ニカラグアの治安調査!旅行前に注意すべき7つのポイント!

ニカラグアの治安調査!旅行前に注意すべき7つのポイント!

(Montecruz Foto)

中米は一般に治安が悪いと言われます。ニカラグアでも内戦が1980年代まで続いたため、貧困層が多く治安は大変悪いです。町は厳重な防犯対策がなされており、ライフルを肩にかけたガードやこん棒を腰に付けた警察官をあちこちで見かけ、治安の悪さが浮き彫りになっています。

今回は、ニカラグアの治安事情について旅行前に知っておくべき知識をご紹介します。




 

ニカラグアの治安調査!旅行前に注意すべき7つのポイント!

 

1. 家の周りには鉄格子や有刺鉄線が常識!?

郊外は別にして、一般の住宅街の家々は隣同士で壁を共有しているので、家がえんえんと切れ目なくつながっています。それぞれ玄関のドアや窓には必ず鉄格子がはめられ、家の奥にある裏庭では、隣との境界のブロック塀の上にグルグルと有刺鉄線を張り巡らせ、厳重な防犯対策がなされています。家がつながっている分、共同で守りを固めるには有効です。

これは泥棒だけではなく、もしかしたら獰猛な野生動物の侵入を阻止しているのかもしれません。高級住宅街では、入り口に遮断機がありガードが24時間詰めていたり、各家庭の玄関にはセキュリティカメラが設置されています。

 

2. 世界治安危険度ランキング

ニカラグアは中南米で4番目に殺人率の低い国です。一番低いのはチリ、次にアルゼンチン、ウルグアイ、ニカラグアとなっています。ところが北の国境と隣接するホンジュラスは殺人率が最悪の国なので、絶対に北には近づかないように!ホンジュラスのギャングが国境付近では盗賊や麻薬運びなどの犯罪を犯しています。世界治安危険度ランキングでは、ニカラグアは163か国中68位になっています。旅行の際は外務省の危険情報などを参考にして十分に気を付けてください。

 

3. 首都や小都市の治安

殺人率が低くても、軽犯罪は多発しています。首都マナグアのオリエンタル市場、Ticaのバスターミナル付近マルサ・ケサダ地区、レオンのバス停などは危険地帯ですから絶対に近づかないように!特に夜は危険なので出歩かないようにしましょう。夜にマナグアに着くバスにはあらかじめ乗らないようにしてください。

また、早朝のバスもNGです。どうしても早朝バスに乗る場合は、出発前日の明るい内にターミナル近くの安全なホテルに宿泊して、一歩も外に出ない方が賢明でしょう。基本的に、繁華街や路地裏には入らない!女性の一人歩きはしないことです!

 

4. 目立たないこと

日本人はこざっぱりと綺麗な恰好をしているし、金持ち風に見えがちです。ニカラグアではオシャレは必要ありません。派手な服装や宝石を身に着けたり、肌を露出していれば目立ってしまうので狙われます。物価が安いからと言って、お土産や自分のものなど湯水のようにお金を派手に使ったり、お酒を飲み過ぎて集団で大騒ぎをしたり、知らない人に日本語で声をかけられてつい嬉しくなって、気軽について行ってはいけません!知らないうちに薬物の「運び屋」にされたり、いかさま賭博で「ぼったくり」被害に遭ったり、性犯罪に巻き込まれます。服装も行動もよく考えて、目立たずスキを見せないようにしましょう。

 

5. 正規のタクシーを利用する

ニカラグアのタクシーは特殊で、乗り合い制になっています。なので知らない人同士が一緒に乗ることになりますから十分注意!タクシー強盗といって、ドライバーと客がもともとグルになっていて、声をかけられタクシーに乗り込むと殴られて身ぐるみ剝がされるという話もあります。流しのタクシーは絶対に使わずホテルに待機する無線のタクシーや、知り合いの紹介する安全なタクシーに乗ってください。

 

6. 多額の現金やクレジットカードを持ち歩かない

ATMや銀行、両替所で多額の現金を換金して持ち歩くのはしないようにしましょう。後をつけられて被害に遭います。また、クレジッドカードを持っている姿を見られてしまうと、ATMに連れて行かれキャッシュを引き出させるような犯罪も起きています。運悪く被害に遭った場合は命が大事なので絶対に逆らわず、安全優先でさっさと財布を渡すことです。また、人前では絶対に財布を開いて現金を見せないことです!

 

7. 田舎は比較的安全!でも油断は禁物!

さんざん脅かしてニカラグアへの足がすくみそうなところですが、田舎の方は人々ものんびりとしていて、犯罪臭くもなく比較的安全です。それでも鉄格子と有刺鉄線は常識になっていますから、用心に越したことはありません。

田舎の山道では山賊が出るので歩きはやめて、安全なタクシーを利用したほうが賢明です。くどくなりますが、ニカラグアの北のホンジュラス国境付近には絶対に近づかないようにお願いします。盗賊化したギャングに狙われますので。

 



まとめ

いかがでしたか?
ニカラグアは自然がたくさんあって、赤い目のカエルや珍しい亜熱帯動植物など、とても魅力のあるところ。時間がゆっくりと過ぎていき、牧歌的で人々はとても親切です。彼らとのふれあいを通して心が豊かになれる気がします。そんな体験をしにニカラグアへ行くのなら、しっかりと旅のルールを守って、身に危険のないように注意しながら大自然の旅を思いっきり楽しみましょう。ENJOY and GOOD LUCK!!

 

ニカラグアの治安調査!旅行前に注意すべき7つのポイント!

1. 家の周りには鉄格子や有刺鉄線が常識!?
2. 世界治安危険度ランキング
3. 首都や小都市の治安
4. 目立たないこと
5. 正規のタクシーを利用する
6. 多額の現金やクレジットカードを持ち歩かない
7. 田舎は比較的安全!でも油断は禁物!

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!