デンマーク国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?

デンマーク国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?

赤地に「スカンジナビアクロス」と呼ばれる白いクロスが入ったデザインのデンマーク国旗。他の北欧諸国の旗とデザインが似ていますが、その背景をあなたは知っていますか?そこで今回は、現地在住の筆者が、デンマーク国旗にまつわる面白エピソードや、知られざる意味などをご紹介します。




 

デンマーク国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?

 

1. 世界最古の国旗?!

国名は先住住民デーン(谷間の意味)人の名に基づいており、デンマークとは「デーン人の土地」を意味します。また、デンマーク国旗はダンネブロ(Dannebrog)と呼ばれ、「デンマークの布」という意味があります。

デンマーク国旗は、オーストリア国旗、スコットランド国旗と並んで、現在使用されている国旗の中で、最も古い歴史を持つ国旗のひとつです。

13世紀にローマ教皇から与えられた旗が起源とされ、赤地は神聖ローマ帝国の軍旗の色、白地はキリスト教を表しています。また、「スカンジナビアクロス」と呼ばれるクロスが入ったスカンジナビア諸国の国旗の先駆けとなったとも言われており、スカンジナビア諸国の旗は当時スカンジナビア地方最強国の座に君臨していたデンマーク国旗を元にして作られました。

 

2. デンマーク国旗にまつわる伝説とは?!

1219年6月15日にヴァルデマー2世率いるデンマーク軍がエストニア軍とリュンダニの宗教戦争の最中、空から降ってきて、それまで苦戦していた戦いが形勢逆転し勝利したという説や、ローマ帝国皇帝から授かったこの旗を掲げた所、形勢逆転し勝利したという説もありますが、これらは歴史的信憑性に乏しく、デンマーク政府は、13世紀初頭にローマ教皇が十字軍の標としてクロスを授けたことが起源としています。

 

3. 誕生日には国旗をデコレーションがお約束?

世界でも長い歴史を持つデンマーク国旗ですが、デンマーク人は自国の国旗をとても誇りに思っていて、誕生日には国旗や国旗をデザインしたオーナメントで、家中をデコレーションします。また、自宅で誕生パーティーを開催する際には、国旗を立てて自宅の場所を知らせる「道しるべ」的な使い方もされています。

そんな国旗好きもあってか、デンマークを象徴する色といえば、国旗に使用されている赤と白です。スポーツのナショナルチームのユニホームにも、よく赤と白のコンビネーションが採用されています。

 

4. 国旗は一種類じゃない?!

デンマーク国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?デンマーク国旗(ヴィンペル)

デンマーク国旗には通常の長方形のものの他に、燕尾型のものもあり、王室の旗には、中央に、軍の旗には左上の四角の中に、それぞれ紋章が入っています。特別な許可がない限り、この燕尾型の旗を個人が使用することはできません。

また、三角形の旗もあり、こちらは正式には、いわゆるダンネブロ(デンマーク国旗)ではなく、Vimpel(ヴィンペル)という、この形の旗の総称で呼ばれています。

 

5. クロスが左側にずれているのは、なぜ?!

デンマーク国旗の十字(クロス)はよく見ると左側にずれていますが、それには理由があります。前述のように、長方形の通常型に加えて、政府や軍が使用する際には、右側を三角形にカットした燕尾型が使われているのですが、クロスが左側(旗竿側)に寄っているのは、この燕尾型にしたときにクロスが中央に見えるようにするためだと言われています。

また、政府公用旗、陸軍旗と比べて、海軍旗の方が、より濃い赤色が用いられます。

 

6. 国旗掲揚には細かいルールがある?!

世界最古の国旗として、国民からも深く愛されているデンマーク国旗ですが、それだけに、国旗掲揚に関しても細かいルールが設けられています。

その1. 他国の国旗より低く掲げてはいけない。

その2. 日の出の後(午前8時以降)に掲揚し、日没と同時に降ろさなくてはいけない。夜間に掲揚しているのは、侮辱になるとか。ただし、国旗をスポットライトで照らしていれば、例外的に認められます。

その3. 旗は地面を触れてはならない。

その4. 三角旗は24時間いつでも掲げてOK

その5. 古くなったら処分する。古くなって、色あせた国旗は使用してはいけません。また、処分する際には、焼却処分にしなくてはならず、そのままごみとして出すことは禁じられています。

その6. ひとつのポールに対して、国旗はひとつのみポール1本に対して、複数の国旗を掲揚することは禁じられています。

 



まとめ

いかがでしたか?
デンマーク人の国旗に対する愛着やこだわりが十分感じられたのではないでしょうか?国旗ひとつをとっても、その背景にはいろいろなエピソードや決まり事があるものです。国旗を通して、その国の歴史を紐解いてみるのも、面白いかもしれませんね。

 

デンマーク国旗を徹底分析!国旗が持つ6つの秘密とは?

1. 世界最古の国旗?!
2. デンマーク国旗にまつわる伝説とは?!
3. 誕生日には国旗をデコレーションがお約束?
4. 国旗は一種類じゃない?!
5. クロスが左側にずれているのは、なぜ?!
6. 国旗掲揚には細かいルールがある?!

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!