบหาย/ローンチップハーイ「くそ暑い」など語尾につけても使えます。危険という訳ではありませんが、外国人は口にしなう方が無難です。どうしても使ってみたい場合でも、無礼な言葉の為目上の人に使うのは止めましょう。

 

5. บ้า/バー「馬鹿」

友人同士でも言い合う、危険度はそこまで高くない単語です。

 

6. โง่/ンゴォー「愚か」

バーと同じようなニュアンスの、危険度はそこまで高くない単語です。デックをつけてデックンゴォー「愚かな子供」と若い女の子をからかう感じでも使われますが、どんなに親しくても、「あなたをかわいいと思っている」という気持ちを込めて言わないと良い意味で受け取ってもらえません。

 

7. สัตว์/サッ「動物=畜生」

タイでは動物を使った動物を使った罵詈雑言が多いですが、これは動物自体を意味します。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

8. เหี้ย/ヒア「オオトカゲ=この野郎」

動物を使った罵詈雑言の代表的なものです。タイではオオトカゲは不幸を呼び込むとされ、忌まれています。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

9. ควาย/クワーイ「水牛=馬鹿」

動物を使った罵詈雑言の代表的なものです。タイでは水牛は体が大きいだけで田を耕すしか能がない愚かな動物だと考えられています。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

10. ปากหมา/パークマー「犬の口=口が悪い」

これも動物を使った罵詈雑言です。タイでは犬はうるさい、下等な動物とされています。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

 

11. ไอ้ชาติหมา/アイチャートマー「犬階級野郎=犬のように下等な野郎」

これも犬を使った罵詈雑言の一つです。最近は、ペットブームで愛犬家も増えてきていますが、この言葉を言われて好意的に受け取る人は皆無だと思いますので、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

12. ตอแหล/トーレー「嘘つき」

女性の嘘つきを蔑む言い方です。ぶりっ子をしている人に対しても使えます。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

13. กวนตีน/ゴワンティン「足を使わせる=蹴られるような態度を取る」

タイでも足は汚れているものとされ、罵詈雑言にも使われます。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

14. หน้าด้าน/ナーダーン「顔が硬い=恥知らず」

厚かましい行いや人に対し、蔑む言い方です。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

15. ชั่ว/チュア「下劣」

同様の意味を持つร้าย/ラーイより、きつい言い方です。組み合わせてชั่วร้าย/チュアラーイ「卑劣」とすることもできます。極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

16. สารเลว/サーラレーウ「全てが悪い=最悪最低」

極々親しい友人同士でふざけて言い合うこともありますが、外国人は冗談でも口にしない方が無難な危険度の高い単語です。

 

17. หนักแผ่นดิน/ナックペンディン「地面に負荷がかかる=役立たず」

汚い言葉は使っていませんが、「国にとって何の役にも立たない」という裏の意味のあるフレーズです。

 

18. อีดอก/イドック「女性に使う蔑称+花=売女」

女性には絶対に言ってはいけない、危険度の非常に高い単語です。

 

19. กะหรี่/ガリー「娼婦」

女性には絶対に言ってはいけない、危険度の非常に高い単語です。

 

20. ไอ้หี/アイヒー「女性器野郎」

女々しい男性を蔑む言い方です。発音は異なりますが、日本語でコーヒーと言うとขอหี「女性器がほしい=やらせろ」と聞こえてしまう場合がありますので十分気を付けてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
スラングを知っている外国人はその社会に馴染んでいる証拠でもあると思いますが、要らぬトラブルを引き寄せないよう使用には十分気を付けてください。やはり知っていても、むやみに使わないのがスマートな大人であると言えるでしょう。

 

タイ語で絶対に使ってはいけない超危険な単語20選!

1. กู/グー「オレ」とมึง/ムン「おまえ、貴様」

2. วะ/ワとโว้ย/ヲォーイ

3. อ้าย/アーイまたはไอ้/アイ「男性に使う蔑称」、อี/イー「女性に使う蔑称」

4. ฉิบหาย/チップハーイ「破滅する=しまった、やばい、すげえ」

5. บ้า/バー「馬鹿」

6. โง่/ンゴォー「愚か」

7. สัตว์/サッ「動物=畜生」

8. เหี้ย/ヒア「オオトカゲ=この野郎」

9. ควาย/クワーイ「水牛=馬鹿」

10. ปากหมา/パークマー「犬の口=口が悪い」

11. ไอ้ชาติหมา/アイチャートマー「犬階級野郎=犬のように下等な野郎」

12. ตอแหล/トーレー「嘘つき」

13. กวนตีน/ゴワンティン「足を使わせる=蹴られるような態度を取る」

14. หน้าด้าน/ナーダーン「顔が硬い=恥知らず」

15. ชั่ว/チュア「下劣」

16. สารเลว/サーラレーウ「全てが悪い=最悪最低」

17. หนักแผ่นดิน/ナックペンディン「地面に負荷がかかる=役立たず」

18. อีดอก/イドック「女性に使う蔑称+花=売女」

19. กะหรี่/ガリー「娼婦」

20. ไอ้หี/アイヒー「女性器野郎」

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!