痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うドイツ語10選!

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うドイツ語10選!

(TheeErin)

真面目で控えめで、優しく礼儀正しいドイツの人。日本人と性質が似ているということもよく言われます。それでは、相手を気遣うドイツ語にはどのようなものがあるのでしょうか?そこで今回は、「痛い痛いの飛んでけ!」や「お大事に!」など、相手を気遣う代表的なフレーズをドイツ語ではどう言うのか、詳しくご紹介します。[Continue Reading…]

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うギリシャ語10選!

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うギリシャ語10選!

(Jason O’Halloran)

「痛い痛いの飛んでけ!」 や「お大事に」など、相手を労わる言葉はたくさんありますが、ギリシャ語の場合はどうでしょうか?実はギリシャ語はねぎらいの言葉が豊富です。友人との会話はもちろん、見知らぬ人とのたわいない会話の中でも頻繁に登場するのは、ギリシャ人が人と人との絆とコミュニケーションをとても大事にするからです。ギリシャ語で相手を労わることができたらあなたもギリシャ語上級者ですよね。[Continue Reading…]

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うタイ語10選!

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うタイ語10選!

(Kwang Petp)

その場にいた子供が「痛い!」となった時、日本では「痛いの痛いの飛んでけ!」と声をかけたりしますが、タイ語では何と言うのでしょうか。「お大事に!」「大丈夫?」など、緊急事態でもタイ語でさりげなく言えたら素敵ですよね。タイ在住10年を超えた筆者ですが、相手を気遣うフレーズをタイ語で言うことで、相手との距離がぐっと近付くことを実感しています。[Continue Reading…]

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うフランス語11選!

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣うフランス語11選!

(Amre)

日本語で相手を気遣う表現が多くあるように、フランス語にも相手を労わるフレーズがたくさんあります。「痛いの痛いの飛んでけ」「お大事に」など、フランス語にもそれに相当する言葉があり、日常的に使われています。そこで今回は、在仏20年の田舎暮らし主婦である筆者が、日々実践しているご当地フランス人仕込みの気遣い用語をご紹介します。[Continue Reading…]

痛い痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣う中国語10選!

痛い痛いの飛んでけ!お大事になど相手を気遣う中国語10選!

日常生活の中で、自分の家族や友達が困っている時、そっと声を掛けたいですよね。それは日本でも中国でも同じことが言えます。例えば、自分の子供が転んで怪我をしたとき日本では「痛いの痛いの飛んでけ!」と慰めたりしますが、中国語では何と言うかご存知ですか?そこで今回は、「痛いの痛いの飛んでけ」「お大事に」など、相手を気遣う優しい中国語フレーズをご紹介します。[Continue Reading…]

痛いの痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣う韓国語10選!

痛いの痛いの飛んでけ!お大事に!など相手を気遣う韓国語10選!

他国に比べ相手を気遣うことに繊細な日本人。転んで泣いてる子に「痛いの痛いの飛んでけ」と声を掛けたり、同僚が病気になった時に「お大事に」と気遣ったりと、色々なフレーズが存在します。では、韓国語ではそういった相手を気遣うフレーズはどんなものがあるのでしょう。そこで今回は、韓国語で色々な気遣いの言葉をご紹介します。[Continue Reading…]