韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語30選

韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語30選

韓流ブームをきっかけに、日本にいながらにして、韓国人と知り合う場が多くなったのではないでしょうか。特に東京にある新大久保には韓国人がオーナーのお店がたくさんあり、街並みは韓国の有名観光スポット明洞を彷彿させるほど。看板にもハングルが書いてあり、店員同士の会話も韓国語。客引きをしている『아줌아(アジュンマ)』“おばさん”たちの強引さも韓国にいる様な気分になりますよね。そんな本場さながらの場所で「イケメンの店員さんと韓国語で会話したい!」「韓国語で声をかけたい!」「友達との会話で使える便利な単語を知りたい」など、韓国が好きになればなるほど、実際に直接コミュニケーションを取りたくなるのは自然なことです。そんな方のために、今回は韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語を30フレーズをご紹介します!



 

韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語30選

 

1.『안녕하세요(アンニョンハセヨ)』“こんにちは”

韓国語で挨拶と言えばコレ。代表的な挨拶なので、すでに知ってるよ~!って方も多いはず。お店に入ったときの挨拶にも使えますよ。友人同士だと、『안녕(アンニョン)』と使います。

 

2.『네(ネ)』“はい”

返事をするときに使います。呼びかけられたときに『네(ネ)』“はい”や、質問をされたときに、はい、そうですの意味で、『네(ネ)』“はい”を使います。

 

3.『아니요(アニヨ)』“いいえ”

否定するとき、違うよ~と言いたいときに使う言葉です。

 

4.『알았어요(アラッソヨ)』“わかりました”

目上の人に対して『알았어요(アラッソヨ)』は失礼にあたりますので、友達に『가방 좀 들어줘(カバン チョム トゥロジョ)』“カバンちょっと持ってて”と言われたら、『알았어요(アラッソヨ)』“わかりました”のようなニュアンスで使用します。

 

5.『됐어요(テッソヨ)』“結構です”

この言葉は少し冷たい印象があります。しつこい勧誘や、客引きを断るときには『됐어요(テッソヨ)』“結構です”と言ってみましょう。

 

6.『안돼요(アンドェヨ)』“ダメです”

“○○してもいい??”と聞かれてダメな時は『안돼요(アンドェヨ)』“ダメです”と言いましょう。

 

7.『좋아요(チョアヨ)』“よいです”

ご飯や遊びに誘われたときに“よいね!”と言いますよね。そんなときに『좋아요(チョアヨ)』“よいです”を使います。Facebookの「いいね!」は韓国版では『좋아요(チョアヨ)」』と表示されています。

 

8.『오빠(オッパ)』“お兄さん”

女性→年上男性に向けて親しみをこめて呼ぶ単語。韓国の男性は『오빠(オッパ)』“お兄さん”と呼ばれると喜びます。

 

9.『우리(ウリ)』“私たち”

韓国では『우리(ウリ)』“私たち”をよく使います。『우리 나라(ウリナラ)』“我が国”・『우리 부모님(ウリプモニム)』“私の両親”のように、多くの単語で使用されています。

 

10.『밥 먹었어?(パン モゴッソ)』“ご飯食べましたか?”

韓国では、『안녕하세요(アンニョンハセヨ)』“こんにちは”の代わりに、『밥 먹었어?(パン モゴッソ)』“ご飯食べましたか?”が挨拶のように使われます。食事に誘う意味ではないので、聞かれたらそのまま答えればOKです。

 

11.『잘 부탁합니다(チャル プタッカムニダ)』“よろしくお願いします”

初めて会った人へ自己紹介するときや、相手に何かお願いをするときに使います。『잘 부탁해요(チャル プッタケヨ)』というと、打ち解けた言い方になります。

 

12.『반가워요(パンガウォヨ)』“お会いできて嬉しいです”

久しぶりに会えたときに、『반가워요(パンガウォヨ)』“お会いできて嬉しいです”を積極的に使ってみましょう。

 

13.『잘 자요(チャルジャヨ)』“おやすみなさい”

親しい間柄や年下の人に対して使う言葉です。LINEやカカオトークでメッセージを送りあっているときに、最後の締めで寝る前にこの言葉をよく使います。

 

14.『생일 축하해요(センイルチュッカヘヨ)』“お誕生日おめでとうございます”

お誕生日の友達には『생일 축하해요(センイルチュッカヘヨ)』“お誕生日おめでとうございます”と伝えましょう!近頃若い子たちの間では『ㅊㅋㅊㅋ(チュカチュカ)』“おめでとう”と略語でのメッセージもよく使われています。

