韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

お隣の国・韓国のクリスマスは一体どんな様子なのか、あなたはご存知ですか?日本のようにクリスマスケーキを食べたり、カップルで過ごしたりするのか、とても気になります。そこで今回は、韓国のソウルと近郊のクリスマスについて、徹底調査してみました。思わず韓国旅行の計画を立てたくなるような、韓国のクリスマス事情をご紹介します!



 

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

 

1. 韓国のクリスマスの時期はいつ?

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!イルミネーション

韓国のクリスマスは日本と同様に、12月25日です。韓国ではこのクリスマスの12月25日を、国民の休日として公休日に指定しています。ただクリスマスシーズンとなると、11月末から街中が一気にクリスマスムードに輝き始めます。その熱気はクリスマスイブの12月24日に最高に達します。ちなみに韓国では、クリスマスを過ぎてもホリデーシーズンは続きます。街中のデコレーションやイルミネーションで、2月までは華やかなムードを楽しめます。

 

2. 韓国のクリスマスは現地の人にとってどんなもの?

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!ショッピング

本来クリスマスは、イエス・キリストの生誕を祝う宗教的な祝日。韓国ではキリスト教徒がとても多いため、信者にとってクリスマスは1年の中で最も大切な日の1つです。教会や聖堂で礼拝が行われ、神聖な1日は特別な意味を持ちます。一方で韓国の祝日(公休日)ということもあり、宗教的な関連がない人にとっては楽しい休日です。日本ではクリスマスをイベント的に楽しみますが、韓国でも似たような感覚があります。仕事がないのでゆっくり家で休んだり、家族やカップルで過ごしたり、友だち同士で楽しく遊んだり、みんなが待ち遠しい祝日です。その他飲食店やショップ経営の商売人にとっては、大忙しの時期です。特にクリスマス前は、人々がプレゼントを買い求めるので、1年で一番の稼ぎ時です。韓国のどの人にとっても、クリスマスは心はずむ日なのです。

 

3. 韓国人のクリスマスの過ごし方

基本的には日本と同じようにクリスマスイブで盛り上がり、クリスマス当日は思い思いに楽しみます。家族はホームパーティーやテレビのクリスマス特別番組で楽しみ、カップルはロマンティック・ディナー、映画、公演、コンサートなどでデートしたり、友だち同士はにぎやかに騒いだり。各自の楽しみ方があるようです。そしてそれぞれに「大切な人とクリスマスを過ごしたい」という共通点が。1年のビッグイベントとして、大勢の家族やカップルが街にくり出し賑わいます。ちなみに韓国には日本のような「年賀状」がない代わりに、クリスマスに大切な人へクリスマスカードを送る習慣もあります。ただ最近では日本同様、携帯メールなどでメッセージをやりとりする傾向にあるようです。

 

4. 韓国でクリスマスに開催されるイベントの特徴

11月初旬から12月末頃までのクリスマスシーズンになると、韓国ソウルの主要観光スポットや、古い歴史を持つ有名高級デパートやホテルなど、美しいイルミネーションのライトアップが続々登場し、人々を楽しませてくれます。また複合施設やアミューズメント・テーマパークなどでは、クリスマスの特別イベントやパレードが行われたり、人気K-POPアーティストの無料コンサートなどがたくさん開催されます。ここ数年では、世界各国の外国人が集結した多種多様なクリスマスマーケットも開催されているようです。

 

5. 韓国でクリスマスに食べる食事やデザート

韓国のクリスマスでは、ケーキ屋やパン屋、ドーナツショップやアイスクリームショップなどがこぞってクリスマスケーキを販売し、人々は甘いスイーツを楽しむ傾向にあるようです。普段から韓国料理をこよなく愛する韓国人ですが、クリスマスに韓国料理はもちろん、ステーキやチキン、ピザ、パスタなどの洋食で、お洒落なディナーやカジュアルパーティーを楽しむ人が多くなりました。

 

6. 韓国のクリスマスのおすすめスポット

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!明洞

この時期韓国を訪れる計画を立てているあなたに、韓国ソウルと近郊のおすすめスポットを6項目ピックアップしてみました。

1) 有名高級ホテルのクリスマスツリー
毎年ミレニアムソウルヒルトンホテルやハイアットリージェンシー仁川などが人気で、巨大クリスマスツリーが飾られます。美しいツリーを一目見ようと、12月〜2月くらいまでは国内外からたくさんの人が訪れます。また慈善イベントなども行われ、クリスマスならではの助け合い精神が感じられます。

2) 有名高級デパートのクリスマスツリー
ロッテ百貨店本店や新世界百貨店本店のツリースポットが毎年特に人気です。テーマに沿ったストーリー展開を演出したツリーやオーナメントは、思わず別世界にワープするようで、しばしうっとり見入ってしまうほど。一見の価値ありです。

3) 主要大型複合施設のクリスマスツリー
永登浦のタイムズスクエアやロッテプレミアムアウトレット坡州店でも、大型クリスマスツリーが登場します。施設自体の規模が大きいので、人が多くても幾分ゆったりとクリスマス気分を堪能できます。

4) ソウル市内中心部の観光名所
ソウル広場はスケートリンクでも有名なので、ソウルのクリスマスの雰囲気を最高に楽しめます。ショッピングのメッカ・明洞には、歴史的にも有名なゴシック建築の明洞聖堂があり、活気溢れる街中で荘厳な雰囲気を放ちます。近くの南大門市場も、クリスマスに立寄りたい場所です。オーナメントなど大変お安く買えます。

5) 大型ディスカウントストアのクリスマスグッズ
ロッテマートやEマートなどでは、たくさんのクリスマス商品が販売されます。サンタグッズやクリスマスデザインの生活雑貨など、見ているだけでも楽しめます。

6) アミューズメント・テーマパークのイベント
ロッテワールドでは12月の1カ月間を通して、パレードや花火、クリスマスキャロル、ミュージカル、コンサート、キャラクターショーなどたくさんのイベントが行われます。京畿道にあるエバーランドやソウルランドでも、レーザーショー、パーティーなど目白押しです。

 

まとめ

いかがでしたか?
韓国のソウルとソウル近郊では、至る所がクリスマスイルミネーションで飾られ、極寒の冬を心温まるムードで盛り上がります。機会があれば、ぜひ一度韓国ならではのクリスマスを体験してみてくださいね。

 

韓国のクリスマスはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

1. 韓国のクリスマスの時期はいつ?
2. 韓国のクリスマスは現地の人にとってどんなもの?
3. 韓国人のクリスマスの過ごし方
4. 韓国でクリスマスに開催されるイベントの特徴
5. 韓国でクリスマスに食べる食事やデザート
6. 韓国のクリスマスのおすすめスポット

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!