韓国旅行でカジノを超満喫する8つのポイントとは?

韓国旅行でカジノを超満喫する8つのポイントとは?

韓国は世界的にもカジノが盛んな国の一つです。韓国には全国的に数十カ所のカジノ施設があり、そのほとんどに外国人観光客が数多く訪れています。日本からも多様なカジノツアーがパッケージで用意されており、マカオ等に比べ日本人向けに特化されたサービスも充実しています。今回は、韓国のカジノに興味があるあなたのために、韓国カジノを満喫するための8つのポイントをご紹介します。



 

韓国旅行でカジノを超満喫する8つのポイントとは?

 

1. 初心者でも安心。おススメのカジノランキング、トップ3は?

ソウル市内ではホテルに併設されたカジノがやはり便利で人気があります。なかでも定評のあるカジノ施設は、シェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテル内のパラダイス・ウォーカーヒル・カジノ、ヒルトンホテル内のセブンラックカジノ、COEXインターコンチネンタルホテルのカジノでしょう。外国人専用でアクセスも良く、ショッピングのついでに立ち寄れる気軽さと、由緒ある格式を兼ね備えているので、日本人観光客にも定番の人気カジノです。本格的にカジノを楽しみたい方、カジノ初心者の方なら、併設ホテルに宿泊するのが最も便利でしょう。

 

2. 入場の際の注意点

初めて利用する人は、年齢や服装などの入場制限に注意しましょう。韓国カジノは格式を重んじる雰囲気で、基本的に外国人専用(外国に永住権を持つ在外韓国人は入場可)、満19歳未満は入場できません。入場の際はパスポート原本のチェックが細かく行われるので、必ず忘れずに持参しましょう。ゲームの前に両替所で現金をチップに交換する仕組みになっていますが、韓国ウォン、日本円、米ドル、中国元が使用できます。

 

3. ラフ過ぎる服装はNG

韓国のカジノはアメリカのカジノのような厳しいドレスコード(服装規定)はありませんが、例えばパラダイス・ウォーカーヒル・カジノでは、スリッパ、短パン、帽子、ロングコートの着用が禁止されています。ある程度、きちんとした服装を心がけましょう。持ち物にも制限があり、カメラ、ビデオカメラ、大きなショッピングバッグ、傘、飲食物などは、フロントに預けて入場するようになっています。またカジノ内での撮影は基本的に禁止されています。

 

4. カジノの規模とゲームの種類

ソウル最大の規模と歴史を誇るパラダイス・ウォーカーヒルの場合、約650坪とう広い店内に豪華なインテリアが施されており、スロットマシーン、ビッグウィール、ルーレット、ダイサイ、バカラ、ブラックジャック等、様々なゲームが楽しめます。1日に1500人以上のお客さんが訪れるそうですが、日本人、中国人など、アジアからの観光客が大半を占めています。ディーラーの数はなんと600人!3交代で応対し、年中無休、24時間体制で営業されています。ほとんどのディーラーが日本語対応可能なので、ゲームの説明や施設の利用方法等、分からないことがあれば丁寧に説明してくれます。入口の案内デスクにはゲームのルール等の日本語説明書があるので、持ち帰って一度じっくり目を通してみるのも良いでしょう。

 

5. チップのマナー

大きく当たった時や、結構な額が儲かった時はディーラーにチップを渡すのがマナーです。ディーラーに届くようにスマートに、さりげなく渡すのが礼儀です。残ったチップは入口付近の換金所で日本円や韓国ウォンに両替してもらいましょう。

 

6. カジノ内での飲食

カジノ内での飲食はドリンクやバーコーナーを利用しましょう。ソフトドリンクやミネラルウォーターは無料で飲み放題です。パラダイス・ウォーカーヒル・カジノの場合、ピビンバや軽食が食べられるバーがあり、こちらでの飲食もすべて無料です。上手に利用すると、1日中カジノから一歩も出ずに、食事も飲食も済ませることができるシステムです。

 

7. マイレージカードやVIPルームの利用

カジノには便利なマイレージカードやポイントカードの特典があり、大抵は無料でカードが作れます。ゲームの実績に応じて貯めたポイントをホテルの客室およびレストランなどで利用でき、次回の入場からパスポートの提示が必要なくなる等、一度作っておくと便利でしょう。ポイントが一定額を超えた場合、案内デスクで銀行のギフトカードと交換し、ホテル内のすべての客室、レストラン、免税店などはもちろん、一般のお店でも使用できるシステムになっています。また、カジノには多額の金額を賭ける顧客のためのVIPルームがあり、VIPになるとホテル代、食事代、そして往復の飛行機チケットまでカジノ側が支払ってくれるサービスがあります。筆者の知人の中にも、VIP扱いを受けて定期的に無料で韓国カジノ旅行を楽しんでいる人がいましたが、どれくらいのお金を使えばVIPになるかは各カジノの内部規定があるらしく、明確に公表されてはいないようです。

 

8. ソウル以外のおススメのカジノは?

ソウル以外の都市で安心して利用できるカジノは、韓国第二の都市、釜山(プサン)のセブンラックカジノ釜山ロッテ店があげられます。釜山ロッテホテルの2階という立地の良さと、地下鉄、百貨店、免税店に直結していることから、年中無休で多くの外国人観光客で賑わっています。また、韓国のハワイ、済州島(チェジュド)にも、特1級ホテルの済州新羅ホテル内にマジェスターカジノという比較的新しいカジノがあります。こちらはリゾート地チェジュの雰囲気にぴったりの、ヨーロッパの皇族を意識したという大変ゴージャスな空間です。ドレスコードも少し厳しくなりますので、ゆったりとセレブ気分でカジノを楽しみたいという方には特におススメです。

 

まとめ

 

韓国旅行でカジノを超満喫する8つのポイントとは?

1. 初心者でも安心。おススメのカジノランキング、トップ3は?
2. 入場の際の注意点
3. ラフ過ぎる服装はNG
4. カジノの規模とゲームの種類
5. チップのマナー
6. カジノ内での飲食
7. マイレージカードやVIPルームの利用
8. ソウル以外のおススメのカジノは?

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!