ドイツ語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

ドイツ語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

今回は、ビジネスの場面でも使えるドイツ語の丁寧な断り方フレーズを一気にご紹介します!ドイツ語で断る時って何て言ったら良いんだろうと思う方も多いはず。これさえ押さえておけば、そんな心配もいりません。相手も理解しやすい丁寧な断り方をご紹介します。

 

ドイツ語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

 

1. Das muss ich mir erst überlegen. / ダス ムス イヒ ミア エーアスト ウーバーレーゲン / 考えておきます

直訳すると「その点について、一応考えないといけない」という意味になりますが、日本語で表すならば「考えておきます」が一番近いニュアンスになります。

「考えておきます」は、少し遠回しな断り方ですが、大体これを言えば相手もわかってくれるはずです。ビジネスでも日常でも気軽に使用できるフレーズです。

2. Vielleicht ein andermal, jetzt ist gerade schlecht. / フィライヒト アイン アンダーマル, イエツト イスト ゲラーデ シュレヒト / また別の機会にしましょう、今は都合があまり合いませんので

この言い方は、したくても時間がない場合や、都合が合わない時に使えるフレーズです。

今は都合が合わないけれど、他の日であれば大丈夫というように一応興味があるということをこの一文で表すことができるので、丁寧な断り方になります。

3. Das ist nicht so meins. / ダス イスト ニヒト ゾー マインス / 私にとってあまり合いません

相手が提示してきた事柄について興味がない場合には「Das ist nicht so meins」が使えます。 この文はmeinを使っているので、このフレーズを相手に言うと個人的に断っているイメージを持たれます。

ドイツ人は個人の考え方をとても大事にしているので、このフレーズを言っても理解はしてくれるはずですが、従業員がたくさんいるような大きな会社で使うのは少し違うかもしれません。 個人でビジネスをしている人にオススメのフレーズです。

4. Leider kann ich Ihnen diesmal wohl nicht helfen. / ライダー カン イヒ イーネン ディースマル ヴォール ニヒト ヘルフェン / 残念ながら、今回は手伝ってあげられそうにありません

相手が何かお願いをしてきた場合に、何もしてあげられない際に断る時のフレーズです。ビジネスでも、日常でも使える便利な言葉です。

ビジネスの相手とは基本的にSieの敬語で話しますが、とても親しい仲であればIhnenの部分を3格のdirに変えて言ってもOKです。

5. Bedaure, ich kann Ihnen nicht helfen. / ベダウアー, イヒ カン イーネン ニヒト ヘルフェン / 申し訳ありませんが、お手伝いすることはできません

先程紹介した「Leider kann ich Ihnen diesmal wohl nicht helfen.」のフレーズをさらに丁寧に言う言い方です。どちらも遺憾に思うという意味ですが、Leider よりもBedauere の方が少し丁寧な印象があります。

6. Bei ihrer Bitte muss ich Sie diesmal enttäuschen. / バイ イーラー ビッテ ムス イヒ ジー ディースマル エントトイシェン / がっかりさせて申し訳ありませんが、今回はあなたの頼みに応えてあげることはできません

何か物事が順調に行っていたのに、何らかのトラブルで相手の希望に応えてあげることが出来なくなった場合に使えるフレーズです。こちらも手を尽くしたという感じも伝わると思います。

7. Darum schaffe ich das zeitlich einfach nicht. / ダルム シャッフェ イヒ ダス ツァイトリッヒ アインファハ ニヒト / そういうわけで、とにかく時間的に難しいです

この文を使う前に、何か断りの文を入れてから使うと良いと思います。その上で、時間的に難しいとさらに断りを2度押しして言うことができます。 忙しい場合や相手からの依頼がこちらとしては遅かった場合など、時間がとにかく厳しい場合に使えるフレーズです。

8. Deswegen klappt es diesmal nicht. / デスベーゲン クラップト エス ディースマル ニヒト / そういうわけで、今回はできかねます

前文と同じように、この文を使う前に、何か断りの文を入れてから使うと良いと思います。時間的に難しいとか何か断る理由を言うといいと思います。その上で、今回はとにかくできないと断りを2度押しして言えば相手もわかってくれるはずです。

9. Leider kann ich Ihren Wünschen (Ihnen) nicht entsprechen. / ライダー カン イヒ イーネン ヴンシェン (イーネン) ニヒト エントシュプレッヘン / 残念ながらご希望には添いかねます

相手の希望に応えることが出来ない場合に、丁寧に相手に言う際に使えるフレーズです。かっこのIhnenをさらに付け加えることでより丁寧さが伝わります。

10. Bedauerlicherweise sind wir wegen eines wichtigen Termins verhindert. / ベダウアーリッヒャーヴァイゼ ジンド ヴィア ヴェーゲン アイネス ヴィヒティゲン テルミンス フェアヒンダート / 残念ですが、その日は所用のため参加できません

何かビジネスの会議やイベンドなどに招待された際に、用事があって行けない場合、断る際に使えるフレーズです。ここでは、Leider ではなく、「あいにく」という意味を持つBedauerlicherweise を使うことで、より丁寧な印象があります。

ビジネスの場面で、相手に深く断りを入れなければならない際は、Leider ではなくBedauern やBedauerlicherweise のようにこちらを使うと良いかと思います。

11. Ich würde zwar gerne kommen,aber diesmal klappt es leider nicht. / イヴルデ ツヴァー ゲルネ コメン, アーバー ディースマル クラップト エス ライダー ニヒト / 行きたいのはやまやまですが、今回は行けそうにありません

このフレーズも、ビジネスの会議やイベンドなどに招待された際に、用事があって行けない場合、断る際に使えるフレーズです。私は行きたいけれど所用で行けないというように、一応興味は示しておくことができるのがこのフレーズです。

