初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!

マラガは、スペインの南に位置するアンダルシア地方にある街です。「コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)」と呼ばれており、年間を通して晴れの日が多く温暖な気候なので、観光するにも最適です。筆者はスペイン人の夫とマラガにて生活していますが、バルセロナなどと比べると治安も良く、陽気な人が多くのんびりと暮らしている印象を受けます。

そこで今回は、現地在住の筆者が、マラガ旅行が初めての方でもマラガの魅力を楽しんでもらえるように、定番の観光スポットから話題のスポットまで厳選してご紹介します

Mainichi Eikaiwa mid pc

 

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!

 

1. Mijas(ミハス)

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!Mijas

Mijas(ミハス)は、マラガにある村です。「白い村」と呼ばれており、村にある建物全てが真っ白で美しい村です。建物の白と真っ青な空の対比が美しく、写真に収めたくなる景色でいっぱいです。真っ白な家の壁に、ブルーの植木鉢でたくさんの花が飾られていることが多く、つい「かわいい」と声に出てしまうほど魅力的な景色です。特に女性に人気で、写真を撮る観光客でいっぱいです。サン・セバスティアン通りという場所が、撮影などにも良く利用されているので特に人気のフォトスポットです。

Mijas(ミハス)の名物が、ロバタクシーです。ロバは刺繍入りの衣装を着けており、そのロバに乗ってMijas(ミハス)の街並みをのんびりと眺めながら散歩をすることができます。小さな村なので、1日あれば十分に楽しむことができます。マラガの中心地からは、直通バスも出ていて約1時間ほどで行くことができます。

 

2. Museo Picasso Málaga(ピカソ美術館)

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!ピカソ美術館museo picasso

あの有名な画家、ピカソはマラガで生まれました。マラガにあるピカソ美術館には、彼の遺族によって寄贈された作品が展示されています。よく知られている、彼の独特な画風の物とは少し違いますが、世に出回っていなかった貴重なコレクションを見ることができます。約233作品が展示されています。日本語のオーディオガイドを借りることができるので、ぜひ説明を聞きながらゆっくりと見て回って下さい。そんなに大きな美術館ではないので、一つ一つの作品をじっくりと見ることができます。

美術館の中には中庭やカフェもあります。日曜日の閉館2時間前からは、入場料が無料になるのでおすすめです。季節によって閉館時間が変わるので、ぜひチェックしてから訪れて下さい。マラガの中心地にあるので、買い物の帰りにふらっと立ち寄るのもいいかもしれません。

 

3. Museo Casa Natal de Picasso(ピカソの生家)

ピカソ美術館のすぐ近くに、ピカソの生家があります。ここは、ピカソが生まれ10歳までの幼少期を過ごした場所です。中は博物館として公開されていて、ピカソが洗礼式で着た衣装や幼少期に遊んでいたおもちゃなどが展示されています。家族の写真の展示もあり、画家だったピカソの父の作品も展示されています。

ピカソの生家の目の前にある、メルセー広場はピカソが幼少期に遊んでいた場所です。この広場の鳩を懐かしんで自分の娘に「パロマ(スペイン語で鳩を意味する)」と名付けたと言われています。メルセー広場には、ピカソの銅像がベンチに座っているので、ぜひ一緒に写真をとってみて下さい。

 

4. Mercado Central de Atarazanas(アタラサナス中央市場)

Día de Mercado ❤️ #santiagodecompostela #cookingka #cookingtrotter #galicia #mercado

Karlaさん(@cookingka)がシェアした投稿 –

地元の雰囲気を味わいたい方にぜひ訪れていただきたいのが、アタラサナス中央市場です。ここは、昔からある市場で活気に溢れています。市場内には、新鮮なお肉、野菜、果物などが売られており、地元の人もたくさん訪れています。スペイン名物の生ハムや、オリーブの実も売られているので、購入してワインと一緒にホテルで味わうのもいいですね。

青果店や野菜店では、野菜や果物がどっさりと積み上げられており、見るだけでも十分に楽しむことができます。スペインでは、野菜や果物がとても安く手に入るので、その値段に驚かれるかもしれません。

建物は2010年に改装されて綺麗になりましたが、それでも歴史を感じる要素はきっちりと残っています。入口の門は、14世紀からの門がそのまま残されています。市場の中は、大きなステンドグラスで装飾されていたり、光が差し込む設計になっていたりと、ヨーロッパの歴史ある建物を感じることができます。

 

5. Playa de la Malagueta(プラヤ デ ラ マラゲータ)

マラガは「コスタ・デル・ソル(太陽の海岸)」の中心でもあり、海が綺麗です。マラガに訪れた際には、ぜひビーチに行ってください。一年中温暖な気候なので、冬でもビーチには観光客がいます。

プラヤ デ ラ マラゲータは、マラガの市街地からすぐのところにあるのでアクセスも抜群です。美しい地中海と砂浜が何キロにも渡って続いています。ビーチ沿いには、カフェやレストランもたくさんあるので、ビーチを眺めながらのんびり過ごすのもいいですね。マラガのシーフードはとても美味しいです。マラガの名物が、Espeto de Sardinas(エスペト デ サルディナス)というイワシの串焼きなので、見かけたら召し上がってみて下さい。

 

6. Castillo de Gibralfaro(ヒブラルファロ城)

ヒブラルファロ城は、マラガの象徴とも言われており、マラガの旗や紋章にも使用されています。その歴史は古く、イスラム教に支配されていた14世紀に建てられました。入場料を払えば、中を見学することもできます。展望台からは、マラガの大聖堂やビーチ、闘牛場を眺めることができます。城壁をぐるりと散歩することもでき、眺めも最高です。

