ドイツ人大好き!友達を励ますとき役立つドイツ語15選

ドイツ人大好き!友達を励ますとき役立つドイツ語15選

いつもしっかりしていて自分のペースで物事を進めていくドイツ人ですが、うまくいかずに落ち込むときだってあります。落ち込んでいる友人をみたら、あなたもきっと“元気になってほしい!“と思いますよね。そこで今回は、大好きな友達を励ますときに役立つドイツ語フレーズをご紹介します!



 

ドイツ人大好き!友達を励ますとき役立つドイツ語15選

 

1. Viel Erfolg! 頑張って!

「フィール エアフォルク」いつでも使える便利な“頑張って!”はこちら。筆者の日常でも使う頻度が高いです。“Viel”は“たくさんの、そして”Erfolg“は“成功”という意味です。

 

2. Viel Glück! 頑張って!

「フィール グリュック」“Glück”は“幸せ”という意味。英語で言う“Good luck”のことです。

 

3. Toi toi toi! トイトイトイ(頑張って)!

「トイ トイ トイ」舞台の公演前に良く聞く言葉、“Toi toi toi”。ドイツに古くから伝わる悪魔よけのおまじないの言葉で、“toi”は唾を吐く“ペッ”という音に由来する、とか“Teufel(トイフェル/悪魔)”の“トイ”からきているとかいろいろな話を聞きます。“Toi toi toi!”と言われたら、“Danke!(ダンケ/ありがとう)”と返事をしてはいけません。よく言われているのは、Dankeと答えてしまうと幸運が逃げて行ってしまうという話。“Toi toi toi”の答えには、“Wird schon schief gehen(ヴィルト ショーン シーフ ゲーエン)”や5でも紹介する“Hals- und Beinbruch”が使えます。

 

4. Ich drücke dir die Daumen! 頑張って!

「イッヒ ドゥリュッケ ディア ディー ダウメン」試験や会社でのプレゼン前などに使える言葉。直訳すると、“あなたのために親指を押さえておくからね!=頑張って!”という意味。ドイツではこの言葉を言う時は手をグーにして親指を人差し指に押しつけるジェスチャーをします。

 

5. Hals- und Beinbruch! 幸運を祈ってる!

「ハルス ウント バインブルッヒ」“首と足を折る!”という言葉を反語的に使って、“幸運を祈ってる!”という意味で使います。3でも紹介した“Wird schon schief gehen”も“うまくいかない”という意味ですが、こちらも反対の意味として使います。

 

6. Alles Gute! 頑張って!

「アッレス グーテ」とっても便利な言葉です。誕生日の時、お祝いの時、お別れの時、応援する時などなど、いつでも“Alles Gute!”が使えます。ただし、その場合の意味は“頑張って”ではなく、“おめでとう”や“幸運を祈ってるよ”という意味に変化します。

 

7. Das klappt schon! うまくできるさ!

「ダス クラップト ショーン」日常の仕事の時など、少し軽い感じで使える言葉。“うまくできるさ、大丈夫だって!”というニュアンスで使います。

 

 

8. Du schaffst das ganz sicher! あなたなら絶対にできる!

「ドゥー シャフスト ダス ガンツ ズィッヒャー」ちょっと自信のなさそうな友達にかける言葉。友達に絶対できるって信じてもらえれば、きっとドイツ人も喜ぶはずです!

 

9. Das wird noch! まだまだ良くなるよ!

「ダス ヴィルト ノッホ」まだちょっと思い通りの結果が出ていない時に。“まだまだこれからだよ!”と声をかけてあげてください。

 

10. Kopf hoch! 前を向いて!

「コプフ ホッホ」直訳すると“頭を上げて!”という意味。気持ちを奮い立たせるときに使います。

 

11. Lass dich nicht unterkriegen! そのまま頑張れ!

「ラス ディッヒ ニヒト ウンタークリーゲン」英語でいうと“keep going”と同じ意味。

 

12. Lass dich nicht kleinkriegen! そのまま頑張れ!

「ラス ディッヒ ニヒト クラインクリーゲン」11と同じ意味。11の方が使う頻度は高いと思います。

 

13. Gute Besserung. お大事に。

「グーテ ベッセルング」病気の時の決まり文句。ドイツ人はちょっと喉が痛いだけでも病気だというので、結構使う言葉です。

 

14. Ich stehe immer zu deiner Seite. いつもあなたの味方だよ

「イッヒ シュテーエ インマー ツー ダイナー ザイテ」仲の良い友達だからこそ使える言葉。どんなに辛いことがあってもあなたの存在に励まされることと思います。

 

15. Morgen ist ein neuer Tag. 明日があるさ

日本人は悪いことがあると、数日間、長い人は数週間引きずってしまう人もいます。しかし、ドイツ人は切り替えがすごく早い!これはこれ、それはそれ、と合理的に考えます。“明日があるさ。”と言われたら、きっと“そうだね!”と納得してくれるはず…?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
“頑張って!”と言うだけでも様々な言い方がありますね。いつどんな時にどの言葉を使うか、どうしたら友達が喜ぶか考えて、これらの言葉を使い分けてください。日本人には細やかな気遣いができるという素晴らしい長所があります。ぜひ、その長所を生かし、友達の心に寄り添ってみてください。きっと友達も素敵な笑顔をまた見せてくれるはずです!

 

ドイツ人大好き!友達を励ますとき役立つドイツ語15選

1. Viel Erfolg! 頑張って!

2. Viel Glück! 頑張って!

3. Toi toi toi! トイトイトイ(頑張って)!

4. Ich drücke dir die Daumen! 頑張って!

5. Hals- und Beinbruch! 幸運を祈ってる!

6. Alles Gute! 頑張って!

7. Das klappt schon! うまくできるさ!

8. Du schaffst das ganz sicher! あなたなら絶対にできる!

9. Das wird noch! まだまだ良くなるよ!

10. Kopf hoch! 前を向いて!

11. Lass dich nicht unterkriegen! そのまま頑張れ!

12. Lass dich nicht kleinkriegen! そのまま頑張れ!

13. Gute Besserung. お大事に。

14. Ich stehe immer zu deiner Seite. いつもあなたの味方だよ

15. Morgen ist ein neuer Tag. 明日があるさ

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!