オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

(Gabriel Hess)

ヨーロッパの中でもオーストリアのクリスマスはとてもおすすめです。各地でクリスマスマーケットが開催され、イルミネーションやクリスマスの飲み物など、クリスマスならではの料理も楽しめます。筆者も現地在住中はクリスマスの時期が一番楽しみでした。そこで今回は、オーストリアのクリスマスって一体どんな感じなの?と思ったあなたへ、現地のクリスマス事情を詳しくご紹介します。




 

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

 

1. クリスマスの時期は?

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!季節

(Michael_P)

日本国内では、早ければハロウィーンの後の11月から12月になると、各地にクリスマスツリーが飾られたり、街中がイルミネーションが照らされたり綺麗に彩られますよね。オーストリアではクリスマスの時期は決まっていて、どの地域も11月中旬から遅くとも下旬までにクリスマ期間が始まります。12月25日までの約1ヶ月間がクリスマスシーズンなのです。

 

2. オーストリアの人にとってクリスマスとは・・・

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!ホーム

(Jochen Hencke)

日本人にとってクリスマスといえば、イルミネーション、クリスマスプレゼント、恋人同士のイベント、などのイメージが強いのではないでしょうか。筆者も日本に住んでいた頃はよく友人たちとクリスマスパーティーをしていました。クリスマスケーキとチキンを用意してワイワイしたのが筆者の日本のクリスマスの思い出です。しかし、オーストリア人にとってのクリスマスは日本人が思っているイベントとは全く違います。

クリスマスはイエス・キリストの降誕を祝うお祭り。キリスト教を信仰している方がほとんどのオーストリアにおいては大変重要なお祭りなのです。お祝いをする点では日本と同じですが、ほとんどの場合、家族で一緒にお祝いします。ですので、友人たちとワイワイしたり、恋人と素敵なレストランに行くなんてありえません。皆、実家に帰ります。実家に帰って、家族、親類と一緒にゆったりと祝い、過ごすのがオーストリア。その点が全く日本とは違いますよね。

 

3. クリスマスの食事、デザートとは?

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!グリューワイン

(Philip Milne)

日本でもクリスマスケーキを食べたり、チキンを食べたりするように、オーストリアでもクリスマスは特別な食事をします。「チキンでしょ?」と思った方、違いますよ。

オーストリアでは、クリスマスの時期、どちらかというと魚料理をメインに食べます。あまり魚料理を食べないオーストリアではとてもめずらしいことです。あとは、プンシュ(Punsch)と言われる伝統的なリキュールを飲んだり、グリューワイン(Glühwein)と言われるホットワインを飲むのも一般的です。

オーストリアの一般的な家庭では、クリスマスのシーズンになると必ずと言ってよいほどクッキーを焼きます。クリスマスツリーや、トナカイ、プレゼントの形をしたクッキーを母親がひたすら焼いて、それを食べながら楽しいクリスマスを待つのがオーストリアの一般的なクリスマスです。

 

4. オーストリアの方のクリスマスの過ごし方

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!過ごし方

(Claus Rebler)

オーストリア人にとって、クリスマスは1年間でもっとも楽しみなイベントと言えます。子どもにとっては、プレゼントがもらえたりクッキーやケーキなどのスウィーツにありつけたり学校が休みだったりと、天国のような時期ですが、それは大人にとっても同様です。日本のお正月・お盆休みのように、クリスマスの期間はクリスマス休暇があります。この時期に実家を離れている方は実家に戻り、クリスマスを一緒に祝います。家族が唯一そろう、重要なイベントがクリスマスなのです。

 

5. クリスマスに開催されるイベントの特徴

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!クリスマスマーケット

(Otto Schlappack)

クリスマスの時期のイベントと言えば、もちろんクリスマスマーケットです。その街の市役所や大きな広場にクリスマスツリーが置かれ、小さなお店が登場します。クリスマスツリーのオーナメントや、クリスマスのあたたかいドリンク、プンシュやグリューワインを楽しむことができます。その他にもキレイにイルミネーションが施された道路などもとっても魅力的です。

 

6. 日本の方におすすめの観光地は?

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!宮殿前クリスマスマーケット

(Otto Schlappack)

もしクリスマスの時期にオーストリア旅行するのであれば、それはとても幸運なことです。特にウィーンはクリスマス時期の観光が大人気で、ヨーロッパや世界中からウィーンのクリスマスを堪能しようと旅行に訪れています。ウィーンでは至る所でクリスマスマーケットが開催されていて、一番のメインは市庁舎で開催されているクリスマスマーケット。市庁舎自体がお城のような建物なので、市庁舎とその敷地内の木々が綺麗にイルミネーションが施され、夢のような気持ちになります。そのくらいロマンチックです。

他にも、シェーンブルン宮殿、ベルヴェデーレ宮殿、ウィーン大学のキャンパス内でもクリスマスマーケットが実施されています。毎晩異なるクリスマスマーケットを訪れてみるのも楽しいですよ。

 



まとめ

いかがでしたか?
日本でも都内や横浜なのでクリスマスマーケットが開催されるようになりましたが、規模がやっぱり違います。オーストリアはクリスマスシーズンが好きな方には本当におすすめの場所です。もちろん、オーストリアをあまり知らないという方も想像以上の美しさに驚くと思います。現地でしかできないステキなクリスマスをロマンチックにお過ごしくださいませ。

 

オーストリアのクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

1. クリスマスの時期は?
2. オーストリアの人にとってクリスマスとは・・・
3. クリスマスの食事、デザートとは?
4. オーストリアの方のクリスマスの過ごし方
5. クリスマスに開催されるイベントの特徴
6. 日本の方におすすめの観光地は?

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!