イタリア語でトイレはどう聞く?現地でそのまま使える15フレーズ!

イタリア語でトイレはどう聞く?現地でそのまま使える20フレーズ!

(Gianfranco Reppucci)

イタリアは公共の場でのトイレの数が日本と比べると圧倒的に少なく、旅行しているとどうしてもトイレを探す場面が多くなります。そんなときのためにイタリア語でのトイレの場所の聞き方やトイレに関する表現を覚えておきませんか?

ここではイタリアのトイレの現状を参考にしながら必要なフレーズや表現をご紹介します。現地レストランでは日本人には分かりにくいところにトイレがあるので、場所を聞く機会は必ずあります。短い表現ばかりなので覚えておくと便利ですよ。

 

イタリア語でトイレはどう聞く?現地でそのまま使える15フレーズ!

 

1. Bagno / バーニョ / トイレ

Toillette, トワレットやGabinetto, ガビネットなどの言い方もありますがBagnoが一番一般的です。Bagnoはトイレだけではなく浴室全体のことを指すこともあります。また海水浴や入浴など水につかること全般を意味することもあるので、ときには文脈や話の流れで意味を判断することが必要です。

 

2. Signori, Uomini Signore, Donne / シニョーリ, ウオーミニ シニョーレ, ドンネ / 男性用, 女性用

イラストだけで男性用か女性用か表示されていることも多いのですが、念のためイタリア語の表現も覚えておいた方がいいでしょう。Signori, Signoreとだけ書かれているとちょっと分かりずらいですよね。またこのイラストも日本人にはすぐに理解できないようなイメージイラストもあるので気をつけて下さい。スーツ姿が男性用、スカートのシルエットがあれば女性用というような感じです。

 

3. Guasto / グウアスト / 故障中

壊れてトイレが使えないときにこのような張り紙がしてあります。Fuori Servizio、Fuori Uso、Non Funzionaと書かれていることもあります。残念ながらイタリアのトイレではこのような張り紙に出会う確率が高いです。一つしかなければ諦めて他のトイレを探しましょう。

 

4. Voglio andare il bagno. / ヴォリオ アンダーレ イル バーニョ / トイレに行きたいです。

はっきりとトイレに行きたいことを伝える必要があるときにはこの表現になります。Vorrei andare il bagno., ボッレイ アンダーレ イル バーニョと言うと、トイレに行きたいのですが。と少し控えめな言い方になります。

 

5. Vado al bagno. / ヴァド アル バーニョ / トイレに行ってきます。

イタリア人は何でも声に出して行動することを好む傾向があります。一言声をかけてからトイレに行った方が良いときにはこう言いましょう。

 

6. Posso andare il bagno? / ポッソ アンダーレ イル バーニョ / トイレに行ってもいいですか?

友達の家などでトイレを借りたいときには尋ねる聞き方です。Certo!, チェールト, もちろんだよ!と言われるでしょう。

 

7. Dov’è il bagno? / ドヴェ イル バーニョ / トイレはどこですか?

トイレの場所を聞く一番シンプルな表現で、レストランなどで一番使うことが多いです。

 

8. Mi scusi, dove si trova il bagno? / ミ スクージ ドヴェ シ トローヴァ イル バーニョ / すみません、トイレはどこにありますか?

もう少し丁寧にトイレの場所を聞きたかったらこんな表現もあります。

 

9. destra, sinistra, diritto, infondo / デストラ, シニストラ, ディリット, インフォンド / 右, 左, まっすぐ, 奥

イタリアのレストランのトイレなどはなかなか分かりづらいところにあります。この4つの単語を覚えておくと随分違ってきますよ。

 

10. giù, su / ジュ, スゥ / 下, 上

レストランのトイレは地下や別の上の階にあることもあります。そんなとき短いこの単語を聞き取れたり使えるようになると便利です。

 

11. Occupato. / オックウパート / 使用中です。

トイレに入っているときにノックされたら、大きな声でこのように答えるのがイタリア人式です。反対に空いているときは、Libero, リーベロと言います。

 

12. Non c’é carta igienica. / ノン チェ カルタ イジェニカ / トイレットペーパーがありません。

トイレットペーパーがなくなってしまっていたら、このようにお願いしましょう。ちなみにイタリアのティッシュペーパーは全く水に溶けないのでトイレには流さない方が賢明です。

 

13. Posso usare il bagno? / ポッソ ウザーレ イル バーニョ / トイレを使ってもいいですか?

イタリアは公共のトイレが少なく、観光しているときなどにトイレ探しに苦労することがあります。そんなときには街中の至るところにあるバールのトイレを借りましょう。一言断った方が良さそうなときにはこのように言います。トイレを借りるだけでなくコーヒーも飲んで行くことも忘れないで下さいね。

 

14. Posso prendre la chiave? / ポッソ プレンデレ ラ キアーヴェ / 鍵を貸してもらえますか?

バールのトイレの中には鍵がかかっているところもあるます。特にカウンターの近くではなく少し離れたところや地下にあるときには鍵がかかっています。レジの人に鍵を借りるときにはこう言います。

 

15. bidè / ビデ / ビデ

イタリアを初めて訪れた人が皆疑問に思うトイレの横についているもう一つのトイレのようなものです。レストランやバールなど公共のトイレではありませんが、ホテルなどには必ずあります。イタリアではどの家庭でもあるものでイタリア人の必需品です。

イタリア人はトイレを済ませた後にビデ専用の石鹸と自分の手を使ってマニュアルのウォシュレットのように使います。旅行中の便利な使い方としては、ビデにお湯をためて歩き疲れた脚をほぐすこともできます。

 

まとめ

日本の世界一とも言える綺麗なトイレに慣れているとイタリアのトイレはびっくりすることが多いでしょう。便座がないトイレに出会うこともしばしばありますが、イタリア人は公共のトイレは汚いから中腰の姿勢でするので、便座がないままになってしまっています。

イタリアでトイレで困ることがないように、ここで紹介したトイレに関するフレーズをぜひ覚えて使ってみて下さいね。

 

イタリア語でトイレはどう聞く?現地でそのまま使える15フレーズ!

1. Bagno / バーニョ
トイレ

2. Signori, Uomini Signore, Donne / シニョーリ, ウオーミニ シニョーレ, ドンネ
男性用, 女性用

3. Guasto / グウアスト
故障中

4. Voglio andare il bagno. / ヴォリオ アンダーレ イル バーニョ
トイレに行きたいです。

5. Vado al bagno. / ヴァド アル バーニョ
トイレに行ってきます。

6. Posso andare il bagno? / ポッソ アンダーレ イル バーニョ
トイレに行ってもいいですか?

7. Dov’è il bagno? / ドヴェ イル バーニョ
トイレはどこですか?

8. Mi scusi, dove si trova il bagno? / ミ スクージ ドヴェ シ トローヴァ イル バーニョ
すみません、トイレはどこにありますか?

9. destra, sinistra, diritto, infondo / デストラ, シニストラ, ディリット, インフォンド
右, 左, まっすぐ, 奥

10. giù, su / ジュ, スゥ
下, 上

11. Occupato. / オックウパート
使用中です。

12. Non c’é carta igienica. / ノン チェ カルタ イジェニカ
トイレットペーパーがありません。

13. Posso usare il bagno? / ポッソ ウザーレ イル バーニョ
トイレを使ってもいいですか?

14. Posso prendre la chiave? / ポッソ プレンデレ ラ キアーヴェ
鍵を貸してもらえますか?

15. bidé / ビデ
ビデ

 


あなたにおすすめの記事!