ロシアでレストランへ行くとき役立つロシア語10選!

ロシアでレストランへ行くとき役立つロシア語10選!

(flickr By Paul Arps)

ロシアへ行ったら、本場のピロシキを食べて…など、旅先の食事のことを考えると、わくわくしますよね。でも、レストランで聞かれることや注文の仕方などが分からなくて、不安な人もいるでしょう。そこで今回は、ロシアでカフェやレストランへ行くときに役立つロシア語表現を、入店からお店を出るまでの流れにあわせてご紹介します。



 

ロシアでレストランへ行くとき役立つロシア語10選!

 

1. Вас сколько человек?(ヴァス スコリカ チェラベーク)

「何名様ですか」という表現です。レストランに入ったら、店員が「Здравствуйте! (ズドラーストヴイチェ)こんにちは」という挨拶の後、このように人数を聞いてきます。たとえばあなたが2人連れのときは、「Нас двое.(ナス ドヴォエ)2名です」と答えましょう。「двое(ドヴォエ)2名」のところを、人数に応じて次の集合数詞に入れ替えてください。

3名 трое(トローエ)
4名 четверо(チェートヴェラ)
5名 пятеро(ピヤーテラ)
6名 шестеро(シェーステラ)
7名 семеро(シェーメラ)

もし1人のときは、あなたが男性の場合は「Я один.(ヤー アジーン)」、女性の場合は「Я одна.(ヤー アドナー)」と言いましょう。

 

2. Вам зал для курящих?/ не курящих?(ヴァム ザル ドリャー クリャーシフ/ニエ クリャーシフ)

「喫煙席/禁煙席がよろしいですか」いうフレーズです。ロシアでも分煙が進んでいて、席に案内されるときにこう聞かれることが多いです。もし喫煙席がよければ「Зал для курящих, пожалуйста.(ザル ドリャー クリャーシフ、パジャールスタ)」、禁煙席がよければ、「Зал для не курящих, пожалуйста.(ザル ドリャー ニエ クリャーシフ、パジャールスタ)」と答えてください。

 

3. Вы готовы сделать заказ?(ヴィー ガトーヴィ ズジェーラッチ ザカス)

「注文の準備はできましたか」というフレーズです。席についた後、ウェイターがこのようにオーダーを聞いてきます。まだ決まっていなければ、「Мы ещё выбираем.(ムイ イショー ヴィビラーエム)私達はまだ選んでいます」、あるいはあなたが1人の場合は「Я ещё выбираю.(ヤー イショー ヴィビラーユ)私はまだ選んでいます」と言って、待ってもらいましょう。

 

4. я не пью спиртное.(ヤー ニエ ピユー スピルトノーエ)

「私は下戸です」という表現です。ロシア人の友人と食事に行ったとき、あなたがお酒を飲めないなら、こう伝えましょう。いつもは飲めるけど、今日は飲まないつもりなら、「я не буду спиртное.(ヤー ニエ ブードゥー スピルトノーエ)」と言ってください。「я не ~(ヤー ニエ)私は~ません」の文型を使って、ベジタリアンの人は、「Я не ем мясо.(ヤー ニエ イエム ミャーサ)私は肉を食べません」と言うことができます。また、食べ物や飲み物を勧められて断るときには「Я не буду.(ヤー ニエ ブードゥー)私はいいです」という表現が使えます。

 

5. Мне ○○, пожалуйста.(ムニェ ○○ パジャールスタ)

「私に○○をください」というフレーズです。○○の部分に、注文したい料理名を入れて使ってください。もし料理の名前を言うのが難しければ、メニューを指して「Мне это, пожалуйста.(ムニェ エータ パジャールスタ)これをください」と言ってもいいです。ロシアのレストランでは、基本的に無料の飲み物が出ないので、飲み物も欲しいときは注文してくださいね。

 

 

6. Мне нравится это блюдо.(ムニェ ヌラービッツァ エータ ブリューダ)

