日常会話でかっこよく使えるロシア語ことわざ場面別10選!

日常会話でかっこよく使えるロシア語ことわざ場面別10選!

ロシア語は難しいというイメージが強いですよね。何かをロシア語で言いたい時に文法的に合っているのか自信が持てない…ということも多いと思います。そういう時は定番のフレーズを使うのも一手です。特に「ロシア語のことわざ」は、ロシアならではのモチーフを使ったものが多いので面白く、また声に出して読むとそのリズムの良さと言葉の美しさに驚かされます。

実際、ロシア人と話していると普通の会話の中にウィットに富んだ素敵な言い回しが出てきて惚れ惚れすることも多くあります。そんな周りの人を感心させるようなかっこいいロシア語を使えるようになったら素敵だと思いませんか?

そこで今回は、ロシアでよく使われている、知っていると役に立つことわざを厳選してご紹介します。すでにロシア語を勉強している方でも、「こんな語順で使うのか…」などの新しい発見があるかもしれません。ロシアならではのことわざだけでなく、日本のことわざと同じ意味のもの等使いやすいものをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

日常会話でかっこよく使えるロシア語ことわざ場面別10選!

 

1. Тише едешь, дальше будешь. / チーシェ イェージェシ, ダリシェ ブージェシ / 静かに行くほど遠くに行ける

日本語の「急がば回れ」と同じ意味で使えることわざです。日本語だと回り道をするところが「静かに…」となるのが面白いですね。このことわざは韻を踏んだ響きがとても美しいのでぜひ一度声に出して読んでみてください。

 

2. Яблоко от яблони (не далеко подаёт). / ヤーブラカ アト ヤーブラニ ( ニ ダリコー パダヨット ) / りんごはりんごの木から落ちる。(遠くには落ちない)

こちらは日本語の「蛙の子は蛙」と同じ意味で使います。「この親にしてこの子」「トンビはタカを生まない」ということを言いたい場面で使う言葉です。自分の子供が夫または妻に似ちゃって…なんてちょっと嘆くようなことを言いたい時に使うとロシア語通のような感じがしそうです。

 

3. Там хорошо, где нас нет. / タム ハラショー, グジェ ナス ニェット / 私たちがいないところは良い

意味は「隣の芝生は青い」と同じです。自分にないものを羨んでしまう気持ちは世界共通なようです。何かを羨んで落ち込んでいる友人がいたらこのことわざを使ってみてください。共感して励ましている気持ちが伝わると思います。

 

4. Слово – серебро, молчание – золото. / スローヴァ スィリブロー, マルチャーニエ ゾーラタ / 発言は銀、沈黙は金

日本語の「雄弁は銀、沈黙は金」と同じですね。ロシア語を勉強している方なら会話をしたくてもなかなか言葉が出てこない場面があると思います。ロシア人はおしゃべり大好きでマシンガントークが続きますので、特に複数名での会話でタイミングよく自分の考えを話すのは難しいものです。そんなとき「ずっと黙っているけど、どうしたの?」なんて聞かれたらしめたもの。ぜひこのフレーズを使ってみてください。「おぉー本物の侍だー!」なんて嬉しい反応があると思います。

 

5. Первый блин – комом. / ピエルヴィー ブリン コーマン / はじめの失敗はつきもの

直訳すると「ブリンも最初の1枚はかたまりになる。」です。ブリンは一般的に複数形で「ブリヌィ」と呼ばれる、ロシアの国民食です。ロシア版クレープと紹介されることが多く誰でも簡単に作れるブリヌイでさえも、はじめは塊になってしまうことから上記の意味になります。ちなみに筆者は何度挑戦してもきれいなブリヌィを作れません…。そういうことわざもあったらいいのですが…。

 

6. Москва не сразу строилась. / マスクヴァ ニ スラーズ ストロイラス / モスクワは1日にしてならず

言わずと知れた「ローマは1日にしてならず」のモスクワ版です。ロシア語のテキストにも出てくるほど有名なフレーズで、使い方もローマ版と同じく物事をなすには時間がかかるという場合に使います。

 

