クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

(Elvira Nimmee)

海外旅行で素敵なお土産に出会うと嬉しい気持ちになりますよね。でも、初めて訪れる国ではなかなかそれが難しいときもあります。クロアチアはユーゴスラビアの国の一つでしたが現在は独立を果たしてクロアチア共和国となっています。いったいどんなお土産があなたを待っているのでしょうか。そこで今回は、クロアチアへ何度も足を運んでいる筆者が、歴史と豊かな自然に溢れたクロアチアらしいお土産をご紹介します。




 

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

 

1. クロアタ(Croata)

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

(JD Lasica)

クロアチア人を表す言葉「クロアタ(Croata)」は、クロアチアではネクタイのことです。日常のファッションに根付いているネクタイが、クロアチア発祥だとご存知でしたか?

17世紀、ヨーロッパで起こった30年戦争にクロアチアの若者たちも傭兵として出兵することになります。そんな時、恋人や夫の無事を願って残される女性たちが愛する人にスカーフを贈りました。首元に巻いたその布を素敵だと感じて軍の制服に取り入れたのがフランスのルイ14世でした。それ以来フランスの上流社会に、その後市民の間にも広く広まり、おしゃれなファッションとして今に至っています。

模様は様々ですが、人気は中世初期クロアチア王朝時代の遺物などに見られた網目模様です。グラゴル文字が織り込まれたものもクロアチアらしい特徴のあるデザインです。グラゴル文字は、9世紀にクロアチアで使われた初めての文字で、クロアチアの歴史も感じられる模様です。その他、馴染みのあるドットやストライプも豊富に揃っています。

ご家族や彼へのお土産としてネクタイは第一候補ですよね。クロアタは、スプリットやドブロヴニクなどの大きな町には専門店が多数あるので、立ち寄ってみてくださいね。

参考価格 日本円5000円程度~

 

2. クラッシュ(KRAS)のチョコレート

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!バヤデラ

(su-lin)

仕事やサークル仲間へのお土産の定番ならチョコレートですね。クラッシュは、1911年創業のクロアチアの老舗お菓子ブランドです。特に人気はチョコレートです。ヘーゼルナッツとアーモンドクリームが二層になっているバヤデラ(Bajadera)チョコレートは、見た目もかわいくてクリーミーなタイプです。専門店なら一つから購入でき、お土産に丁度いい箱入りもサイズが豊富です。チェリー酒入りの一粒チョコレートも濃厚な味わいでおすすめです。冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめです。硬くなりすぎなくて、口どけが柔らかで贅沢な味わいです。

専門店が種類は豊富ですが、スーパーでも購入できます。20~30パーセントオフで販売していることもありますよ。専門店も含めて数店訪ねてみるといいですね。

参考価格 チョコレート24個入り 日本円1500円程度~

 

3. ダルメシアン雑貨

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!ダルメシアン雑貨

(Alan Levine)

ディズニー映画などでなじみのある犬「ダルメシアン」は、世界遺産のプリトヴィッツェ湖群国立公園などがあるダルマチア地方が発祥の地と言われています。古くからこの地方で飼われていた記録があり、そのことから店にはダルメシアン模様のテーブルクロスやマグカップなど、かわいい雑貨がたくさんあります。上記した「クロアタ」にもダルメシアン模様があります。犬好きの方へのお土産にいかかですか。

参考価格 マグカップ 日本円1000円程度~

 

4. ラベンダーの雑貨

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!ポプリ

(ripplestone garden)

対岸のイタリアとの間に浮かぶ「フヴァル島」は人気の高級リゾートですが、ラベンダーでも有名な島です。ラベンダーをドライフラワーにしたポプリは、クローゼットに入れておくと香りを楽しめるだけではなく、虫よけにもなります。その他、インテリアとして飾るタイプや枕の下に入れて心地良い睡眠を演出してくれる優しい香りのポプリもあります。女子友へのお土産としては外せない逸品です。

参考価格 小さなものなら 日本円 数百円程度~

 

5. スープの素

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!スープの素

(shellfish)

