ミュンヘンで絶対行きたいおすすめ人気レストラン10選!

ミュンヘンで絶対行きたいおすすめ人気レストラン10選!

ドイツのミュンヘンへ訪れたら、ビールや白ソーセージ、プレッツェルなど美味しいドイツ料理やバイエルン料理を思う存分味わいたいですよね。

ミュンヘンには歴史ある伝統的なレストランが多くあります。ミュンヘンまで来たからには、料理もビールも店内もこれぞドイツ!これぞミュンヘン!という雰囲気を感じたい方も多いはず。筆者はドイツ在住で、これまで何度もミュンヘンに行ったことがありますが、ミュンヘンには魅力的なレストランが多く、毎回どこに行くか迷ってしまうほどです。そこで今回は、ドイツ在住者がおすすめする、ミュンヘンで絶対行きたい人気のレストラン10選をご紹介します。

 

ミュンヘンで絶対行きたいおすすめ人気レストラン10選!

 

1. ミュンヘンで最も有名なビアホール「Hofbräuhaus (ホフブロイハウス )


ミュンヘン中心部のマリエン広場から徒歩5分ほどにある、1300人ほど入るミュンヘン最大級のビアホールです。1589年に宮廷のための醸造所として設立されたという長い歴史と伝統を誇るホフブロイハウスは、ミュンヘンで絶対に行っておきたいスポットです。

店内は美しい内装で、長椅子と長テーブルが特徴的です。店員は民族衣装を着ており、ビアホールではバンド演奏も行われ、ドイツの雰囲気を存分に楽しめます。

バイエルン名物のWeissbrust(ヴァイスブルスト/白ソーセージ)は、専用の精肉施設で常時作っているので、新鮮なものを頂くことができるのもここならではです。大きなBrezel (ブレッツェル)や1リットルビールなど、ドイツを感じさせるものばかりが揃っています。

・住所: Platzl 9, 80331 München
・おすすめ料理: Weissbrust(ヴァイスブルスト/白ソーセージ)、1リットルビール
・営業時間: 09:00〜23:30 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

2. 地元に愛される飲みやすいビールが売りのビアホール「Zum Augustiner (ツム アウグスティナー)」

И это нормально 😎

SASHA PIVNΞVさん(@pivnev)がシェアした投稿 –


アウグスティナーは、1328年修道院でのビール作りに起源を持つ、ミュンヘン最古のビール醸造所です。

地元に愛されるアウグスティナービールは、甘すぎず苦すぎず飲みやすいビールです。中庭はテラス席となっており、ビアガーデンもあります。ホフブロイハウスよりも少し落ち着いた雰囲気のビアホールなので、ゆっくりと食事をしたい方におすすめです。

・住所: Neuhauser Str. 27, 80331 München
・おすすめ料理: Augstiner Bier(アウグスティナー ビール)、Schweinebraten(シュヴァイネブラーテン/豚肉のロースト焼き)
・営業時間: 月曜日〜土曜日 09:00〜24:00、日曜日 10:00〜24:00 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

3. ミュンヘンの代表的なビールを飲むなら「Paulaner im Tal (パウラナー イム タール)」

В Мюнхене, явно вкуснее

Сергейさん(@setchenkov)がシェアした投稿 –


パウラナーの白ビールの売り上げはドイツ1番と言われ、世界中でとても人気のあるビールです。Original Münchener Hell(オリジナル ミュンヘナー ヘル)という白ビールは、麦の味をしっかり味わうことができ、日本のビールとはまた違った味わいでとても美味しいです。

また、2名から注文できるドイツの家庭料理を味わえる伝統料理コース「Essen wie bei Oma zu Hause (エッセン ヴィー バイ オマ ツー ハオゼ/おばあちゃん家のごはん)」がおすすめです。焼きたてのカモのオーブン焼きや、バイエルン名物の豚のローストと、豚のスネ肉を焼いたものに、サラダと2つのKnödel (クヌーデル)が付いた豪華なコース料理となっています。バイエルン料理を存分に楽しめるレストランです。日本語メニューもあるので、安心して注文出来ます。

・住所: Tal 12, 80331 München
・おすすめ料理: 白ビール、おばあちゃん家のごはん
・営業時間: 10:00〜24:00 / 無休
・料金の相場: 30€〜40€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 有

 

4. お城のような外観のビアホール「Löwenbräukeller(レーヴェンブロイケラー)」


1883年創業のミュンヘンの伝統的なビールを味わえるレーヴェンブロイケラーは、ミュンヘン中心部から少し離れたところに位置し、他のビアホールやレストランよりもかなり落ち着いた雰囲気のお店です。

