ドイツのお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!

ドイツのお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!

ドイツのお笑いは、政治や時事をネタにする事が多く、日本のお笑いとはまた違った雰囲気があります。ドイツと日本のお笑い文化の違いを知れば、きっとあなたもよりドイツに興味が湧くはずです。

そこで今回は、ドイツのお笑い芸人や人気お笑い番組についてご紹介します。

 

ドイツのお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!

 

1. ドイツにもお笑い文化はあるの?

ドイツにももちろんお笑いの文化はあります。ただ、日本のお笑い文化とは別ジャンルと言っていいほど、ドイツのお笑い文化は少し特殊かもしれません。

ドイツではお笑いというと、政治的な内容や時事ネタをおもしろおかしく言うことが、ドイツ人にとってのお笑いです。首相をはじめ政治家やジャーナリストなどの発言や行動を、おもしろおかしく、つまり「風刺漫才」のようにして笑いを取るのです。

風刺漫才だとネタにされた政治家が怒るのでは?と思う方もいると思いますが、政治家はネタにされれば少なからずその人物が話題になり、政治家にとっても広く多くの人に知ってもらうチャンスなので、怒る方は意外にもあまりいないです。

2. ドイツと日本のお笑い文化の違い

ドイツのお笑いは、前述のように、政治的内容や時事ネタをおもしろおかしくユーモアを交えて言うのが、ドイツのお笑い文化の特徴です。

ドイツのお笑いには「Kabarett(カバレット)」がいまだに健在しています。カバレットはいわゆるキャバレーです。つまり、話芸や寸劇や歌などを使い政治的内容を風刺するのです。ドイツのテレビ番組でも、政治や社会を皮肉に言うカバレット番組が多くあります。カバレット番組をはじめ、風刺漫才がドイツのお笑い文化なのです。

日本でも時事ネタをおもしろおかしく話すのが得意な芸人ももちろんいますが、数はかなり少なく、一歩間違えれば批判の対象になりかねません。風刺漫才を受け入れるドイツと受け入れるのが難しい日本というと点が、ドイツと日本のお笑い文化の大きな違いです。

3. ドイツのお笑い芸人ってどんな感じ?

ドイツのお笑い芸人は、比較的年齢層は高めです。だいたい40代から50代が多い傾向にあります。日本のお笑い芸人は、20代や30代の方も多くいますが、ドイツでは日本の芸人で言うような若手はほとんど見かけません。

ドイツのお笑いネタが政治なので、そうなると色々と知識を兼ね揃えていないといけないので、そのような背景もあって年齢層が高いのかもしれません。

4. ドイツと日本のお笑い芸人の違い

ドイツのお笑い芸人は、日本のお笑い芸人のように身体を張ったネタはほとんどしません。日本の芸人は視覚的に面白いこともしますが、ドイツ人のお笑い芸人は、基本的にトークで笑いを取りに行きます。日本のお笑い芸人が熱々おでんを食べたり熱湯風呂に入ったりするという行為は、ドイツ人のお笑い芸人からしたら、すごい!と感じることなのです。

また、ドイツのお笑い芸人は基本的に男性です。女性も一応いますが、殆どいません。日本には、たくさん女性のお笑い芸人がいるので、ドイツ人からしたらすごくびっくりすることだと思います。 日本とドイツを比べると、お笑い芸人自体がドイツは少ないので、日本のようにそこまで憧れる職業ではないのかもしれません。実際、ドイツではお笑い芸人の職業的地位は低いと言われています。

5. ドイツで人気のお笑い芸人は誰?

ドイツで人気のお笑い芸人は、Mario Bath (マリオ・バート)、Hape Kerkeling (ハーペ・ケルケリング)、Bülent Ceylan (ビューレント・ツェイラン)、Bastian Pastewka (バスティアン・パステウカ)、Dieter Nuhr (ディーター・ヌーア)、Kaya Yanar (カヤ・ヤナー)、Otto Waalkes (オットー・ヴァールケス)、Michael Herbig (ミヒャエル・ヘービヒ)などが挙げられます。

どの人もドイツではとても有名なお笑い芸人で、2018年の面白い芸人ランキングに名前が挙がっています。

6. ドイツで人気お笑い番組といえば「Verstehen Sie Spaß?(あなたはユーモアがわかりますか?)」に決まり!

ドイツのお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!

ドイツで人気のお笑い番組は、「Verstehen Sie Spaß?(あなたはユーモアがわかりますか?)」という超長寿番組です。1980年から始まったこの番組は、いまだに人気を誇るお笑い番組です。ドイツは比較的長寿番組が多いですが、これは今年で39年目になるのでかなりの超長寿番組になります。

ドイツでは政治ネタのお笑い番組が多い中でこの番組は、隠しカメラを使ったドッキリ系のお笑い番組です。ばかばかしいような内容のものなので、きっと日本人ウケも良いと思います。日本でもインターネットで見ることができるので、おすすめですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
ドイツのお笑い事情について、詳しく知ることができたと思います。ドイツの政治ネタはドイツ語が理解できればより面白く感じることができるので、ドイツ語を勉強している方におすすめです。

また、最後にご紹介したドイツの人気お笑い番組「Verstehen Sie Spaß?(あなたはユーモアがわかりますか?)」はドイツ語がわからなくてもおもしろい内容となっているので、ぜひ一度見てみてくださいね!

 

ドイツのお笑い芸人って?在住者に聞く6つのおもしろ事情!

1. ドイツにもお笑い文化はあるの?

2. ドイツと日本のお笑い文化の違い

3. ドイツのお笑い芸人ってどんな感じ?

4. ドイツと日本のお笑い芸人の違い

5. ドイツで人気のお笑い芸人は誰?

6. ドイツで人気お笑い番組といえば「Verstehen Sie Spaß?(あなたはユーモアがわかりますか?)」に決まり!

 


あなたにおすすめの記事!


タイトルとURLをコピーしました