「この料理が気に入りました」という意味です。反対に料理が気に入らなかった場合は、「Мне не нравится это блюдо.(ムニェ ニエ ヌラービッツァ エータ ブリューダ)」と、否定のне(ニエ)を付けて言いましょう。もちろん「вкусно(フクースナ)おいしい」という言葉もありますが、ロシアでは食事中に、日本人のように「おいしい」を連発することはあまりありません。

 

7. Молодой человек! / Девушка!(マラドイ チェラヴィエーク/ジエヴシュカ)

店員を呼ぶ表現です。ウェイターはМолодой человек、ウェイトレスはДевушкаです。それぞれ直訳すると、「若い人」と「女の子」で、レストランに限らず道端で見知らぬ若者に呼びかけるときにも使えます。目上の人を呼ぶときは、男性に対しては「Мужчина!(ムッシーナ)」、女性に対しては「Женщина!(ジェーンシナ)」を使いましょう。道を尋ねたりするときは、「Будь добры.(ブッチ ドーブルィ)」や「Извините.(イズビニーチェ)」など「すみません」にあたるロシア語が丁寧に聞こえます。

 

8. Можете принести меню?(モージェチェ プリネスチー メニュー)

「メニューを持ってきてくれませんか」というフレーズです。メニューは、ふつう最初からテーブルにあるのですが、1度注文して持って行かれてしまったときに使えます。「меню(メニュー)の部分を「тарелку(タリェールクー)お皿」や「десерт(デシェールト)デザート」などに替えて使える便利な表現ですので、ぜひ覚えておきましょう。

 

9. Счёт пожалуйста.(スショート パジャールスタ)

「お勘定お願いします」というフレーズです。ロシアのレストランでは、テーブル会計をすることが多いです。そろそろ帰る時間になったら、店員を呼んでこう言いましょう。そうすると、レシートを挟んだファイルを持って来てくれるので、そこにお金か、クレジットカードが使える場合はカードを挟んで返しましょう。チップは、ロシアでは都市部以外ではほぼ浸透していません。モスクワやサンクトペテルブルクなどのレストランで、少し出しておきたいと思ったときは、総額の10%ほどをファイルに残して席を後にしてください。

 

10. Спасибо, до свидания!(スパシーバ、ダ スビダーニャ)

「ありがとう、さようなら」という意味です。お会計が終わり、お店から出るときに店員に言いましょう。ロシア語には「ごちそうさま」にあたる言葉が無いので、食後に、作ってくれた人への感謝を表す言葉として「Спасибо(スパシーバ)ありがとう」が使われます。料理にとても満足した場合は「Спасибо, всё было вкусно(スパシーバ、フショー ブィラー フクースナ)ありがとう、全部おいしかったです」と言ってもいいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ロシアには、ファーストフードのお店や食堂など、気軽に入れるお店もたくさんあります。その中で、レストランは比較的高級な所と考えられています。そのため、サンダル履きでの入店は避けたほうがいいでしょう。せっかく現地を訪れるなら、少しきちんとした格好をして、レストランでぜひ本場のロシア料理を堪能してくださいね!

 

ロシアでレストランへ行くとき役立つロシア語10選!

1. Вас сколько человек?(ヴァス スコリカ チェラベーク)
2. Вам зал для курящих?/ не курящих?(ヴァム ザル ドリャー クリャーシフ/ニエ クリャーシフ)
3. Вы готовы сделать заказ?(ヴィー ガトーヴィ ズジェーラッチ ザカス)
4. я не пью спиртное.(ヤー ニエ ピユー スピルトノーエ)
5. Мне ○○, пожалуйста.(ムニェ ○○ パジャールスタ)
6. Мне нравится это блюдо.(ムニェ ヌラービッツァ エータ ブリューダ)
7. Молодой человек! / Девушка!(マラドイ チェラヴィエーク/ジエヴシュカ)
8. Можете принести меню?(モージェチェ プリネスチー メニュー)
9. Счёт пожалуйста.(スショート パジャールスタ)
10. Спасибо, до свидания!(スパシーバ、ダ スビダーニャ)

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!