お店の外観はおとぎ話に出てきそうなお城のような作りで、入り口も豪華な作りになっています。中でも12時までしか食べれない「2 Rühreier oder Spiegeleier mit Speck oder Schinken (ツヴァイアイアー オーダー シュピーゲルアイアー ミット シュペック オーダー シンケン/2つのゆで卵か目玉焼きと、ベーコンかハム)」がおすすめです。

おすすめの食べ方は、目玉焼き2つにベーコンの組み合わせで、卵の半熟とベーコンが絡み合ったものを、このメニューに付いてくるレーヴェンブロイ自家製のパンとともに食べるのがとても美味しいです。レーヴェンブロイの醸造所がレストランに隣接してあるので、食事をしたついでに見学するのもありです。

・住所: Nymphenburger Str.2, 80335 München
・おすすめ料理: 2 Rühreier oder Spiegeleier mit Speck oder Schinken (ツヴァイアイアー オーダー シュピーゲルアイアー ミット シュペック オーダー シンケン/2つのゆで卵か目玉焼きと、ベーコンかハム)
・営業時間: 10:00〜24:00 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

5. 白ビールを飲み比べするならここ!「Hackerhaus(ハッカーハウス)」


ミュンヘンの有名なマリエン広場から徒歩圏内にある創業1417年のハッカーハウスは、伝統的なミュンヘンの醸造所の直営ビアホールレストランです。とにかく白ビールの種類が豊富で、様々なテイストの白ビールを飲み比べするのも楽しいかもしれません。たくさんのバイエルン料理が味わえるのが特徴です。

ちなみに白ソーセージは午前中のみの提供で12時までなので注意してください。店内はクラシカルな雰囲気でムード満点のレストランです。ここは無料wifiがあるので、観光客には嬉しいポイントです。

・住所: Sendlinger Str.14, 80331 München
・おすすめ料理: Bayerisches Brotzeitbrettl mit Hausbrot (バイエリッシェス ブロートツァイトブレッテル ミット ハウスブロート/バイエルン風のチーズや生ハムの盛り合わせと自家製パン)
・営業時間: 10:00〜24:00 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 有
・日本語メニュー有無: 無

 

6. 落ち着いた雰囲気のレストラン「Zum Franziskaner (ツム フランツィスカーナー)」

#zumfranziskaner #öl #gamlastan

Peo Edfeldtさん(@peoedf)がシェアした投稿 –


1363年に創業したツム フランツィスカーナーは、レジデンツ博物館の近くにあるだけあって、他よりも少し高級なバイエルン料理のレストランです。なので店内も落ち着いた雰囲気です。

ミュンヘンの白ビールの中でも、ここの白ビールは特に評判が良く美味しいと有名です。 歴史あるバイエルン料理レストランなだけあって、様々な伝統的なバイエルン料理を頂くことができます。特に「Warmer Leberkäs (ヴァルマー レバーケーゼ)」というドイツ風ミートローフがおすすめです。これは100g・150g・200gとグラム単位で注文出来るので、ドイツ料理はいつも量が多すぎるという方におすすめです。

・住所: Residenzstraße 9, 80333 München
・おすすめ料理: Warmer Leberkäs (ヴァルマー レバーケーゼ)
・営業時間: 09:30〜24:00 / 無休
・料金の相場: 30€〜40€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

7. アクセス抜群!新市庁舎地下のレストラン「Ratskeller(ラーツケラー)」


ラーツケラーは、有名なマリエン広場の新市庁舎の地下にあります。アクセスしやすく、深夜1時まで開いているので、利便性の高いレストランです。もちろんバイエルン料理などの肉を中心としたものもありますが、魚料理のメニューが比較的多いのが特徴です。

ここでは、レーヴェンブロイやフランツィスカーナー、アウグスティナーなど様々なビールが置いてあるので、ドイツビールを一気に楽しめます。日本語メニューがあるのも嬉しいポイントです。

・住所: Marienplatz 8, 80331 München
・おすすめ料理: Bayerische Käsespätzle (バイエリッシェ ケーゼ シュペッツェレ/バイエルン風のチーズパスタ)
・営業時間: 10:00〜25:00 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 有

 

8. バイエルン州最古の白ビール醸造所 「Schneider Bräuhaus München (シュナイダー ブロイハウス ミュンヘン)」

Weiß mit Weiß 👌🏽

Xander Schauffeleさん(@xanderschauffele)がシェアした投稿 –


バイエルン州最古の白ビール醸造所がシュナイダー・ブロイハウスです。大麦・ホップ・水のみを使用するという当時の風潮に逆らい、小麦を使用して作られたシュナイダーブロイハウスの白ビールは、地元民にも愛される味わい深いビールです。白ビールの種類も豊富なのも特徴です。

