意外と知らない英単語!洗濯機を英語で言うと?

意外と知らない英単語!洗濯機を英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「洗濯機」です。洗濯機はズバリ英語で「washing machine (ウォッシングマシーン)」です。言われれば「はいはい」となるかもしれませんが、実はなかなか奥が深いのです。例えば「洗濯する」はどう言えばよいのでしょう。今回は、洗濯について知っていると役立つ豆知識をご紹介します。




 

意外と知らない英単語!洗濯機を英語で言うと?

 

1. washing machine = washer

まず洗濯機の意味の英単語ですが、washing machineの他に単にwasherと言うこともできます。合わせて覚えておきましょう。

 

2. 服を洗濯するは「wash my cloth」だと補足が必要

例えば「服を洗う」と言いたい時、「wash my cloth」を思い浮かべる人もいますよね。もちろん、wash my clothは「服を洗濯する」という意味ですが、ネイティブから「by hand? (手で洗うの?)」と質問されるかもしれませんね。もちろん「wash my cloth in a washing machine」と言えば「洗濯機で服を洗濯する」となりますが、ネイティブはもっと簡単なフレーズを使います。

 

3. 洗濯する = do the laundry

ネイティブは「洗濯する」と言うとき、「do the laundry (ドゥー ザ ラウンドリー)」という表現を使います。この「laundry」という単語は知ってる人も多いのではないでしょうか。「洗濯物、洗濯する事、洗濯場」という意味ですが、私たちの生活の中でも「コインランドリー」という言葉でよく聞きますよね。

「What are you doing now?」今、何してるの?

「I’m doing the laundry.」洗濯してるよ〜

洗濯機自体を指すときは washing machine ですが、「洗濯する」を言いたいときは、是非 do the laundry を使ってくださいね。

 

4. コインランドリーは英語でCoin laundryじゃない?

海外に長期旅行したり出張する際、ホテル内やホテル周辺にコインランドリーがあるかどうか、気になりますよね。ホテルスタッフに「コインランドリーありますか?」と聞きたい人も多いと思います。ただ、英語でコインランドリーは「Coin Laundry」ではありません。コインランドリーは「launderette (ラウンドレット)」、あるいは「Laundromat (ラウンドロマット)」と言います。イギリスだと「washateria (ウォッシャテリア)」とも言いますね。

また、洗濯機があるエリアを指します。もしコインランドリーにある洗濯機そのものを言いたい時は「コインで動く洗濯機」と言えばいいので、「coin washing machine」あるいは「coin washer」と言えば通じます。

 



まとめ

いかがでしたか?
洗濯機、洗濯する、コインランドリーと、実は日本語から思いつく英語だと少し違うことがおわかりいただけたと思います。もちろん「wash my cloth」「coin laundry」と言っても、ネイティブのほうであなたの言いたいことを汲み取ってくれるかもしれませんが、せっかくなら正しい英語で伝えたいですよね。こういったちょっとしたニュアンスの修正の積み重ねが、あなたの英語をよりネイティブに近づけます。コツコツ積み上げていきましょう。

 

意外と知らない英単語!洗濯機を英語で言うと?

1. washing machine = washer
2. 服を洗濯するは「wash my cloth」だと補足が必要
3. 洗濯する = do the laundry
4. コインランドリーは英語でCoin laundryじゃない?

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!