スペイン語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

スペイン語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

仕事を頼まれたときや何かに誘われたときなど、断る場面は意外にたくさんあります。「できません」と断るのは案外難しいですね。そんなとき、相手も自分も嫌な気持ちにならないような断り方をスペイン語でもできれば安心です。

日本語なら曖昧な表現ですむこともありますが、スペイン語ではできないことははっきりと断ることが大切。そこで今回は、丁寧に断るスペイン語の表現を見ていきましょう。これで断る場面も乗り切れますね。

 

スペイン語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

 

1. Lo siento, pero no puedo ayudarle. / ロ シエント、ペロ ノ プエド アジュダルレ / 申し訳ありませんが、お手伝いできません

仕事などで手伝いを頼まれたときに、シンプルに断る表現です。いきなり「No」と言わず、「申し訳ない、すみません」の意味の「Lo siento.」で始めることで、手伝いたい気持ちはあるけれどできないというニュアンスが加わります。

2. Ojalá pudiera ayudarle. / オハラ プディエラ アジュダルレ / お手伝いできるといいのですが

これも手伝いを頼まれて断るときに使えます。Ojaláで始まる表現は、「~できるといいな、(でも実際にはできない)」という気持ちを表しています。ここでは、「手伝いたいけれど、実際にはできない」という意味になり、「No」を使わずに婉曲的に断っています。

3. Ya te responderé. / ヤ テ レスポンデレ / 後で返事します

その場で即答せず、時間をおいて返事をしたいときに使えます。実際には断ると決めていても、少し時間をおくことで断る印象をやわらげることができます。でも、必ず返事はしましょう。

4. Déjame pensar y te doy la respuesta mañana. / デハメ ペンサル イ テ ドイ ラ レスプエスタ マニャーナ / 考えてから明日返事します

これも時間をおいてから返事するときの表現です。返事をする期限をはっきりさせておけば、相手も安心しますね。「Déjame pensarlo y mañana te digo algo.=それについて考えて、明日返事します」なども同様に使えます。

5. Me encantaría, pero ahora mismo tengo que hacer este trabajo. / メ エンカンタリア、ペロ アオラ ミズモ テンゴ ケ アセル エステ トラバホ / お手伝いできるといいのですが、今はこの仕事をしないといけないのです

手伝いたい気持ちはあるけれど、他の仕事があってできない場合に使える表現です。これも「No」を言わずに、婉曲的にできない状態であることを伝えています。

6. Eso sería genial, pero yo ya me he comprometido al projecto X. / エスト セリア ヘニアル、ペロ ヨ ヤ メ エ コンプロメティド アル プロジェクト エキス / それはすばらしいと思いますが、すでにプロジェクトXを担当しています

相手の提案や誘いなどに対して、「すばらしいお話なのですが」と前置きして、実情を話す断り方です。最初に「すばらしい」とつけることで、断る印象をやわらげます。

7. Te agradezco enormemente que hayas pensado en mi para este trabajo, pero ahora mismo estoy con el projecto X. / テ アグラデスコ エノルメメンテ ケ アヤス ペンサド エン ミ パラ エステ トラバホ、ペロ アオラ ミズモ エストイ コン エル プロジェクト エキス / この仕事の話はありがたいのですが、今はプロジェクトXを担当しています

これも最初に仕事の話をもらって感謝している気持ちを伝えてから、現状を話す断り方です。いきなり「No」と言うと自分も相手も気まずくなりがちなので、ワンクッション置く言い方を知っておくといいですね。

8. Es muy amable que hayas pensado en mi, gracias, sin embargo no puedo ir. / エス ムイ アマブレ ケ アヤス ペンサド エン ミ、グラシアス、シン エンバルゴ ノ プエド イル / 私のことを思ってくれてありがとう、でも行けません

最初に相手が誘ってくれたことに対して「ありがとう」と伝えてから断る表現です。自分のことを思い出して誘ってくれたことに感謝しつつ断るので、相手も仕方ないなと思ってくれるでしょう。友達や同僚などの誘いを断るときに使えます。

9. Gracias por pensar en mí, pero no puedo. / グラシアス ポル ペンサル エン ミ、ペロ ノ プエド / 私のことを考えてくれてありがとう、でも無理です

これも自分に気をかけて誘ってくれたことにお礼を言ってから断る表現です。「ありがとう」を先に言うことで、自分も相手も気まずくなりにくいでしょう。

10. No puedo ir porque ya tengo otro compromiso. / ノ プエド イル ポルケ ヤ テンゴ オトロ コンプロミソ / 他の約束があるので行けません

友達などに誘われて断るときに使える表現です。「行けません、他に約束があるので」というストレートな言い方です。少し丁寧に言いたいときは、「Lo siento.=申し訳ない」を最初につけるといいでしょう。

11. Ahora no puedo hacerlo, pero el mes que viene podemos volver a hablar. / アオラ ノ プエド アセルロ、ペロ エル メス ケ ビエネ ポデモス ボルベル ア アブラル / 今はそれはできないですが、来月また話し合いましょう。