また、ドイツ料理でクヌーデルは有名ですが、ここではSemmelknödeln(ゼンメルクヌーデル)という、普通のクヌーデルに硬くなったパンやナッツなどを入れて作ったゼンメルクヌーデルを食べることが出来ます。お子様メニューがあるので、家族連れの方におすすめです。朝8時から開いているので、お客さんの少ない朝に楽しむのも良し、ロウソクで包まれた店内でディナーするのも良いと思います。

・住所: Tal 7, 80331 München
・おすすめ料理: Semmelknödeln(ゼンメルクヌーデル)
・営業時間: 08:00〜24:30 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 有

 

9. バイエルン地方の郷土料理シュヴァイネハクセの専門店「Haxenbauer(ハクセンバウアー)」

charcoal grilled juicy crunchy pork knuckles @ #haxenbauer

DJ MOSAKENさん(@djmosaken)がシェアした投稿 –


マリエン広場からほど近い所にあるハクセンバウアーは、バイエルン地方の郷土料理Schweinshaxe(シュヴァイネハクセ)の専門店です。レストランの外からは、シュヴァイネハクセの肉が焼かれている様子が見ることが出来ます。高級感あふれる店内で、ミュンヘンの有名店なので夜は行列ができることもあります。

・住所: Sparkassenstraße 6, 80331 München
・おすすめ料理: Schweinshaxe(シュヴァイネハクセ)
・営業時間: 11:00〜24:00 / 無休
・料金の相場: 20€〜30€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

10. かつての王室御用達の食材店から発展した高級レストラン「Restaurant Dallmayr(レストラン ダルマイヤー )」


ダルマイヤーは創業1700年で、かつては王室御用達だったという高級食材店です。ダルマイヤー と言えばコーヒーを思い浮かべる方も多いかと思いますが、本店のミュンヘンには高級食材を使ったレストランがあります。

1階がバーになっており、2階にカフェ兼レストランがあります。食材店や、バー&グリル、カフェなど営業時間が全て異なるので注意が必要です。レストランのメニューは、ランチもディナーもコース料理のみとなっています。季節によってメニューは変わりますが、トリュフなどの高級食材を使用したバイエルン風の料理で、デザート付きの贅沢なコース料理です。

・住所: Dienerstraße 14-15, 80331 München
・おすすめ料理: コース料理
・営業時間: 水曜日19:00〜21:30、木曜日〜土曜日12:00〜13:30、19:00〜21:30
・料金の相場: 60€〜200€
・WiFi有無: 無
・日本語メニュー有無: 無

 

まとめ

いかがでしたか?
このようにミュンヘンには魅力的なレストランがたくさんあります。ドイツ料理はどれもとても美味しいですよ。 食べてみたい料理やビールなど、記事に書いてあるドイツ語と日本語を事前にメモしておくと良いと思います。レストランに行ったときに日本語メニューがなくても、現地のドイツ語でパッと食べたいものがわかって注文出来るので、おすすめです。

ミュンヘンに訪れたらぜひ美味しいビールと名物料理を味わい、思う存分ミュンヘンを楽しんでください。

 

ミュンヘンで絶対行きたいおすすめ人気レストラン10選!

1. ミュンヘンで最も有名なビアホール「Hofbräuhaus (ホフブロイハウス )

2. 地元に愛される飲みやすいビールが売りのビアホール「Zum Augustiner (ツム アウグスティナー)」

3. ミュンヘンの代表的なビールを飲むなら「Paulaner im Tal (パウラナー イム タール)」

4. お城のような外観のビアホール「Löwenbräukeller(レーヴェンブロイケラー)」

5. 白ビールを飲み比べするならここ!「Hackerhaus(ハッカーハウス)」

6. 落ち着いた雰囲気のレストラン「Zum Franziskaner (ツム フランツィスカーナー)」

7. アクセス抜群!新市庁舎地下のレストラン「Ratskeller(ラーツケラー)」

8. バイエルン州最古の白ビール醸造所 「Schneider Bräuhaus München (シュナイダー ブロイハウス ミュンヘン)」

9. バイエルン地方の郷土料理シュヴァイネハクセの専門店「Haxenbauer(ハクセンバウアー)」

10. かつての王室御用達の食材店から発展した高級レストラン「Restaurant Dallmayr(レストラン ダルマイヤー )」

 


あなたにおすすめの記事!