マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選

マレーシア旅行の締めくくりとして欠かせないお土産。せっかくならマレーシアならではの物をチョイスしたいですよね。今回はお財布にも優しいプチプラグッズから、ちょっとしたご褒美!?にもなる自分用のお土産まで、マレーシアに長年住んでいる筆者が、日本人に人気なお土産10選をご紹介します。



 

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選

 

1. ホワイトコーヒー

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_オールドタウンホワイトコーヒー

マレーシア旅行中に必ずと言っていいほど目にするコーヒーショップOld Town White Coffee で有名なマレーシア発祥のコーヒーです。こちらのコーヒー、名前にホワイトと付いていますが全く白くはありません。焙煎時にマーガリンと一緒に炒る為、他のコーヒーと比べると白っぽいことからこの名前がついたのだとか。スーパーや土産店ではWhite Coffeeのインスタントが数多く売られています。中でもOld Town White Coffee社のホワイトコーヒーはエアアジアの機内販売でも飲むことができます。パッケージには3in1,2in1,Kopi-o(コピオー)などと表示がありますが3in1は砂糖・ミルク入り、2in1はミルク入り、Kopi-oは砂糖入りのコーヒー粉末という意味ですので自分の好みに合わせて選びましょう。

 

2. Boh Tea (ボー・ティー)

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_ボーティー

ボーティーはイギリス植民地時代にマレーシアの避暑地としても有名なキャメロンハイランドで栽培された紅茶です。こちらもWhite Coffee同様スーパーや土産店でよく見かける王道のお土産ですよね。ラインナップはイングリッシュティーやジャスミンティーなどの定番物からマンゴー、パッションフルーツ、ストロベリーなどのフレーバーティーも見かけるようになりました。25パック入りでRM10程度とリーズナブルでまさにばらまき用土産にピッタリですね。

 

3. Beryl’sのチョコレート

スーパーや土産店でも購入できますがクアラルンプールの中心地、ブキッビンタンから徒歩15分ほどの所に本店ベリーズ・チョコレート・キングダムがあります。こちらの本店では購入前に試食もできます。ミルクチョコやナッツ入りの通常のチョコもありますが一番人気はティラミスチョコレートです。ティラミスチョコの中にはアーモンドが入っており表面にはココアパウダーがコーティングされていて癖になるおいしさです。価格もRM6程度~と、リーズナブルですので色々な種類のチョコレートを試してみてはいかがでしょうか。

 

4. TANAMERA

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_タナメラ

マレーシア発の自然派SPA ブランド。自然な成分で作られた石鹸、ボディローション、ヘアケア商品やアロマオイルが人気です。最近日本でも手に入るようになりましたが、マレーシアで購入した方がずっとお得です。セントラルマーケット内に直営店がありますが最近ではデパートのベビー用品売り場などでも見かけるようになりました。

 

5. インスタントラーメン

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_インスタントラーメン

インスタントラーメンの口コミサイトで2014年の1位になったMade in Malaysiaのラーメンをご存知ですか?それが今密かに話題になっているMy Kuali社のPenang White Curry Noodleです。中身は乾麺、スープの素、カレーペーストの他にココナッツの粉末が入っていて、スパイシーなスープにココナッツが加わることでコクのあるカレースープに仕上がっています。ペーストの量を調節すれば自分好みの辛さに調節可能。そのほかにもトムヤム味やミーゴレン(マレー風焼きそば)、マレーヌードルのラクサなど日本ではなかなかお目にかかれないようなインスタントラーメンもスーパーで簡単に手に入ります。

 

6. プラナカンの食器 (ニョニャ・ウエア)

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_プラナカン

プラナカンとは15世紀後半中国からマラッカへ交易のために移り住んできた中国人男性と現地の女性との間に生まれた子孫のことで、彼らが使っていた陶器をニョニャ・ウエアと呼びます。アンティークの食器は小さいものでもRM300 はしてしまう高価なもの。レプリカ品もたくさん出回っていますがレプリカとはいえ全て手書きなので決して安くはありません。とはいえ中国とマレーの文化が融合して生まれた独特のデザインは色鮮やかでとても魅力的です。この機会に自分用のお土産としていかがでしょうか。プラナカンの食器は主にマラッカで見つけることができますがクアラルンプールの中華街にも扱っているお店があります。

 

7. ココナッツオイル

いま日本でも話題のココナッツオイルですがマレーシアにもココナッツオイルの専門店があるんです。その名もCOCO・LAB。こちらはリップクリームRM28とマレーシアにしてはちょっと値が張りますがその分品質は保証付き。原料はマレーシアの良質なココナッツを使用し、コールドプレスで搾取しているのでビタミンEが損なわれずお肌の老化防止にいいとか。肌に塗ったり、髪につけたり、そのまま食べたりと様々な方法で使えます。Klセントラル駅直通のNu Sentralや駐在員がたくさん住んでいる地区MontKiaraに隣接するショッピングモールPublikaに直営店があります。

 

8. カヤジャム

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_カヤジャム

ココナッツに卵、砂糖を加えて煮詰めたマレーシアではおなじみのジャム。黒糖のような甘さとココナッツの香りが特徴。ローカルのカフェではパンにカヤジャムが塗られたカヤトーストが朝の定番メニューになっています。こちらのジャムもスーパーで入手可能ですがお勧めはLavenderというパン屋さんに置いてあるもの。ジャムは茶色のオリジナルカヤジャムと緑色のパンダンリーフが入っているカヤジャムの2種類がありますがオリジナルの方が癖がなく純粋にココナッツの香りを楽しめます。値段はそれぞれRM6程度。

 

9. シューズ

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_VINCCI

マレーシアは靴がとっても安い!ほとんどの靴が日本の半額以下で購入可能です。その中でも特に値段が手軽でデザインも可愛いものが多いのがマレーシアブランドの靴屋さんVINCCI。平均RM70~RM150程度と気軽に買える価格帯なのでこの機会に流行のデザインの靴をまとめ買いしてみてはいかがでしょうか。若い世代のローカルにも大人気でPavillion、Suria KLCCなど主要なショッピングセンターにはほとんど入ってます。

 

10. 香辛料

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選_香辛料

マレーシアのスーパーでシナモン、八角、カレー粉、ハーブ、こしょうなどの各種香辛料が日本よりずっと安価で購入できます。また肉骨茶(バクテー)なども必要な材料がセットになって売られている肉骨茶の素があり日本に帰ってからでも当地の料理が食べられちゃうんです。さらに胡椒は世界第6位の生産量ですのでマレーシア産のお土産としてもピッタリですね。胡椒のほとんどはサラワク産(東マレーシア)の物で、サラワクホワイトペッパー、ブラックペッパーの2種類が有名です。

 

まとめ

 

マレーシアのお土産調査!貰って嬉しい超おすすめ10選

1. ホワイトコーヒー
2. Boh Tea (ボー・ティー)
3. Beryl’sのチョコレート
4. TANAMERA
5. インスタントラーメン
6. プラナカンの食器 (ニョニャ・ウエア)
7. ココナッツオイル
8. カヤジャム
9. シューズ
10. 香辛料

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!