初めてのNew York Pass ニューヨークパス!お得な6つの使い方!

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!

初めてのニューヨーク旅行。時差もあり、飛行時間も多くかかりますので例えば旅行日程は1週間でも、ニューヨークに滞在できる時間は限られている方が多いと思います。筆者は長年ニューヨークに仕事で渡航しておりますが、やはり初めの頃は少ない自分の時間を使ってニューヨークを知りたい!見たい!と思いました。

そこで今回は「ニューヨークパス」を使って効率よく、無駄なくお得に使いニューヨーク楽しむ方法をご紹介いたします。

Mainichi Eikaiwa mid pc

 

初めてのNew York Pass ニューヨークパス!お得な6つの使い方!

 

1. 何日間のニューヨークパスがお得?

まず考えなくてはならないのは、自分が何日間必要なのか?です。

先にもお話した通り、ニューヨークに滞在できる時間で変わってきます。1~2日の場合、どうしても行きたい場所をまず考えます。ニューヨークは縦に長く、意外に移動に時間がかかります。行きたい場所が離れていると移動だけで時間がかかる場合が多いです。移動手段も、ニューヨークパスでホップオンホップオフバスに乗車することが可能ですが、一回乗れば目的地まで回るのではなく、ルートがあります。ですので、ルートに合わないと乗り換えが必要になってしまうこともあり、注意が必要です。

1~2日の場合、観光だけに時間を取れない場合は、損をしてしまうことがありますのでガイドブックや地図を使ってよく考えることが大切です。元を取ろうと行き先を詰め込むのは簡単ですが、美術館は見るだけでも時間がかかります。ですので、1~2日で購入する場合は、「当日、各施設で購入する手間が省ける」「並ばずに優先的に利用できるので助かる」と思ってスケジュールや気持ちに余裕をもって使用する方が良いかもしれません。3日以上の場合は、購入して損はないと思います。

まず、ニューヨークパスは100以上の観光施設、アトラクションをその価格内で使用することが可能です。上手にルートを考えれば、かなりお得に観光を楽しむことができます。また、各施設でチケットを購入する手間が省けるので(提示するだけでよい)それだけでも時間短縮になります。移動手段にホップオンホップオフバスが利用できるのも大きな点です。

ニューヨークにはタクシーもたくさん走っています。メトロもあります。でも初めての方には難易度が高かったりします。が、この点は安心です。このバスは停車する場所・ルートが決まっていますので、目安もつきやすいのが便利です。

また3日以上の場合は、キャンペーンで値段がディスカウントされることも多いのでさらにお得になります。12カ月間有効ですので、行くことが決まっているのであれば、キャンペーン中に購入することもお得に入手する方法となります。以上を考えても、3日以上観光に時間を使える方はお得に使うことができるでしょう。

 

2. ニューヨークパスをお得に手に入れるには?

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!1

行きたい場所が決まったら、ニューヨークパスをどのように入手するかです。ニューヨークのガイドブックを購入された方が感じている通り、実はこのニューヨークパスについて詳しく書かれているガイドブックって少ないのです。

ニューヨークパスについては、ネットで調べるのが一番情報が載っています。現地で購入することも可能ですが、ぜひパソコンを使って、予約購入してください。購入から12カ月間有効です。現地で当日購入する手間が省けます。

ニューヨークパスの購入はネット上でできますが、チケット自体の入手経路がいくつかあります。モバイルパス(アプリで自身のスマホ画面にパス表示)・現地でバウチャーを見せてチケットと交換(無料)・国際郵便で郵送(50$・5~7日程度かかる)の3つの手段があります。ご自身で一番良い方法を選ぶわけですが、一番手軽でお得なのはモバイルパスでしょう。アプリをダウンロードして購入し、現地ではアプリ画面を見せるだけでよいのです。

現地でもらうのも無料ですが、わざわざブースまで取りに行く必要があり、時間を短縮するためには少し手間がかかります。ただし、現地で受け取る時にはガイドブックももらえますので、場所や営業時間など詳細を一覧で欲しい方は現地でもらう事も良いでしょう。(英語のガイドブックのみ)

パスの種類は、1,2,3,4,5,7,10日間があり、1日以外はキャンペーンでディスカウントされることがありますのでよりお得になりますので、12カ月間有効を利用してその時に購入しておくのも良いでしょう。

 

3. 1日でお得に観光名所を回ってみる

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!2

(Kiah Ankoor)

ニューヨークパスを使って1日で観光できるお得なコースをご紹介します。

8時半始発のスタチュー・クルーズに乗ります。自由の女神があるリバティ島を目指します。船上からはマンハッタンの街並みを見ることができ、進行方向右側に自由の女神が見えます。上陸したら間近から自由の女神が見えます。台座まで登っても良いでしょう。(自由の女神の王冠に登るためには別に予約が必要です。かなり人気なので早くから予約しておくことが必要です)

フェリーにて戻ったらメトロまたはタクシーで9.11メモリアル&ミュージアムへ。移動し、エンパイアステートビル展望台へ。昼間は夜ほど混みませんので、ここからの街並みの眺めを堪能します。そしてタイムズスクエアへ。お決まりの場所まで来たら、ホップオンホップオフバスのいくつかルートがある中からあなたの好きなルートのバスにぜひ乗ってみてください。2階建てバスなので天候で無理がなければ2階席で街並みを楽しんでみてください。

そこから、徒歩で移動できますので、MOMAニューヨーク近代美術館へ。有名な絵画など多数ありますので、ぜひ訪れてみてください。

最後に、ロックフェラー展望台へ。ここからの夜景は素晴らしく、ニューヨークへ来たなら、一度は見ておくべき夜景です。これで「ザ・ニューヨーク」を見ることができるでしょう。かなり駆け足になるかと思いますが、移動手段をメトロよりタクシーにするなど工夫することで楽しむことができるでしょう。

