フランス・パリで絶対行きたいおすすめブランド店10選

フランス・パリで絶対行きたいおすすめブランド店10選

フランス・パリでのお楽しみの一つでもある、ブランドショップ巡り。あなたはどこに行かれるでしょうか。日本でも有名なブランドショップに行かれる方はオペラやシャンゼリゼ通りの高級ブランド店を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。ですが、パリ市内を訪れてみると、日本の様に高級ブランドのバッグを持っている人や、それらのショップの服装で身を固めている人はほとんどいません。何故ならば、フランス人は高級ブランド品は身に着けない人がほとんどです。自分の収入に見合う物や、自分の好みを把握して流行に流されずに質素に生活しているのがフランス人です。筆者の周りでもブランドバッグや服を身に着けているフランス人は皆無です。今回は、自分のスタイルを崩さず、でもオシャレに生活しているフランス人達に人気の、現地で人気のあるブランド情報をお伝えします!



 

フランス・パリで絶対行きたいおすすめブランド店10選

 

1. Sia(シア)

まずはフランス人が大好きな雑貨屋さんです。雑貨と言っても物ではなく、繊細で全体的に淡い色が素敵な大人女子の為に作られた、本物にそっくりの造花がポイントになっているナチュラルで可愛い雑貨屋さんです。

扱う商品には、キッチン雑貨・テ-ブルウェア・写真立て・造花・花瓶・キャンドルやクッション、鏡・家具などがあります。お店のウインドウには素敵な造花が沢山飾られていて、目印の様になっています。沢山ありながらもゴチャゴチャ感がなく統一感あふれた店です。雑貨好きな方に絶対におススメしたいお店です。派手な物が好きではない方や、新婚さん家庭に最適なインテリアが溢れています。
お店は、パリ市内に数店舗と筆者が在住する地方都市ル・マンにもあります。ル・マンのSiaはセンタ-街の中心地の細い路地を入った所にあります。ぜひ覗いてみて下さいね。

Sia Home Fasion(マドレ-ヌ寺院, コンコルド広場, オペラ座)

商品を扱うデパート:
・ギャラリ-ラファイエット・オペラメゾン館:オペラ座
・BHV マレ(Marais)店:マレ地区
・プランタンデパ-ト・イタリ-2:イタリ-広場
・プランタンデパ-ト・ナション店:ヴァンセンヌの森

 

2. SABLE Paris(サブル パリ)

こちらは現地で大人気のカトラリ-ショップです。絵の具のパレットの様な色とりどりの色彩が広がるお店です。水玉やチェック柄、花柄などバリエ-ションにも溢れています。色やデザインだけではなく、カトラリ-のステンレス部分は全て職人さんの手作業にって作られていて、機能性にも十分にこだわって作られています。日本ではあまり出回っていないバタ-ナイフやパンナイフ、ケ-キサ-バ-、サラダスプ-ンのデザインが豊富に取り揃えてあります。コ-ヒ-カップやお皿、ボウル、トレイなどフランスらしいポップな色合いのものが沢山あります。華やかな食卓や家族団らん、パ-ティ-などを明るく演出してくれます。プレゼントにも喜ばれますよ。ちなみにフランスの食器1セットの数は6客でひと組になっています。

SABLE Paris Le Marais(マレ店。マレ-地区)
SABLE Paris Odeon(オデン店。サンジェルマンデプレ)
SABLE Paris Montmartre(モンマルトル店。モンマルトルの丘)
SABLE Paris Madeleine(マドレ-ヌ店。マドレ-ヌ寺院)

商品を扱うデパ-ト:
・ギャラリ-ラファイエット・オスマン店。オペラ座
・プランタンデパ-ト・オスマン店。オペラ座
・ル・ボンマルシェ サンジェルマンデプレ
・BHV・リヴォリ店 マレ地区

 

3. MAISON DU MONDE(メゾン・デュ・モンド)

こちらも雑貨のブランド店ですが、各シ-ズンごとにテ-マがあり店内の商品が揃っています。キッチン雑貨や食器類が多く充実しています。シンプルな色合いのものからポップな色合いのものまで様々です。筆者の在住地域でも非常に人気度の高いショップです。特にクリスマスシ-ズンの華やかさは群を抜いています。値段的にもあまり高くはないです。可愛くてメルヘンな商品が多いのも特徴です。このショップは、ほとんどの場所においてショッピングモ-ルの中に入っている事が多いです。