今はできないけれど、来月ならできる、という状況のときに使える表現です。「来月」の部分を入れ替えていろいろ使えますね。

今は無理でも、いつならできるとはっきり伝えることで、相手も考える余地ができます。仕事で便利な表現かも。

12. Tengo muchas ganas de verte, pero ese día es imposible. / テンゴ ムチャス ガナス デ ベルテ、ペロ エセ ディア エス インポシブレ / とても会いたいけどその日は無理です

友達や恋人などに誘われて断るときに使える表現です。会いたいけれど、都合が悪くて会えないときに言ってみましょう。

13. Es un proyecto muy interesante, pero si quieres que lo haga tenemos que ordenar las prioridades. / エス ウン プロジェクト ムイ インテレサンテ、ペロ シ キエレス ケ ロアガ テネモス ケ オルデナル ラス プリオリダデス / とてもおもしろそうなプロジェクトですが、もし私がやるなら、優先順位をつけないといけません

おもしろいプロジェクトに誘われたけれど、仕事の優先順位をつけないとできそうにないときに使えます。単に断るのでなく、どうすればできるのかを伝える前向きな表現です。相手も気持ちよくどうするかを考えてくれるでしょう。

14. De ninguna manera. / デ ニングナ マネラ / どうやっても無理

信頼のある相手に使える断りの表現です。かなりきつく聞こえますが、実際にはよく使われています。信頼関係のある上司や同僚などに対して、「無理!」と伝えたいときに使えます。無理なときははっきり伝えることも大切です。

15. (De eso,) ni hablar. / (デ エソ)、ニ アブラル / (それについては)話すまでもない

これも信頼関係のある相手に断る表現です。「話すまでもなく、無理!」という感じです。日本語でも「無理、論外」と言いますね。それと似た表現です。

 

まとめ

いかがでしたか?
スペイン語のいろいろな断り方を紹介しました。相手の気持ちを害さずに断るには、いきなり「No」と言わずに、最初に感謝や申し訳ない気持ちを表現しましょう。

また、仕事なら「どういう条件ならできる」と伝えれば、前向きな印象になりますね。友達や恋人の誘いも「ありがとう」と伝えてから断れば、お互い気持ちよくいられます。

スペイン語で断る場面に遭遇したら使ってみてください!

 

スペイン語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

1. Lo siento, pero no puedo ayudarle. / ロ シエント、ペロ ノ プエド アジュダルレ
申し訳ありませんが、お手伝いできません

2. Ojalá pudiera ayudarle. / オハラ プディエラ アジュダルレ
お手伝いできるといいのですが

3. Ya te responderé. / ヤ テ レスポンデレ
後で返事します

4. Déjame pensar y te doy la respuesta mañana. / デハメ ペンサル イ テ ドイ ラ レスプエスタ マニャーナ
考えてから明日返事します

5. Me encantaría, pero ahora mismo tengo que hacer este trabajo. / メ エンカンタリア、ペロ アオラ ミズモ テンゴ ケ アセル エステ トラバホ
お手伝いできるといいのですが、今はこの仕事をしないといけないのです

6. Eso sería genial, pero yo ya me he comprometido al projecto X. / エスト セリア ヘニアル、ペロ ヨ ヤ メ エ コンプロメティド アル プロジェクト エキス
それはすばらしいと思いますが、すでにプロジェクトXを担当しています

7. Te agradezco enormemente que hayas pensado en mi para este trabajo, pero ahora mismo estoy con el projecto X. / テ アグラデスコ エノルメメンテ ケ アヤス ペンサド エン ミ パラ エステ トラバホ、ペロ アオラ ミズモ エストイ コン エル プロジェクト エキス
この仕事の話はありがたいのですが、今はプロジェクトXを担当しています

8. Es muy amable que hayas pensado en mi, gracias, sin embargo no puedo ir. / エス ムイ アマブレ ケ アヤス ペンサド エン ミ、グラシアス、シン エンバルゴ ノ プエド イル
私のことを思ってくれてありがとう、でも行けません

9. Gracias por pensar en mí, pero no puedo. / グラシアス ポル ペンサル エン ミ、ペロ ノ プエド
私のことを考えてくれてありがとう、でも無理です

10. No puedo ir porque ya tengo otro compromiso. / ノ プエド イル ポルケ ヤ テンゴ オトロ コンプロミソ
他の約束があるので行けません

11. Ahora no puedo hacerlo, pero el mes que viene podemos volver a hablar. / アオラ ノ プエド アセルロ、ペロ エル メス ケ ビエネ ポデモス ボルベル ア アブラル
今はそれはできないですが、来月また話し合いましょう。

12. Tengo muchas ganas de verte, pero ese día es imposible. / テンゴ ムチャス ガナス デ ベルテ、ペロ エセ ディア エス インポシブレ
とても会いたいけどその日は無理です

13. Es un proyecto muy interesante, pero si quieres que lo haga tenemos que ordenar las prioridades. / エス ウン プロジェクト ムイ インテレサンテ、ペロ シ キエレス ケ ロアガ テネモス ケ オルデナル ラス プリオリダデス
とてもおもしろそうなプロジェクトですが、もし私がやるなら、優先順位をつけないといけません

14. De ninguna manera. / デ ニングナ マネラ
どうやっても無理

15. (De eso,) ni hablar. / (デ エソ)、ニ アブラル
(それについては)話すまでもない

 

あなたにおすすめの記事!

タイトルとURLをコピーしました