意外と知らない英単語!洋楽を英語で言うと?

意外と知らない英単語!洋楽を英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「洋楽」です。洋楽はズバリ英語で「foreign music (フォーリン ミュージック)」と言います。辞書等を引くと「Western music」など別の表現方法もあります。詳しく見て行きましょう。



 

意外と知らない英単語!洋楽を英語で言うと?

 

1. foreign music

洋楽を「外国の音楽」と定義すると、foreign musicが自然です。日本人は「日本人の音楽=邦楽」という感覚があり、洋楽というと「日本人以外の音楽」を全般的に指すことが多いため、この表現が意味的に一番近いでしょう。

 

2. Western music

「洋楽=西洋の音楽」とすると、この表現になります。実際に辞書でも紹介されていますが、ネイティブにWestern musicと言うと「西部劇で出てくるようなカントリーミュージック」を連想する人もいますので、「洋楽」としては伝わらない事があるかもしれません。

 

3. import music

直訳すると「輸入した音楽」となりますが、よくCDショップで洋楽コーナー等にこの表記がありますね。「洋楽=外国の音楽」と定義すればニュアンスはわかると思います。ただ、筆者は海外生活の中で、この言葉を会話で聞いた事があまりなく、むしろCDショップのコーナー等でしか見かけた事がないです。

 

4. English songs

ネイティブがよく「英語の曲は聞くかい?」と日本人に質問しますが、その際このEnglish songが比較的「洋楽」に近いニュアンスで使われます。他の国でも母国語が英語ではない国の人が「洋楽も聞くよ」と言うときは、比較的このフレーズをよく使います。

 

まとめ

 

意外と知らない英単語!洋楽を英語で言うと?

1. foreign music
2. Western music
3. import music
4. English songs



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!