7. Кто рано встаёт, тому Бог подаёт. / クトー ラーナ フスタヨット, タムー ボグ パダヨット/ 早く起きる者に神は与える

日本の「早起きは三文の得」と同じような意味ですね。「神」が出てくるところがとてもロシアらしく、実際「神」が使われることわざはたくさんあります。寝坊助の友人やパートナーに急に使ったらびっくりされること請け合いです。

 

8. Любишь кататься – люби и саночки возить. / リュービシ カタッツァ リュビー イ サーナチキ ヴァジーチ / そりで滑るのが好きなら、そりを運ぶのも好きになれ

そり滑りというのがなんともロシアらしいことわざです。「楽あれば苦あり」や、「まかぬ種は生えぬ」と同様の意味で使うことができます。直訳どおりの意味で大人たちが子供に対して使う姿も想像できますよね。こういう言い回しを子供の時から聞かされるからロシア人は自然と含蓄のあるセリフを使いこなすのかもしれません。

 

9. Волка ноги кормят. / ヴォールカ ノーギ コールミャット / 歩かねば狼も餌にありつけぬ

こちらもロシアらしい狼に関することわざです。直訳「足が狼を養う」から「自分から動かないと良いものは得られない」の意味で使われます。筆者自身も自分への戒めとして常に意識しておきたいと思っていることわざの一つです。

 

10. Нет худа, без добра. / ニェット フーダ ベズ ダブラー / いくら悪くてもいいことは必ずある、ものは考えよう

直訳すると「何も良いことのない悪いことはない」から、悪いことの中にも良い反面があるという意味になります。例えば、とても大変な仕事に追われている時でも、何か必ず自分の為になることがあるはず、というような場合に使えるとても前向きな言葉です。

 

まとめ

いかがでしたか?
ロシア語のことわざは短いフレーズで深い意味を伝えることもできますし、古くから使われている美しい言葉を使うことで自分をスマートな人間として印象付けることもできます。この「スマートさ」、モテるロシア人達は必ず身に着けているスキルといっても過言ではありません。

もともと美形の多いロシア人ですから、恋人選びではどうやらスマートさは見た目以上に重要視されているようなのです。あなたが男性か女性かに限らず、使う言葉によって出会える仲間も違うもの。綺麗な言葉を使うことを意識していれば、自ずとそれを後押ししてくれるような素敵な友人とも巡り合えるはずです。

もちろん綺麗なロシア語を覚えることはあなたのロシア語のレベルを上げるのにも役に立つことでしょう。今回ご紹介したことわざが少しでもあなたのお役にたてば嬉しいです。

 

日常会話でかっこよく使えるロシア語ことわざ場面別10選!

1. Тише едешь, дальше будешь. / チーシェ イェージェシ, ダリシェ ブージェシ
静かに行くほど遠くに行ける

2. Яблоко от яблони (не далеко подаёт). / ヤーブラカ アト ヤーブラニ ( ニ ダリコー パダヨット )
りんごはりんごの木から落ちる。(遠くには落ちない)

3. Там хорошо, где нас нет. / タム ハラショー, グジェ ナス ニェット
私たちがいないところは良い

4. Слово – серебро, молчание – золото. / スローヴァ スィリブロー, マルチャーニエ ゾーラタ
発言は銀、沈黙は金

5. Первый блин – комом. / ピエルヴィー ブリン コーマン
はじめの失敗はつきもの

6. Москва не сразу строилась. / マスクヴァ ニ スラーズ ストロイラス
モスクワは1日にしてならず

7. Кто рано встаёт, тому Бог подаёт. / クトー ラーナ フスタヨット, タムー ボグ パダヨット
早く起きる者に神は与える

8. Любишь кататься – люби и саночки возить. / リュービシ カタッツァ リュビー イ サーナチキ ヴァジーチ
そりで滑るのが好きなら、そりを運ぶのも好きになれ

9. Волка ноги кормят. / ヴォールカ ノーギ コールミャット
歩かねば狼も餌にありつけぬ

10. Нет худа, без добра. / ニェット フーダ ベズ ダブラー
いくら悪くてもいいことは必ずある、ものは考えよう

 


あなたにおすすめの記事!