 

15.『고마워요(コマウォヨ)』“ありがとう”

友達同士・、年下・恋人によく使う『고마워요(コマウォヨ)』“ありがとう”『오빠 고마워요(オッパ コマウォヨ)』と甘えて仲の良い年上男性にいうと、相手は嬉しさ倍増かも・・・

 

 

16.『있잖아(イッジャナ)』“あのね”

“ねー聞いて!”とか、話を聞いてほしいときに使います。ただしこれは友達同士とか仲のいい人にしか使いません。目上の人とか、初対面の人には使わないので、気をつけましょう。

 

17.『여보세요(ヨボセヨ)』“もしもし”

電話をかけたり、電話に出るときに使います。“ごめんください”という意味でも使われる言葉です。

 

18.『수고하셨습니다(スゴハショッスムニダ)』“お疲れ様でした”

お仕事が終わって退勤する人や主に仕事を終えた人にかける言葉。目上の人にはあまり使いませんが、一般的に使われる言葉です。

 

19.『괜찮아요?(ケンチャナヨ)』“大丈夫ですか”

心配したり相手を気づかって、大丈夫かどうかを尋ねるときに使う。語尾を上げると疑問形になり、語尾を下げると肯定になり“大丈夫です”という意味になります。

 

20.『싫어요(シロヨ)』“嫌です”

すごくストレートな感情表現です。本当に嫌なときには使いましょう。『싫어(シロ)』は“嫌”となり、タメ口になります。
嫌なことをされたらしっかりこの言葉を使いましょう。

 

21.『저기요(チョギヨ)』“すみません”

誰かを呼び止めるときに使う“すみません”にあたる言葉飲食店でもよく耳にする言葉ですね。

 

22.『진짜(チンチャ)』“本当、マジ”

友達同士で使う。“マジで?!”という時には『진짜(チンチャ)』といいましょう。

 

23.『정말(チョンマル)』“本当”

『진짜(チンチャ)』“本当、マジ”よりもやわらかい言い方。疑問形の場合は『정말요?(チョンマルヨ)』“本当ですか”と使います。

 

24.『빨리(パリ)』“早く”

せっかちな韓国人を表す単語の一つでもあります。『빨리빨리(パリパリ)』“早く、早く”とせかされることがよくあります。『빨리(パリ)와(ワ)』“早く来て”のような使い方もします。

 

25.『미안해요(ミアネヨ)』“ごめんなさい”

仲が良く、距離の近い関係や、年下に対して使われる表現です。目下や同い年の友達には『미안해(ミアネ)』“ごめん”を使います。

 

26.『여기요(ヨギヨ)』“すみません”

飲食店などで店員を呼ぶときに“すみません”と声をかける言葉です。『저기요(チョギヨ)』“すみません”と同じような使い方をします。

 

27.『그럼요(クロムニョ)』“もちろんです”

会話をしているときに“もちろんです”と答えるシチュエーションはよくありますよね。そんなときにはこの『그럼요(クロムニョ)』“もちろんです”を使います。

 

28.『맞아요(マジャヨ)』“その通りです”

使い方としては、『한국어 어렵네요(ハングコ オリョンネヨ)』“韓国語って難しいですよね”『맞아요(マジャヨ)』“その通りです”のように同意する際に使用します。

 

29.『어머나(オモナ)』“あらまぁ”

女性が使う言葉です。男性が使うと勘違いされるので気をつけましょう。韓国人の友人(女性)が言う『어머나(オモナ)』“あらまぁ”は何だか可愛いという印象です。

 

30.『또 만나요(ト マンナヨ)』“また会いましょう”

会話が盛り上がったあとに、また会いたい!って思いますよね。そんな時には『또 만나요(ト マンナヨ)』“また会いましょう”と言えば相手も喜んでくれるのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今すぐ使える、韓国人がよく使う単語をピックアップしてご紹介いたしました。会話のベースとなる基本的なものを中心にご紹介しましたが、まずはこの30フレーズを完璧に覚える事で、簡単なコミュニケーションは取れるようになります。必ず覚えてくださいね。これを土台にして、細かいニュアンスの言い方や、センスある言い回しなどを積み上げる事で、韓国の人たちとも楽しく会話ができるようになります。このページの30フレーズは短いものばかりですので、反射的に言えるくらい体に染み込ませておきましょうね。明日からの韓国人とのコミュニケーションがもっと楽しくなりますように。

