意外と知らない英単語!不足を英語で言うと?

意外と知らない英単語!不足を英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「不足」です。不足はズバリ英語で「lack (ラック)」です。知ってる方も多いと思います。では「人手不足の」は何と言うでしょう?今回は、シチュエーション毎の「不足」を表す様々な英語フレーズをご紹介します。



 

意外と知らない英単語!不足を英語で言うと?

 

1. lackを使った便利なフレーズはコレ!

まずはlackの品詞を詳しく見て行きましょう。lackは動詞と名詞があり、どちらも同じ形をしています。それぞれの品詞で普段よく使うフレーズが以下の2つです。

◆名詞のlack:lack of 〜 (〜不足)
・経験不足:lack of experience
・愛情の欠如:lack of affection
・能力不足:lack of ability
・(ex)彼の経験不足を考慮すべきだ:We should consider his lack of experience.

◆動詞のlack:be lacking in (〜が不足している)
・常識に欠けている: be lacking in common sense
・誠意が無い:be lacking in good faith
・(ex) 彼は常識に欠けている:He is lacking in common sense.

 

2. lack of の注意点!

上記のlackの使い方で注意すべき点は、lack of 〜 のフレーズを人に対して「〜が不足している」として「be lack of」の形で使えないことです。

◆彼は経験不足である
× He is lack of experience.
○ He is lacking in experience.

これは、S+V+Cの第2文型において「S=C」になる必要があるためです。第5文型については、「英語の基本5文型を完璧に理解できる7つのテクニック!」で詳しく説明しています。合わせて読んでみてください。

上記×のケースを分析すると、主語Sである「彼」は人であり、補語Cである「経験不足」という名詞は人ではないため文法が成立しません。(わかりやすく言うと、「He is an apple」と言っているような感覚です)。この場合は、be lacking inを使いましょう。

 

3. short, shortageを使ったフレーズも覚えよう!

lackと同じくらい使うのは short です。これは、名詞、動詞、形容詞ありますが、基本的には以下の2つを覚えることをお勧めします。

◆形容詞のshort:be short of (〜が不足している)
・水不足である:be short of water
・現金が不足している:be short of cash

◆名詞のshort:shortage (不足)
・食料不足:food shortage
・水不足:water shortage

 

4. 「人手不足の」の便利なフレーズは「understaffed」

これまで、lack, shortをご紹介しましたが「人手不足の」と言いたいとき、lackやshortを使わずとも、「understaffed」を使って表現することができます。

・そのプロジェクトは人手不足で残業が多い。
The project is understaffed and overworked.
=The project is short of hands and overworked.
=The project is short-handed and overworked.

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
lack, shortなど、不足を表すシンプルなフレーズを使った便利フレーズと、人手不足を言いたい時に便利なunderstaffedをご紹介しました。日常会話でもビジネスシーンでもよく出てくる表現ですので必ず覚えておきましょう。

 

意外と知らない英単語!不足を英語で言うと?

1. lackを使った便利なフレーズはコレ!
2. lack of の注意点!
3. short, shortageを使ったフレーズも覚えよう!
4. 「人手不足の」の便利なフレーズは「understaffed」



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!