扱う商品には、食器類やグラス類、カトラリ-、キッチン雑貨、インテリア家具、収納家具、時計、お風呂グッズ、ガ-デニング雑貨、キッズ雑貨、カ-テン、リネン類、クッション、キャンドル類など値段も幅広いです。

ル・フォ-ラム:ショッピングモ-ルForum des Halles 2階 マレ地区
フォ-ブル・サントワンヌ店:バスティ-ユ
イタリ-店:ショッピングモ-ル・イタリ-2 イタリ-広場
ラ・デファンス店:ショッピングモ-ルLes Quatre Temps ラ・デファンス地区
アルクイユ店・ショッピングモ-ル:LA VACHE NOIRE アルクイユ
ボ-グルネ・パリ店:ボ-グルネショッピングセンタ-3階

 

4. LA TISANIER(ラ・ティザニエ-ル)

こちらはブランドショップと言う訳ではないのですが、フランスで非常にポピュラ-なラ・ティザニエ-ル社のハ-ブティ-です。紅茶やハ-ブティ-と言うと、日本の皆様がよく知っているのはフォションやクスミティ-、マリア-ジュフレ-ルなどではないでしょうか。これらは空港のお土産売り場やパリ市内などで見かける事も多いと思います。お値段的に高級なのでフランスでは地元の人は購入しません。通常フランス人家庭がよく飲むのはこのブランドのハ-ブティ-がほとんどです。

カフェインが入っていないので妊婦さんでも子供でも飲めます。100%のハ-ブティ-ですので安全で味が濃くて美味しいので大人気です。筆者も日本へ帰る時には必ずお土産に買って帰りますが大好評です。ハ-ブの効果は様々で、安眠の為のカモミ-ルティ-や食後の消化促進やリラックスなどに効果抜群です。デトックス効果や下半身の引き締め効果のあるハ-ブティ-などもあります。ダイエッタ-の間でも人気が高く、ほんのり甘いので間食をしたくない人にも満足感があります。扱っているお店は食料品店やス-パ-など、フランス国内ならばどこでも手軽に入手出来ます。空港内のお土産屋さんなどでも買えますが、ス-パ-の方が安くて色々な種類が容易に入手できるのでおススメです。

このハ-ブティ-は1箱にティ-バッグが25袋入って販売されています。ハ-ブの国フランスのもっとも愛されているハ-ブティ-ですので、お土産屋自分様に有名ブランドのお茶を買われる方には是非おススメです。お値段もお手頃です。大量購入して郵便局から小包で送っても軽いので送料は安く済みますよ。

 

5. Yves Rocher(イヴ・ロシェ)

フランス国内で人気№1の自然派コスメブランドです。ロレアルよりも人気です。このブランドの商品は全て、植物由来で遺伝子組み換えではない植物を使用しており動物実験は行っておりません。100%ビオで若い人からお年寄りまで安心して使える自然派化粧品です。世界のトップモデルやセレブも御用達の大人気ブランドです。例えて言うならば、ロクシタンの商品を低価格にした感じでしょうか。筆者の周りでもイヴ・ロシェ人気は非常に高く、プレゼントとしても多く使われています。通信販売もしており、種類が豊富です。

イブ・ロシェ製品は通信販売の方が安く買える事もあります。また一定額以上になるとプレゼントが付くので母娘で一緒に購入したりする人も多いです。また男性用の物もありますし、自然派化粧品と同じく自然派バスグッズも有名です。庶民に優しい価格で、バ-ゲンの時期には商品が半額になったりする事もあります。ロクシタン愛好家にも筆者が絶対におススメしたいブランドです。店舗は地方都市ならショッピングモ-ルの中ならばどこにでもありますし、筆者在住地のル・マンではリパブリック広場の県庁へ向かうショッピング街にお店があります。目印は白い看板に緑の文字でYves Rocherとあり簡単に見つける事が出来ます。パリ市内でも簡単にお店は見つけられます。以下に取扱商品をまとめておきます。

フェイシャル用品
メイクアップ用品
バス・シャワ-用品
ボディ用品
ヘアケア用品
スリミング用品
日焼け止め
ハンドクリ-ム
サプリメント

 

 

