意外と知らない英単語!解決するを英語で言うと?

意外と知らない英単語!解決するを英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「解決する」です。解決するは英語だと「solve」です。解決するという意味の英語フレーズは他にもいくつかあり、場面毎でネイティブは使い分けています。自然な言い回しをマスターするためにもここでしっかり覚えてくださいね。詳しく見て行きましょう。



 

意外と知らない英単語!解決するを英語で言うと?

 

1. 万能フレーズ「solve the problem」

「問題を解決する」は日常会話のみならず、ビジネスシーンでもよく出てきますよね。そのときは「solve the problem」を使いましょう。殆どの場面はこれを使えばOKです。

・私たちはただちに問題を解決した
We solved the problem immediately.

 

2. ビジネスシーンでよく使う「settle the issue」

問題を解決するという意味のもう1つのフレーズが「settle the issue」です。このフレーズはビジネスシーンでよく使いますが、厳密に意味を考えていくと、問題を解決するというよりは「問題を落ち着かせる」という意味になります。つまり、問題を「根本的に」解決するわけではなく、「状況を落ち着かせる」と言いたい時に使います。状況が落ち着くということは、問題が解決されたということになります。ここまで厳密に使い分ける必要はあまりないですが、本来のニュアンスはこのとおりです。

・彼は上司がいつも気にしていた問題を解決した
He settled the issue his boss was always concerned about.

ちなみに「settle the problem」という言い方もできますが、筆者は今までネイティブからこの言い回しを聞いた事がありません。problemならsolve、issueならsettle、と組み合わせで覚えた方がよりネイティブらしくなると思います。ちなみに発音ですが「セトル ズィ イシュー」ですので、theの発音に注意してください。

 

3. テストで使う「問題を解決する」は「answer the question」

最後は、テストなどで「問題を解く」という時に使うフレーズが「answer the question」です。これは、日常会話のなかでも「質問に答えてください」と言いたいときに使えますね。一緒に覚えてしまいましょう。

・私はなるべく早く問題を解きたいです。
I’d like to answer the question as soon as possible.

・質問に答えさせてください
let me answer your question.

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は「問題を解決する」というフレーズを3つご紹介しました。状況によって使い分けることで、よりネイティブらしい言い回しをマスターしてください。あなたの英語力がさらに向上することを願っています。

 

意外と知らない英単語!解決するを英語で言うと?

1. 万能フレーズ「solve the problem」
2. ビジネスシーンでよく使う「settle the issue」
3. テストで使う「問題を解決する」は「answer the question」



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!