よろしくお願いしますをタガログ語で言おう!場面別10フレーズ!

よろしくお願いしますをタガログ語で言おう!場面別10フレーズ!

(georgereyes)

フィリピン旅行へ行くときや、仕事でフィリピン人にあいさつするときなど、タガログ語で「よろしくお願いします」と言えたら便利ですよね。筆者は長年タガログ語を使う仕事をしており、何度もフィリピンに訪れていますが、場面ごとでいろんな意味を含む「よろしくお願いします」を使い分けることで、仕事や人間関係の構築がもっとスムーズに進みます。そこで今回は、場面別に使えるタガログ語フレーズをご紹介します。

そもそも、「よろしくお願いします」って?
例えば、「はじめまして」「仕事をきちんとやってね」など、いろんなことをギュッと濃縮して伝えられるとても便利な表現ですよね。カジュアルだけでなく、仕事などでもよく使うと思いますが、シチュエーションによって意味が違うので、タガログ語を含めほかの言語に翻訳しにくい表現でもあるんです。それで、その状況や場面で何を相手に伝えたいのかを考えて、具体的に表現することが大切です。それに、一言で言えないこともよくあると思いますので、複数の表現を組み合わせるともっと相手に伝わると思います。




 

よろしくお願いしますをタガログ語で言おう!場面別10フレーズ!

 

1. Ikinagagalak ko po kayong makilala. / イキナガガラック コ ポ カヨン マキララ / お会いできて嬉しく思います。

まずは王道の、初対面でのあいさつで使う表現です。丁寧で敬意表現を含むので、年上・目上の人や、ビジネスで会う相手に使えます。

もう少しラフな感じで言いたい場合は、
Ikinagagalak kitang makilala. / イキナガガラック キタン マキララ / 会えて嬉しいです

 

2. Maraming salamat sa oras mo. / マラミン サラマッ サ オーラス モ / 時間をとってくれてありがとう。

例えば友人に何かをお願いするときに「よろしく」と言いたい場合、ポジティブに感謝の表現で伝えることができます。「あなたが時間をとってくれることに感謝しています(つまり、時間をとるけどよろしくね)」という感じです。何か面倒なことをお願いする場合は、逆に「面倒かけてごめんね(でも、これをやっといてね)」と謝ってしまうのもいいと思います。

Pasensya na sa abala. / パセンシャ ナ サ アバーラ / 面倒かけてごめんね

 

3. Pakisuyong pagsikapan mong gawin ang 〇〇. / パキスヨン パグシカパン モン ガウィン アン ○○ / ○○をする努力をどうぞお願いします。

何かを依頼するときに、相手に対して自分が何を期待しているのか伝えることができます。努力目標を伝える丁寧でソフトな表現ですので、何か相手に命令するような印象にはなりません。そのかわり、あまりはっきりしない表現でもあります。

ビジネスでの依頼や、もし丁寧かつもっとダイレクトに伝えたいときは、
Pakisuyong gawin ang 〇〇. / パキスヨン ガウィン アン ○○ / どうぞ○○をしてください。(〇〇は名詞。例えば掃除だったらpaglilinis / パグリリニス)

 

4. Pakisuyo na lang. / パキスヨ ナ ラン / お願いしますよ。

何かすることを渋っている相手に対して、「そこをなんとかお願いします」とお願いベースで使えます。ビジネス・カジュアル問わず、例えば窓口で対応するスタッフ、渋っている知り合いなどに対して、柔らかい口調でお願いするように言うと効果的です。

フィリピン人はやさしい人が大好きで、多少の無理を聞いてくれることもよくあります。上手に使ってくださいね。

 

5. Maraming salamat sa paanyaya. Masaya ako. / マラーミン サラマッ サ パアンニャーヤ。マサヤ アコ / 招待してくれてありがとう。嬉しいです。

だれかからなにかの機会に招待してもらって、到着して「今日はよろしくお願いします」と言いたいときに使えます。「仲良くしてね」と言うよりも、自分は嬉しく思っているという気持ちをストレートに伝えるとフィリピン人は喜びますし、いい関係を保てます。

 

6. Magkita tayo muli. / マッキータ タヨ ムリ / また会いましょう。

ビジネス・カジュアル問わず、また近いうちに会う相手と別れ際に「また今度もよろしく」と言いたいときに使えます。ビジネスで、また目上や年上の人に言う場合は、敬意表現をつけましょう。

Magkita po tayo muli. / マッキータ ポ タヨ ムリ / またお会いしましょう。

 

7. Paki teksto sa akin. / パキ テクスト サ アーキン / メールしてください。

Eメールや携帯電話メッセージなどで連絡が欲しい時に使えます。電話してきてほしい時は

Paki tawagan mo ako. / パキ タワーガン モ アコ / わたしに電話してください。

 

8. Paki sulat. / パキ スーラット / (どうぞ)書いてください。

何か書類などを書いてほしいときに、手渡しながら「よろしくお願いします」とお願いする感じで使えます。pakiというのはpakisuyoの略で、「どうぞ」または「お願いします」という意味です。

 

9. Ikumusta mo ako kay ○○. / イクムスタ モ アコ カイ ○○ / ○○さんによろしく伝えてね。

相手を通して第三者にあいさつを伝えたいときに使えます。カジュアルで友人や親族に使うことが多いと思います。Pakisuyo/パキスヨと言ってからこの表現を使うと、より丁寧でぜひ伝えてほしいという気持ちが伝わります。

 

10. Isasama ko po kayo. Paki sundan ninyo ako. / イササマ コ ポ カヨ / ご一緒いたします。どうぞついてきてください。

ビジネスなどで誰かをどこかに案内するときに、「これから一緒に行動しますので、どうぞよろしく」という意味合いで使えます。

 



まとめ

いかがでしたか?
最初にも触れましたが、「よろしく!」という表現で何を相手に伝えたいのか考えておくといいと思います。また、ビジネスだと特に「どうぞ」(英語でいうplease)に相当するPakisuyo / パキスヨという言葉を覚えておくと何かと便利です。とても丁寧ですし、相手への敬意も示せます。きちんと使い分ければ、ビジネスでもカジュアルでもいい人間関係が築けますよ!ぜひ参考にしてみてください。

 

よろしくお願いしますをタガログ語で言おう!場面別10フレーズ!

1. Ikinagagalak ko po kayong makilala. / イキナガガラック コ ポ カヨン マキララ / お会いできて嬉しく思います。

2. Maraming salamat sa oras mo. / マラミン サラマッ サ オーラス モ / 時間をとってくれてありがとう。

3. Pakisuyong pagsikapan mong gawin ang 〇〇. / パキスヨン パグシカパン モン ガウィン アン ○○ / ○○をする努力をどうぞお願いします。

4. Pakisuyo na lang. / パキスヨ ナ ラン / お願いしますよ。

5. Maraming salamat sa paanyaya. Masaya ako. / マラーミン サラマッ サ パアンニャーヤ。マサヤ アコ / 招待してくれてありがとう。嬉しいです。

6. Magkita tayo muli. / マッキータ タヨ ムリ / また会いましょう。

7. Paki teksto sa akin. / パキ テクスト サ アーキン / メールしてください。

8. Paki sulat. / パキ スーラット / (どうぞ)書いてください。

9. Ikumusta mo ako kay ○○. / イクムスタ モ アコ カイ ○○ / ○○さんによろしく伝えてね。

10. Isasama ko po kayo. Paki sundan ninyo ako. / イササマ コ ポ カヨ / ご一緒いたします。どうぞついてきてください。

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!