6. Valege Paris(ヴァレ-ジュ パリ)

こちらはフランスのパリに本拠地を構える女性下着専門のブランド店です。フランスの女性達に人気の高いランジェリ-ブランドです。パリのシャンゼリゼ通りにお店があります。筆者の在住地ル・マンにもセントル・ジャコバンと呼ばれるショッピングセンター内にお店が入っています。シンプルな色合いからゴ-ジャスな色合いまで幅広く取り揃えられていてサイズも豊富です。上下でセットの物が非常に求めやすく試着も出来て店員さんも非常に親切です。地味過ぎなくて派手過ぎないデザイン、でもセクシ-さは程良く演出されている素敵なデザインや色合いのものが沢山あります。どこでも脱いで見せられちゃう様なランジェリ-ばかりです。値段もリ-ズナブルで、いつも現地の女性達で賑わっています。バ-ゲン時期には半額まで値下がりします。各シ-ズンごとに可愛くて素敵な下着が沢山出ます。夏には水着もあります。日本とは明らかに違う、大人の可愛さとセクシ-さを演出するのに筆者が自信を持っておススメする現地のランジェリ-ブランドです。

ただ、ひとつご注意頂きたいのは。2月14日のバレンタインデ-の日です。この日はフランスでは男性が愛する女性にプレゼントを贈る日です。フランスの男性はバレンタインデ-にはセクシ-なランジェリ-を贈る習慣がありますので、この日にはランジェリ-ショップの客は全てが男性で埋め尽くされます。Valegeは女性に人気なだけでなく男性にも人気度の高いお店です。うっかり入って周囲は男性だらけだったなんて事が無い様に気を付けて下さいね。

 

7. Miss Coquinne(ミス・コキンヌ)

フランスで人気ファッション用品のブランド店です。婦人靴、子供靴、紳士靴に加えて婦人服や子供服、紳士服、下着類、バッグ、アクセサリ-、ファッション小物の充実した現地ブランドのお店です。カジュアルなものからオシャレなものまで幅広く取り扱っています。とにかく種類が多くリ-ズナブルなお値段で求められるので人気度が高く、どのお店も顧客が多く居ます。パリ市内でも6店舗ほどあります。パリからTGVで1時間弱で来られる地方都市のル・マンにもセンタ-街のリパブリック広場から県庁へ向かうショッピング街にも1店舗あり非常に人気です。若い女性から40代女性までに愛されています。可愛くてオシャレで良い物が沢山揃っています。筆者の娘世代(10代)にも大人気で、お友達のお誕生日プレゼントに本人同伴でよく行きます。日本の結婚式の2次会などで着れそうなパ-ティ-ドレス系のお洋服も低価格で豊富に揃っています。安くて可愛い現地のブランドをお探しの方には絶対におススメのお店です。

サンラザ-ル店:地下鉄サンラザ-ル駅前グランマガザン8階
サンジェルマン店:110Boulvard SAINT-GERMAIN
モンパルナス店:レンヌ通り114番地
リヴォリ店:リヴォリ通り40番地
グラン・ブールヴァール店:ブールヴァール・ポワソネリ通り7番地
レザ-ル店:サン・デニ通り78番地
Miss Coquinne FLANDRE:フランドル通り131番地(パリ郊外)

 

8. MONOPRIX(モノプリ)

こちらはフランスのス-パ-です。ス-パ-と言っても食料品から生活雑貨、衣類、文房具などすべてが揃います。パリ市内であちこちで見かける事が出来ます。このお店のBout Chouと言う自社の子供服ブランドは現地では非常に人気です。べビ-服や子供服、下着類、服飾小物など新生児サイズから10代までのものがフランスのパパやママに人気です。質が良くて値段も安く、可愛いくて上品な物が多いです。筆者も末娘に、このモノプリの自社ブランド製品を購入していますが、洗濯にも強く重宝しています。幼稚園での過酷な使用状況にも耐えてくれています。

また、なぜか日本ではモノプリのエコバッグが人気で日本からフランスへ来られる方の大半がお土産にと大量購入して行かれるそうです。軽くて嵩張らないのはお土産に持ち帰るのには必須条件ですが、加えて丈夫で使い勝手が良いのが人気だそうです。色々な柄や色があり各年ごとによってもデザインが違うのも人気の様です。

モノプリはパリ市内では本当に至る所で見かけますが、他のス-パ-よりもお値段は少々高めです。ですが、他のス-パ-にはない珍しい物や高級な食品類も多いのでお土産選びには良いかも知れません。ル・マン市内のセンタ-街にも1軒ありますが地方都市の為、他の大きなス-パ-がいくつでもある為にお客さんは少ないです。余談ですが、どのお店にも客用のトイレが存在しませんので気を付けて下さい。

 

