ブラジルWiFi環境を徹底分析!旅行前に知るべき6つの知識!

ブラジルWiFi環境を徹底分析!旅行前に知るべき6つの知識!

今やインターネットは最新の情報を得るのに大事なツールです。ホテルの予約をしたり、地図を見たりとインターネットさえあればガイドブック等は必要なくなってきています。そこで気になるのが海外でのWiFi事情です。ブラジルはどうなんでしょうか?今回は、ブラジルでのWiFi環境を調べてみました!



 

ブラジルWiFi環境を徹底分析!旅行前に知るべき6つの知識!

 

1. 無料スポットを利用しよう!

近年急速に増えてきた無料スポット。空港はもちろんスターバックスなどのカフェ店やファーストフード店、ショッピングセンターでも無料でWiFiが使えるところがあります。公共の場例えば公園や公共施設などでも使えるように各自治体がWiFi環境を整えるのにも力を入れています。滞在先の自治体のホームページなどで確認してください。WiFiのマークが付いている所は無料のWiFiスポットですので接続できます。ただ、登録が必要だったり予めパスワードを聞かないとと接続できないところがほとんどですのでご注意ください。パスワードはポルトガル語でsenha(センニャ)です。

 

2. ホテルのWiFi環境を確認しよう!

ブラジルの主要都市の中級から上のクラスのホテルはだいたい無料でWiFiが使えます。中には日払いで使える所もあるようです。予約時に確認しましょう。安いホテルでも部屋にはなくてもロビーで使えるところもあります。

 

3. 長期滞在ならSIMフリー携帯を!

ブラジルは世界的に見ても携帯電話が高いと有名です。それは贅沢品とされる輸入品に高い関税がかけられているためです。そこで長期滞在者にオススメなのがSIMフリー携帯を日本で買ってくることです。ブラジルの携帯会社のチップを買えばプリペイド式に使えます。使う分だけチャージできるので簡単ですね!チップは街中至る所で売っていますが、ブラジルでは納税者番号がないと買えませんので旅行者は直接携帯会社のショップで契約と手続きをしてもらいましょう。

 

4. WiFiルーターを契約する

日本出国時にWiFiルーターを契約するという手もあります。現地での契約となると言葉の壁がありかなりハードルが高いと思います。仕事で常にインターネットに繋がっていないとダメという方にはこちらが良いかと思います。料金やエリアなどは各社にお問い合わせください。

 

5. ケーブル、バッテリーを持ち歩こう!

せっかくタブレットや携帯を持っていても充電がなくなってはどうしようもありません。ファーストフード店やカフェでは充電も出来るところもありますのでケーブルを持ち歩きましょう。ブラジルのコンセントに合うアダプターも忘れずに!予備のバッテリーもあれば更に安心ですね!

 

6. 使用場所に注意!!

ブラジルでは携帯、タブレットは高級品です。強盗に目を付けられないためにも使用場所に注意しましょう!人気のない場所はもちろん、街中ではあまり持ち出さないようにしたほうがいいです。ショッピングセンターやレストランなどは比較的安全といえます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ブラジルでも無料スポットも増えWiFi環境は快適になってきました。ただ日本と比べるとかなり接続が遅いです。特に使う人が多い夜や雨など天気が悪い時は特につながらなくなりイライラする事も。とはいえ情報を得たり、日本との連絡手段としても欠かせませんのでこれらを踏まえてうまくWiFiを使ってくださいね!

 

ブラジルWiFi環境を徹底分析!旅行前に知るべき6つの知識!

1. 無料スポットを利用しよう!
2. ホテルのWiFi環境を確認しよう!
3. 長期滞在ならSIMフリー携帯を!
4. WiFiルーターを契約する
5. ケーブル、バッテリーを持ち歩こう!
6. 使用場所に注意!!

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!