意外と知らない英単語!きゅうりを英語で言うと?

意外と知らない英単語!きゅうりを英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「きゅうり」です。きゅうりはズバリ英語で「cucumber (キューカンバー)」と言います。日本語と全く違いますね…。これはウリ科のキュウリ属のつる性一年草を指しています。今回はきゅうりの色々な言い方と注意事項をご紹介します。




 

意外と知らない英単語!きゅうりを英語で言うと?

 

1. イギリスでは「gherkin (ガーキン)」

きゅうりのことをイギリス英語では「gherkin (ガーキン)」と言います。同じきゅうりを指しますが、種類がcucumberとは少し異なります。このように、英語で正確にきゅうりの意味の単語を使い分けるには、そのきゅうりがどの種類かを知る必要があります。ただ、普段の日常会話であればそこまで気にしなくてもいいかもしれません。

 

2. ピクルスを英語で正確に伝えるためには…

ちなみに、日本人が知っている「ピクルス」ですが、英語で言う場合「ピクルス(pickles)」と言うと伝わらないことがあります。正確に伝えるには「pickled gherkin / pickled cucumber」と言いましょう。というのも、ピクルス (pickles) は漬け物全体を指していて、私たち日本人がよく言うピクルス以外のことも指すことになります。ご注意ください。

 



まとめ

いかがでしたか?
きゅうりの話からピクルスについてまで、英語で扱うときの注意事項を踏まえてご紹介しました。cucumberという単語は覚えてしまえばクセがあって忘れにくいですが、普段の日本語での会話だとなかなか出てこない単語ですので、馴染むまで時間がかかるでしょう。普段からきゅうりをみたら英語で何と言うか自問自答し、反復で覚えていくことをおすすめします。

 

意外と知らない英単語!きゅうりを英語で言うと?

1. イギリスでは「gherkin (ガーキン)」
2. ピクルスを英語で正確に伝えるためには…

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!