 

韓国人と話すときに絶対知っておきたい韓国語単語30選

1.『안녕하세요(アンニョンハセヨ)』“こんにちは”
すぐにでも実践できる言葉ですね!韓国人だと分かったら挨拶してみましょう。

2.『네(ネ)』“はい”

返事をするときはこれ!日本語と同じニュアンスで使えます。

3.『아니요(アニヨ)』“いいえ”

否定したいときはこれ!NOの意味で使えます。

4.『알았어요(アラッソヨ)』“わかりました”

友達に頼みごとをされたときにはこれ!承諾するときに使えます。

5.『됐어요(テッソヨ)』“結構です”

冷たい印象になるので、気をつけて使いましょう。

6.『안돼요(アンドェヨ)』“ダメです”

拒否する表現の一つです。“嫌だ~”のような意味で使うことも出来ます。

7.『좋아요(チョアヨ)』“よいです”

よいなと思ったらこれ!使いやすい言葉ですね。

8.『오빠(オッパ)』“お兄さん”

覚えて絶対に損をしない単語です。※男性は使えません
親しくなったら絶対使いましょう!

9.『우리(ウリ)』“私たち”
韓国人は一人よりも大勢を好む傾向が強い気がします。そのためか『우리(ウリ)』“私たち”は使われます。

10.『밥 먹었어?(パン モゴッソ)』“ご飯食べましたか?”
挨拶代わりに使ってみましょう!

11.『잘 부탁합니다(チャル プタッカムニダ)』“よろしくお願いします”
自己紹介のときに使ってみましょう!

12.『반가워요(パンガウォヨ)』“お会いできて嬉しいです”
以前1年ぶりに会った韓国人男性に『반가워요(パンガウォヨ)』“お会いできて嬉しいです”と挨拶されましたよ!

13.『잘 자요(チャルジャヨ)』“おやすみなさい”
これは親しい友達同士で頻繁に使えるのではないでしょうか。

14.『생일 축하해요(センイルチュッカヘヨ)』“お誕生日おめでとうございます”
お祝いされたら嬉しくない人なんていないはず。ぜひ相手が誕生日だと分かったら使ってみてください。

15.『고마워요(コマウォヨ)』“ありがとう”
韓国人と仲良くなったらよく聞く“ありがとう”です。友人・恋人同士のような親しい間柄で使って下さい。

16.『있잖아(イッジャナ)』“あのね”
話しを聞いてほしいときには“ねーねー、聞いて”のように使ってみましょう。

17.『여보세요(ヨボセヨ)』“もしもし”
電話での第一声はこれに決まりですね!

18.『수고하셨습니다(スゴハショッスムニダ)』“お疲れ様でした”
仕事を終えた相手に向かって使ってみましょう。

19.『괜찮아요?(ケンチャナヨ)』“大丈夫ですか”
相手への気遣いのときに使えます。日本語の“大丈夫”と同じニュアンスで使えます。

20.『싫어요(シロヨ)』“嫌です”

断るとき、嫌なときはしっかりこの言葉を使って伝えましょう。

21.『저기요(チョギヨ)』“すみません”

“あの~”と声をかけるときに使える単語です。

22.『진짜(チンチャ)』“本当、マジ”
“マジで~”と友達同士の会話でよく出てくる言葉です。

23.『정말(チョンマル)』“本当”
『진짜(チンチャ)』“本当、マジ”よりもやわらかいイメージの言葉です。

24.『빨리(パリ)』“早く”
テレビや音楽、会話様々なところで聞ける韓国人らしい言葉です。

25.『미안해요(ミアネヨ)』“ごめんなさい”
仲の良い友達に謝るときにはこれ!“申し訳ありません”の謝罪よりも軽めの謝罪です。

26.『여기요(ヨギヨ)』“すみません”

“ここです~”と飲食店などで店員を呼ぶときに使う言葉です。

27.『그럼요(クロムニョ)』“もちろんです”
相槌のように“もちろんです”と答えるときに使いましょう!

28.『맞아요(マジャヨ)』“その通りです”
同意するするとき、“そうそう”という時に使えます!

29.『어머나(オモナ)』“あらまぁ”
女性特有の感嘆詞です。女性はぜひ使ってみてください。

30.『또 만나요(ト マンナヨ)』“また会いましょう”
別れ際に言えば、また次に会える約束が出来るかもしれませんね。

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!