 

4. 1日でお得に美術館を巡ってみる

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!4

(Ray_LAC)

ニューヨークパスを使って、美術館を1日で回ってみましょう。とりあえず、ニューヨークにある有名な絵画を見てみたい!という方にお勧めコースです。

まずは、9時半にメトロポリタン美術館へ。ただし、メトロポリタン美術館、開館前より行列ができている場合もあるので少し早めに向かうのがよいでしょう。そしてかなり広い館内です。ガイドブックや館内でもらうマップで自分鑑賞したい絵画など、調べておくと良いでしょう。

ただし、メトロポリタンは作家や絵画別に部屋が細かく分かれておりますので比較的、目的さえしっかり分かっていれば鑑賞しやすい美術館だと思います。2階をメインに楽しむと有名絵画に多数出会えます。その後、徒歩で少し北上し、グッケンハイム美術館へ。こちらもかなり広く階数もありますので見たい絵画を調べておくか、まずタワービル6階までエレベーターで上がり、下りながら鑑賞するのも手かもしれません。

バスで移動し、MOMAニューヨーク近代美術館へ。こちらもかなり広く階数もありますので、ある程度的を絞っておくと良いでしょう。最後に、ザ・ライドのバスツアーでニューヨークの街並みを見るのはいかがでしょうか。夜

遅くまでバスは出ておりますし、こちらはネットから予約可能です。バスからみるニューヨークの街並みも、絵画のように見え、またこのバスはエンターテイメント性の高いバスツアーなのでニューヨークらしさ、を肌で感じるのにとてもお勧めです。

 

5. 1日でお得にニューヨークの歴史を知る旅

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!5

(Can Pac Swire)

観光地ばかりも…という方は、歴史を知るのはどうでしょうか。なかなか日本では知ることのできない歴史を見ることができます。

まず、10時にニューヨーク市立博物館へ。ここは19世紀以来の歴史・アート等様々な面からニューヨークを知り、楽しむことができます。

そこからバスやメトロで移動し、ニューヨーク歴史協会へ。1804年設立のニューヨーク最古の博物館です。17世紀からの歴史をみることができます。

続いて、メトロを乗り継ぎアメリカ金融博物館へ。世界の金融の中心といわれるウォールストリートに位置するファイナンスに関する博物館です。「ここ見たことある!」という街並みを楽しみながら、この博物館でお金のことについてみるのも楽しいでしょう。

そして、メトロやタクシーで移動し、イントレピット海洋航空宇宙博物館へ。第二次大戦やベトナム戦争で使われた空母、イントレピッドや、軍事・宇宙工学などの展示物が多数あります。なかなか日本では見られない規模の博物館ですので、見ごたえがあります。

そして最後に、そのまま少し南下してハーバーライトクルーズで夕焼け・夜景を楽しみながら、一日を終えるのはいかがでしょうか。1日で見てきたニューヨーク・アメリカの歴史を思い出しながら、クルーズしニューヨークの街並みを見ていると、また今までとは違ったイメージを持てるかもしれません。

 

6. 1日ゆっくり、でもお得にセントラルパークで過ごそう

初めてのNewYorkPassニューヨークパス!お得な6つの使い方!6

(Anthony Quintano)

ニューヨークでのんびり。も良いかもしれません。ニューヨーカーのオアシス、セントラルパークを満喫してみてはどうでしょうか。

まずは、セントラルパーク自転車レンタル観光ツアーへ。2時間程度、自転車でセントラルパークを走り、名所を回ります。

その後、アメリカ自然史博物館へ。「ナイトミュージアム」でもおなじみの博物館。展示方法も日本とは違っていますので、楽しいでしょう。そのままセントラルパークを横切るか、バスがありますのでバスに乗り、メトロポリタン美術館へ。こちらも広いのでゆっくり見ることもできますし、お好きな絵画や彫刻などありましたらガイドブックを見せれば、どこの部屋に展示されているか、教えてくれます。タイミング良ければ日本人スタッフもいらっしゃいますよ。

最後に、ニューヨーカーが普段食べているもの、ガイドブックに載っていないものをチャレンジしてみたい!という方はぜひ、FOOD ON FOOT TOURに参加してください。歩きながら、ニューヨークの食事を楽しむことができます。1日でニューヨーカーになった気分になるでしょう。

 

まとめ

ニューヨークは縦に長く、最近ではブルックリン地区が人気エリアになりさらに行ってみたい範囲が広くなったと思います。ご自身で行きたい場所をしっかり決めておくことが、お得に賢く楽しむ方法への一歩です。

モバイルニューヨークパスは大変便利ですが、現地でグーグルマップや他のアプリを使用する方は電池切れに注意が必要ですので、モバイルバッテリーを携帯することをお勧めします。

また、ニューヨークパスはショッピングで割引されます。様々なお店で対応してもらえますが、中でもメイシーズはアメリカらしいお土産が一度に揃います。利用される方はぜひ、割引(11%オフ)してもらえますので提示を忘れずに!

 

初めてのNew York Pass ニューヨークパス!お得な6つの使い方!

1. 何日間のニューヨークパスがお得?

2. ニューヨークパスをお得に手に入れるには?

3. 1日でお得に観光名所を回ってみる

4. 1日でお得に美術館を巡ってみる

5. 1日でお得にニューヨークの歴史を知る旅

6. 1日ゆっくり、でもお得にセントラルパークで過ごそう

 

Mainichi Eikaiwa bottom pc

あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!

カーラ About カーラ

海外へ仕事・遊びで飛び回るのが好きです。アジア・ヨーロッパ・アメリカに主に渡航しています。お得に遊んだり食べたりすることも好きなのでご紹介できたらと思っております。