お料理が好きな方へは、クロアチアの味をお土産にいかがでしょう。さまざまなブランドがありますが、どれも使い方は簡単です。好きな野菜、肉や魚介類を、水とこのスープの素を入れて煮込むだけです。パウダーやペースト状のものがあり、特徴は香辛料がたっぷり入っていることです。でも辛いだけではなくうまみがたっぷりで、煮込むだけで素材の臭みやアクを取り除いてくれる調味料です。自宅用に購入して、家族にクロアチアの味を楽しんでもらうのもいいですね。

参考価格 日本円 100円程度~

 

6. イチジク

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!イチジク

(Michael)

クロアチアのイチジクは、大きさは小ぶりですが甘さが濃厚で、瓶入りのジャムや干し柿のような触感の半生で売られていることが多いです。ビタミンが豊富で、ジャムはそのままパンに塗って、半生のものもそのままデザートになりますが、細かく切ってケーキを焼くときに生地に加えると甘い香りが幸せな気分にしてくれますよ。クロアチアでは、健康食品としても人気があります。

参考価格 ジャム 日本円500円程度~

 

7. イタリア料理の食材

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!イタリア食材

(PrettyKateMachine)

観光地として人気の高いドブロヴニクは、現在のイタリアのヴェネチア共和国に支配をされていた歴史があります。また、現在もアドリア海を挟んで対岸がイタリアということもあり、クロアチアにはイタリアンレストランが多く、イタリア語も英語と同様に通じます。食材もイタリア料理では定番の、オリーブオイル、乾燥トマトや唐辛子などがスーパーで売られています。また、ヨーロッパでよく使われるトリュフもクロアチアの特産品で、他の国よりも安く購入できますよ。

参考価格 日本と同じぐらいですが、種類が豊富です

 

8. サッカーグッズ

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!サッカーグッズ

(Red Touch Media)

クロアチアは他のヨーロッパ同様にサッカー熱の高い国です。国旗の色を取り入れた赤と白のユニフォームは目を引くデザインです。試合の日にはお揃いのユニフォームで、スポーツバーで応援する人もよく見かけます。サッカーが好きな方へのお土産として、キーホルダーや小物入れなど、男性へのお土産としてもいいですね。

参考価格 雑貨などは日本円500円程度~

 

9. 自然派コスメ

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!コスメ

(claire rowland)

クロアチアは、国土の多くが海に面して長い海岸線をもっている国です。コスメも海からの恵みを生かした自然派で上質なものが多くあります。海藻を使ったマッサージジェルやバスソルトは、女子なら誰でもお土産にもらうと嬉しいですよね。

バスソルトには、ラベンダー入りのものもあって、浴槽に溶かして入浴剤のように使用すると、優しい香りに包まれて疲れが癒されます。天然素材から作られた石鹸、アロマやマッサージに使うオイルも種類が豊富で、女子へのお土産には喜ばれますね。ラッピングや瓶のデザインもキュートなので、いろいろと探してみましょう。

参考価格 バスソルト 日本円800円程度~

 

10. ハチミツとプロポリス

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!ハチミツ

(Jorge Franganillo)

自然が多く、農業が主要産業のクロアチアでは、養蜂業も盛んです。上質のハチミツにナッツを漬け込んだものやハーブの香りをつけたものなど、種類が豊富です。ハチの巣から収穫するプロポリスも、クロアチアの人たちの健康管理には欠かせないものになっています。気管の状態を良くする効能があるとされているので、風邪気味でのどの調子が悪い時には、ぬるま湯にプロポリスを溶いてうがいをしているそうです。

参考価格 ハチミツ 日本円500円程度~

 



まとめ

いかがでしたか?
クロアチアを旅して「クロアチアのお土産よ!」とプレゼントをしても、まだまだ「クロアチア?それはどこにある国?」なんて言われるかもしれませんね。

是非、クロアチアがネクタイやダルメシアンの発祥の地であること、香辛料やハチミツなど自然豊かな食事が美味しい国だということを紹介してください。そして、老舗のチョコレートを家族や友人と楽しみながら、クロアチアの思い出とお土産の話を披露してくださいね。

 

クロアチアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選!

1. クロアタ(Croata)
2. クラッシュ(KRAS)のチョコレート
3. ダルメシアン雑貨
4. ラベンダーの雑貨
5. スープの素
6. イチジク
7. イタリア料理の食材
8. サッカーグッズ
9. 自然派コスメ
10. ハチミツとプロポリス

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!