ルーマニアのお天気調査!旅行前に知りたい7つの特徴!

ルーマニアのお天気調査!旅行前に知りたい7つの特徴!

(Robert Doloczki)

ルーマニアに旅行するとき、現地がどんな天気でどういう服装が良いのか迷いますよね。そもそもルーマニアがどういうところかイメージが無い方も多いのではないでしょうか。そんなあなたに、今回はルーマニアの天気情報や、旅行のベストシーズン、季節ごとのイベントや必須アイテムなど、旅行前に知りたい情報を詳しくご紹介します。

この記事でルーマニアの天気や気候の特徴をしっかり押さえ、快適な旅を計画しましょう!




 

ルーマニアのお天気調査!旅行前に知りたい7つの特徴!

 

1. ルーマニアの気候の特徴

ルーマニアは、ハンガリー、ウクライナ、モルドヴァ、ブルガリア、セルビアに囲まれた大陸性気候で、日本と同じように四季があります。夏場は爽やかで乾燥しやすく、冬場は寒く雪が積もります。ただし、国の真ん中をJの字にまたがるカルパチア山脈を境に、山岳部と平野部で気候も大きく異なります。また黒海沿岸地方では海洋性気候になりますので、ルーマニア国内を周遊する場合には、どの地域に行くのか確認して必要なものを用意するのが良いでしょう。日本でいうと北海道くらいの緯度に位置するので、年間を通して5度から10度程度東京よりも涼しく、特に朝晩は涼しくなるのが特徴です。

 

2. ルーマニア旅行のベストシーズン

ルーマニア観光のベストシーズンは、5月から10月です。緯度が高いので夏場は日が長く、観光も遅くまで楽しむことができます。6月から8月の暑い時期は首都ブカレストなどの平野部で30度をこえることもありますが、湿気が少なく過ごしやすいです。山岳地帯の観光や黒海沿岸のリゾート地に行くにはこの時期がお勧めです。次章から、季節ごとのルーマニア観光の服装やイベントについてお知らせします。

 

3. 春のルーマニア

4月の後半ぐらいになるとやっと暖かい日が続くようになり、ルーマニアに春が訪れます。4月頭くらいまでは薄曇りの日も多いですが、後半になるとやっと明るく緑がきれいな季節になります。各月のブカレストの平均気温は下記の通りです。

4月の最高気温 18℃ 最低気温 6℃
5月の最高気温 23℃ 最低気温 11℃

4月の後半ぐらい(毎年日にちがかわります)のイースターのお祭りは、イースターエッグを作ったり伝統的な料理を準備したりと、ルーマニア人にとって重要なお祭りです。その翌日にはマラムレシュ地方のスルデシュティ村では、水かけ祭りが行われます。伝統的な衣装を身にまとって、村一番の働き者を選びます。この村は木造教会が世界遺産に選ばれており、緑の季節は牧歌的で美しい景色が楽しめます。朝晩は冷え込むので、厚手のジャケットなどを準備していきましょう。

 

4. 夏のルーマニア

6月からは暑い日が続くようになり30℃を越える日も出てきますが、湿気が少ないので比較的過ごしやすいです。黒海沿岸のリゾート地を訪れるならこの時期がお勧めです。各月のブカレストの平均気温は下記の通りです。

6月の最高気温 27℃ 最低気温 14℃
7月の最高気温 29℃ 最低気温 16℃
8月の最高気温 29℃ 最低気温 15℃

黒海沿岸地域はこの時期ヨーロッパ中からバカンス客が訪れ賑わいます。海水浴や泥パックなど、この地域ならではの過ごし方を楽しめます。また、毎年8月15日の聖母マリアの日には、カルパチア山脈のパルング山周辺でネデイア・トロイツェイというお祭りがあります。数千人が集まり、夕方まで踊って歌ってごちそうが振る舞われます。日差しが強いので、特に外に長時間いる際には帽子や日焼け止めなどの紫外線対策をお忘れなく。また夏でも朝晩は冷えるので、長袖の羽織れるものがあった方が良いでしょう。

 

5. 秋のルーマニア

9月に入ると、だんだんと寒くなり秋めいてきます。この時期は紅葉(といっても黄色に変わるのですが)が美しく、ハイキングやトレッキングにも最適です。各月のブカレストの平均気温は下記の通りです。

9月の最高気温 25℃ 最低気温 11℃
10月の最高気温 18℃ 最低気温 6℃

この時期は気候もよく観光には最適です。実りの季節で、ムストと呼ばれる発行前のワインが楽しめるのもこの時期ですので、各地でお祭りがあればぜひ探してみてください。朝晩の冷え込みが厳しくなるので、厚手の上着を持っていきましょう。

 

6. 冬のルーマニア

11月に入ると寒さが厳しくなり、平野部でも雪が降ることもあります。山岳地帯では雪が多いので、スキー客がヨーロッパ中から訪れます。各月のブカレストの平均気温は下記の通りです。

11月の最高気温 10℃ 最低気温 2℃
12月の最高気温 4℃ 最低気温 -3℃
1月の最高気温 2℃ 最低気温 ―6℃
2月の最高気温 4℃ 最低気温 ―3℃
3月の最高気温 11℃ 最低気温 0℃

クリスマスには各地でイルミネーションやクリスマスマーケットが開催され、チーズやコゾナックといわれるお菓子などルーマニアらしいクリスマスの食べ物を買いそろえることができます。また標高が高い地域では一年のうち9ヶ月間楽しめるスキーもこの時期がシーズンです。冷え込みが厳しいので、防寒用の下着を上下着用し、ダウンのコートや手袋、帽子に厚手の靴下など完全防備で出掛けましょう。靴は、都市部でも雪が降って滑りやすくなるので底の厚く滑りにくいものを準備してくださいね。

 

7. オフシーズンの楽しみ方

気温が低く日照時間が短い冬場は、観光してまわるのには少し不便ですが、そんな時ならではの楽しみ方があります。冬の章で紹介したスキーはヨーロッパ各地から人が集まるほどの人気ですし、クリスマスの幻想的な雰囲気を楽しんだり、イタリアの下請けで品質が良く暖かいコートやブーツをショッピングモールなどで探すのも良いですよ。それにルーマニアの魅力は、大自然と人々の温かさに加えて、東ローマ帝国時代から受け継ぐ教会の様式や共産党時代を感じさせる建物や車などの様々な歴史が融合しているところです。西ヨーロッパに旅慣れた方にも、ヨーロッパの歴史の深さを感じさせてくれるルーマニアの魅力は、冬でも鈍ることはありませんよ。

 

まとめ

いかがでしたか?
ルーマニアはどの時期に訪れても様々な顔を見せてくれる魅力あふれる国です。あなたらしいルーマニアの旅をぜひ楽しんでくださいね。ルーマニアの人々はいつでも暖かく迎えてくれるはずですよ。

 

ルーマニアのお天気調査!旅行前に知りたい7つの特徴!

1. ルーマニアの気候の特徴
2. ルーマニア旅行のベストシーズン
3. 春のルーマニア
4. 夏のルーマニア
5. 秋のルーマニア
6. 冬のルーマニア
7. オフシーズンの楽しみ方

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!