スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット

スペインの観光地、あなたはどこを思い浮かべますか?バルセロナ、マドリッド、ひまわりが綺麗なアンダルシア、食通ならビルバオ…などでしょうか。実はスペインにはガイドブックに載っていない場所で、魅力的な旅行スポットがいくつもあります。そこで今回は、スペインでマニアックな8つの旅行スポットをご紹介します。



 

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット

 

1. トッサ デル マル(Tossa del Mar)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_トッサ デル マル

ジローナの沿岸、バルセロナとフランスの国境に位置するTossa de mar。古くは漁師の町として栄えた歴史ある場所です。ここは大きな屋外博物館のような場所なんです。最初はローマ時代に建てられた建物は、中世で発展し、また現代は多くの芸術家や文芸家が住んだ場所として知られています。美しいビーチと自然に囲まれたTossaはジローナでも有数の観光客が訪れない魅力的な場所といえます。

 

2. サンタ クエバ デ コバドンガ(Santa cueva de Covadonga)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_サンタ クエバ デ コバドンガ

アストゥーリアスのアスセバ(Monte Asuseva)の美しい山々と森の中にSanta Cueva de Covadongaというところがあります。ここは洞穴になっており、中にはキリスト教の修道院が建てられています。この場所はアストゥーリアスのキリスト教の人々にとって、敬愛なる場所、また巡礼地の中心地として考えられています。伝説によるとDon Pelayo というアストゥーリアスの最初の王が洞穴の中に隠れていると言われる罪を犯したものを探そうと洞穴にたどり着いたところ、そこに住む仙人たちと出くわし、そこで仙人たちは王に罪を犯した者をを許してやってくれと頼んだと言われています。なぜかと言うとその罪を犯したものは聖母マリアにここで既に助けを請い、また仙人たちによると王も助けを請わなければならないときが必ずやってくる、だから許してやってほしいと。このような伝説に基づいて、この秘境ともいえるこの場所に修道院が建設されました。

滝のうえというなんとも奇妙なところに建てられた修道院。このコンビネーションが一度みたら忘れることが出来ないほど美しい景色を作り出しています。

 

3. カラ デ サコラブラ (Cala de Sa Calobra)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_カラ デ サコラブラ

マジョルカ島の北海岸に位置するのがSa Calobraという小さな村です。崖の間に小さな美しい砂浜があるとても珍しい場所です。この村から500mほど歩いていくとTorrent de Pareisというところに到着します。ここにはとても可愛い小さな砂浜がありますが、ここに行くまでにトンネルを通っていくことになります。実はこのトンネル、水によって削られて出来たものですが、もともとは高さが200mにもなる崖の大きな岩でした。

景色は本当に期待を裏切らないものです。濃いブルーでキラキラと光る水、なめらかな白い砂、周りを囲んでいる崖によって、その景色はまるであなたを映画の中へと引き込んでいくようです。

 

4. エル カニョン デ リオ ロボス (El cañon del Río Lobos)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_エル カニョン デ リオ ロボス

古くからの激しいLobos川の浸食によって出来た深い渓谷です。これは、イベリアとドゥエロの間、ピエモンテの山中にあり、1985年には自然公園に指定されました。ハイキングコースは多数あり、ルートによっては洞窟に入れたり、また岩壁をつたっていき、そのまま頂上までいけるルートもあったりします。

 

5. アルバラシン (Albarracín)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_アルバラシン

Albarracín市はテルエル県の南西に位置します。自然の丘に多くの建物や塔があるりそのひとつひとつが全体的に赤色をしているため、村自体も赤みがかっています。1170年以前から周囲の村とは離れて存在しているとう特徴があり、その理由にGuadalavia川に囲まれているからというものがあります。市民戦争によって建物の破壊などが起こってから、最近ではありますが改修工事が進んでいます。

 

6. アルケサル (Alquézar)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_アルケサル

ピレネー山脈の一部をなすGuara山脈のふもとにこの中世の美しい村、Alquézarがあります。この村は歴史、文化、美しい景気、中世の雰囲気で成り立っているといっても過言ではありません。数々のキャニオニングコースのほかにも、ハイキングが出来るコースもあったり、この村の歩き方は様々です。

 

7. エル ソプラオ (El Soplao)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_エル ソプラオ

El Soplaoはカンタブリア地方の山々に存在する数千の洞窟のなかでも一番美しいと言われている洞窟で、なんと2億4千年前から存在しているのではないかと言われています。最近は明かりを多くしたり、入りやすいように入り口を整備したりと、観光客にとってもアクセスしやすいようになってきています。地層自体が重力に逆らうかたちになっており、とても珍しい鍾乳洞が見れますので、忘れられない体験になること間違いなしです。

 

8. ラ マンガ デル マル メノール(La manga del Mar Menor)

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット_ラ マンガ デル マル メノール

La manga del Mar Menorはカルタヘナの東にある、24kmにも及ぶメノール湾と地中海をちょうど分けるように位置する海岸です。Mangaとはスペイン語で袖を意味します。ですので直訳すると、メノール湾の袖という名前が付いている場所ということになります。海岸線の合計は73kmになり、そこに存在するビーチはとても美しく、水も透き通っています。こんなに長い海岸ですので、自分のお気に入りの隠れビーチを見つけて、滞在してみるのもいいかもしれないですね。

 

まとめ

 

スペインの地図ガイドにもないマニアック旅行8スポット

1. トッサ デル マル(Tossa del Mar)

2. サンタ クエバ デ コバドンガ(Santa cueva de Covadonga)

3. カラ デ サコラブラ (Cala de Sa Calobra)

4. エル カニョン デ リオ ロボス (El cañon del Río Lobos)

5. アルバラシン (Albarracín)

6. アルケサル (Alquézar)

7. エル ソプラオ (El Soplao)

8. ラ マンガ デル マル メノール(La manga del Mar Menor)



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!