12. Daher können wir Ihrer freundlichen Einladung leider nicht folgen. / ダヘアー ケネン ヴィア イーラー フロイントリッヘン アインラードゥング ライダー ニヒト フォルゲン / そのため、せっかくご招待いただきましたが、残念ながら今回は見合わせざるおえません

このフレーズも何かビジネス関連の食事会やイベンドなどに招待された際に、断りを言うフレーズです。はじめにDaher「そのため」が付いているので、もちろん取って言っても構わないし、Daherを使うのであれば、前文に必ず行けない理由を述べてください。

13. Diesen Termin können wir leider nicht verschieben. / ディーゼン テルミーン ケネン ヴィア ライダー ニヒト フェアシーベン / この予定を延期することはできないのです

ビジネスの場面で、相手がどうしてもこの日程が良いと言う場合でもこちらが無理の場合に使えるフレーズです。この予定を延期することができないので、今回は希望に応えることができないなど、色々なフレーズを組み合わせて使えそうです。

14. Ich hoffe, Sie haben Verständnis dafür. / イヒ ホッフェ, ジー ハーベン フェアシュテンドニス ダフゥア / 理解していただけると嬉しいのですが…

この文は、断りの文に対して相手に理解を求める際に付け加えるフレーズです。こちらが断りを申したことに対して、相手に理解してほしい時に使えます。

15. Hoffentlich finden Sie eine andere Möglichkeiten, das Problem zu lösen. / ホッフェントリッヒ フィンデン ジー アイネ アンデレ メーグリッヒカイテン, ダス プロブレム ツー レーゼン / この問題を解決する他の方法が見つかることを願っています

最後は、こちらからの断りに対して他の方法が見つかることを相手に祈る祈願するフレーズです。メールの場合には最後の一文として万能です。相手のことを思ってのフレーズになるので、たとえそうは思ってなかった、お世辞であるとしても相手からは丁寧な印象があります。

 

まとめ

いかがでしたか?
このくらい把握しておけば、ビジネスの場面で断りを言う際に困らなくて済みそうですよね。何かその場で困ったらひとまず「Das muss ich mir erst überlegen.(考えておきます )」と言うと良いかもしれません。言葉に詰まったらぜひ使ってみてくださいね。

 

ドイツ語の丁寧な断り方!ビジネスでも使える断るフレーズ15選!

1. Das muss ich mir erst überlegen. / ダス ムス イヒ ミア エーアスト ウーバーレーゲン
考えておきます

2. Vielleicht ein andermal, jetzt ist gerade schlecht. / フィライヒト アイン アンダーマル, イエツト イスト ゲラーデ シュレヒト
また別の機会にしましょう、今は都合があまり合いませんので

3. Das ist nicht so meins. / ダス イスト ニヒト ゾー マインス
私にとってあまり合いません

4. Leider kann ich Ihnen diesmal wohl nicht helfen. / ライダー カン イヒ イーネン ディースマル ヴォール ニヒト ヘルフェン
残念ながら、今回は手伝ってあげられそうにありません

5. Bedaure, ich kann Ihnen nicht helfen. / ベダウアー, イヒ カン イーネン ニヒト ヘルフェン
申し訳ありませんが、お手伝いすることはできません

6. Bei ihrer Bitte muss ich Sie diesmal enttäuschen. / バイ イーラー ビッテ ムス イヒ ジー ディースマル エントトイシェン
がっかりさせて申し訳ありませんが、今回はあなたの頼みに応えてあげることはできません

7. Darum schaffe ich das zeitlich einfach nicht. / ダルム シャッフェ イヒ ダス ツァイトリッヒ アインファハ ニヒト
そういうわけで、とにかく時間的に難しいです

8. Deswegen klappt es diesmal nicht. / デスベーゲン クラップト エス ディースマル ニヒト
そういうわけで、今回はできかねます

9. Leider kann ich Ihren Wünschen (Ihnen) nicht entsprechen. / ライダー カン イヒ イーネン ヴンシェン (イーネン) ニヒト エントシュプレッヘン
残念ながらご希望には添いかねます

10. Bedauerlicherweise sind wir wegen eines wichtigen Termins verhindert. / ベダウアーリッヒャーヴァイゼ ジンド ヴィア ヴェーゲン アイネス ヴィヒティゲン テルミンス フェアヒンダート
残念ですが、その日は所用のため参加できません

11. Ich würde zwar gerne kommen,aber diesmal klappt es leider nicht. / イヴルデ ツヴァー ゲルネ コメン, アーバー ディースマル クラップト エス ライダー ニヒト
行きたいのはやまやまですが、今回は行けそうにありません

12. Daher können wir Ihrer freundlichen Einladung leider nicht folgen. / ダヘアー ケネン ヴィア イーラー フロイントリッヘン アインラードゥング ライダー ニヒト フォルゲン
そのため、せっかくご招待いただきましたが、残念ながら今回は見合わせざるおえません

13. Diesen Termin können wir leider nicht verschieben. / ディーゼン テルミーン ケネン ヴィア ライダー ニヒト フェアシーベン
この予定を延期することはできないのです

14. Ich hoffe, Sie haben Verständnis dafür. / イヒ ホッフェ, ジー ハーベン フェアシュテンドニス ダフゥア
理解していただけると嬉しいのですが…

15. Hoffentlich finden Sie eine andere Möglichkeiten, das Problem zu lösen. / ホッフェントリッヒ フィンデン ジー アイネ アンデレ メーグリッヒカイテン, ダス プロブレム ツー レーゼン
この問題を解決する他の方法が見つかることを願っています

 

あなたにおすすめの記事!

タイトルとURLをコピーしました