ヒブラルファロ城は、かなり高い丘の上にあるのでここからの眺めは絶景です。マラガの魅力を一気に感じることができる眺めなので、ぜひ写真に収めて下さい。

ヒブラルファロ城へは、マラガの中心部から歩いていくことができます。坂道を歩いて登っていかないといけないので、少しハードですが、景色を楽しみながら登ることができます。坂道を歩きたくないって方には、バスでもいくことができます。

 

7. Catedral de la Encarnación de Málaga(マラガの大聖堂)

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!Catedral de la Encarnación de Málaga3

マラガの大聖堂は、マラガの中心地にあります。都会的な街並みの中に、そびえ立つアンティークな建物です。マラガの中心地を歩いていると、大体どこにいてもこの大聖堂が見えるので、迷わずに行くことができます。

この大聖堂は、ルネッサンス様式の建築物で、アンダルシアを代表する建築物です。2つの鐘塔のうち1つは未完成のまま工事が終わってしまったらしいです。そのため、マラガの人たちは「ラ マンキータ(片腕の婦人)」というあだ名をつけています。完成したものと、未完成の2つの鐘塔を見比べてみるのも面白いです。内部はルネッサンス様式とバロック様式の影響を受けており、装飾もとても繊細で美しく見応えがあります。

 

8. Torcal de Antequera(トルカル自然公園)

#torcaldeantequera #españa #andalucia #málaga #estaesandalucia

Francisco Javier Martin Gomezさん(@franmg1980)がシェアした投稿 –

マラガの中心地から車で約1時間ほどのところにあるのが、トルカル自然公園です。この公園の特徴が、独特な形をした石灰岩によって作られた景色です。この景色は、1億年以上前に海底にあった石灰岩が突起して地上に出てきたものなのです。海底を見ることができるなんて、とても不思議ですよね。まさに自然が作り出した不思議な光景です。

ここでは、ハイキングコースがあり、レベルによって3つのコースに分かれています。一番簡単なコースは、約1.5キロのコースなので、景色を眺めながらゆっくりと散歩することができます。

展望台の手前にある、ツーリストセンター内にはレストランがあり、スペインの郷土料理が味わえます。特におすすめがサルモレホという料理で、ガスパチョにパンを混ぜた冷製スープのような食べ物です。スペインじんも家でよく食べる料理なので、一度食べてみて下さい。

 

9. Caminito del Rey(王の小道)

かつて、世界一危険な道とも言われていたのが、この王の小道です。現在では、整備されているので、スリリングさを味わいつつも安全に楽しめる場所になっています。

ここでは、険しい岩山にある、整備された道を2時間程度歩くコースが用意されています。整備されているとはいえ、断崖絶壁の狭い道を歩くのはとてもスリリングです。強風が吹き抜ける場所にある吊橋も、思わず脚が震えてしまう程です。

マラガの中心地からは、電車とバスを乗り継いで約1時間半ほどで行くことができます。日差しが強いので、サングラスや日焼け止めクリームを持って行くといいでしょう。また、長時間歩くことになるので水など水分補給できるものを忘れないで下さい。ヘルメットを装着しないといけないので、帽子などは持って行かなくて大丈夫です。人気スポットなので、チケットは事前にインターネットで購入するようにしましょう。

 

10. Frigiliana(フリヒリアナ)

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!Frigiliana

フリヒリアナもミハスと同じで、「白い村」です。ミハスとの違いは、ミハスの方がより観光地っぽくなっており、フリヒリアナの方が落ち着いているイメージです。フリヒリアナは、「スペインで最も美しい村」に選ばれたことがあります。全ての家が、真っ白に塗られており、窓際や壁に花が飾られていたりと、どこを歩いても絵になるような村です。

また、家の扉もカラフルで、家によって異なる色で塗られていて、白い家との対比がとても可愛いです。景色を眺めることができるレストランもたくさんあるので、ぜひフリヒリアナの景色とアンダルシアの真っ青な空を眺めながら、ゆっくりと昼食を楽しんで下さい。

マラガの中心地からフリヒリアナへ行くには、バスを乗り継いで行くのが一般的です。途中のネルハというところでバスを乗り換えます。約2時間ほどで行くことができます。日帰りでも十分に楽しむことができますが、途中のネルハというところもリゾート地で美しい場所なので1泊してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?
マラガには、綺麗なビーチを始め、歴史を感じることができるスポットがたくさんあります。また、ピカソが生まれた街なので、芸術的な街でもあります。どの場所も、入場料はそんなに高くないので気軽に訪れることができます。また、ミハスやフリヒリアナといった白い村は、女性に特に人気のスポットです。

天気のいい日が多いので、青い空と一緒にマラガの観光スポットをたくさん写真に収めて下さい。マラガの旅が、有意義なものとなることをお祈りしています。

 

初めてのマラガ旅行で絶対行くべきおすすめ観光スポット10選!

1. Mijas(ミハス)

2. Museo Picasso Málaga(ピカソ美術館)

3. Museo Casa Natal de Picasso(ピカソの生家)

4. Mercado Central de Atarazanas(アタラサナス中央市場)

5. Playa de la Malagueta(プラヤ デ ラ マラゲータ)

6. Castillo de Gibralfaro(ヒブラルファロ城)

7. Catedral de la Encarnación de Málaga(マラガの大聖堂)

8. Torcal de Antequera(トルカル自然公園)

9. Caminito del Rey(王の小道)

10. Frigiliana(フリヒリアナ)

 

Mainichi Eikaiwa bottom pc

あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!

The following two tabs change content below.
英語や韓国語など、他言語の役立つフレーズなどを紹介しています。現地在住ライターによるレアな情報も掲載!世界をもっと、地球をもっと近くに感じられるような役に立つ知識・情報をお伝えしていきます!