9. SEPHORA(セフォラ)

フランス人女性が大好きな、香水と化粧品のセレクトショップです。高級ブランドの香水から低価格で購入出来るオリジナルブランドのものまで数多く取り扱っている大人気のショップです。化粧品や雑貨、アクセサリ-も数多く取り扱っています。オリジナルの化粧品にはカラ-バリエ-ションが非常に豊富です。現地でしか手に入らないオリジナルのものも沢山あります。男性用の香水も多く、店内は男女共賑わっています。パリでは数多くお店がありますが一番わかりやすいのはシャンゼリゼ通りにあるお店かも知れません。店内が広く気軽に入れるので観光中に覗いて見るのにおススメです。凱旋門に背を向けて左側の方にあります。ル・マンではセンタ-街のリパブリック広場から県庁へ抜けるショッピング街の中ほどに大きなお店があります。一目でわかる佇まいですのですぐに見つけられます。フランスでの現地ならではのオリジナル商品をお探しの方に是非おススメのお店です。

 

10. MAISON DU BONBON(メゾン・デュ・ボンボン)

こちらはフランスの甘い物が大好きな人に大人気のキャンディ-ショップです。高級ではありませんが現地ではとても人気の高いお店です。フランス国内の各地に似た様な名前で存在します。扱っている商品はフランスでは子供からお年寄りまで大好きなありとあらゆるキャンディ-ばかりです。ラムネやギモ-ヴと呼ばれるマシュマロの様なもの、日本で言えばグミキャンディ-の様なものやソフトキャンディ-とフランス各地の名物になっているキャンディ-などが多種多様に販売されています。日本では見る事がない店主オリジナルのキャンディ-ケ-キやキャンディ-ブ-ケなども数多くあります。お店の色も可愛いですが、店内は色とりどりのキャンディ-で絵本の世界にいる様な気になれます。このお店では全てのキャンディ-が量り売りされていて、自分で専用のビニ-ルに好きな分だけ入れて買える様になっています。頼めばすべて可愛くリボンをかけてくれますので日本へのお土産にも最高に喜ばれます。甘い物が好きな方や、珍しいお菓子が好きな方、お子様の居る方へのお土産に喜ばれる事は間違いありません。

ル・マンのお店はセンタ-街のリパブリック広場から大聖堂に向かう途中のセントル・ジャコバンの裏口の斜め前にお店があります。周囲よりひときわカラフルな色を放っていてガラス張りのお店ですのですぐにわかります。筆者もよくプレゼントや日本へのお土産などに購入しています。日本にはない色のキャンディ-などもありますので宝探しの様な気分になれて楽しいお店です。覗くだけでも楽しいお店なので是非入ってみて下さいね。

LE MANSの所在地:クロ-ド・ボンド-通り10番地

 

【おまけ】ショコラティエ(チョコレ-ト専門店)

更におススメしたいのが現地で大人気のチョコ屋さんです。パリにもいくつか店舗はありますがル・マンのショッピング街にもあります。甘い香りと素敵なチョコがお店いっぱいにズラリと並んでいます。こちらのお店も量り売りになっていて自分の好きなチョコを好きなだけ買う事が出来ます。自分用からプレゼント用にも絶対におすすめです。しかも地元では有名なのにもかかわらず、お値段はフランス土産で有名な高級チョコよりも安いです。味は日本人にも好まれる事間違いありません。パッケ-ジも素敵に可愛いです。フランスへ来たら是非!行ってみて下さいね。下記に現地で大人気のショコラティエをご紹介しておきます。

Jeff de Bruges
Bellanger Beline
Chocolats De Neuville

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
フランスで現地で人気の高級ブランドではないブランドショップやオリジナルブランドばかりをご紹介させて頂きました。高級ブランドが大好きな方には全くお役に立てなかったと思います。フランスには手ごろな価格でも可愛いものや素敵なもの、質の良い物がたくさんあります。フランスでは自分の好きな物を大事に長く愛用します。修復出来るものは修復しながら長年にわたって使い続けています。それらは決して高級品ではありません。あなたも、フランスで自分の好きなものに出会って長く大事に使ってみて下さいね。

 

フランス・パリで絶対行きたいおすすめブランド店10選

1. Sia
2. SABLE Paris
3. MAISON DU MONDE
4. LA THISANIER
5. Yves Rocher
6. Valege Paris
7. Miss Coquinne
8. MONOPRIX
9. SEPHORA
10.MAISON DU BONBON
【おまけ】ショコラティエ

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!