映画で英語を楽しく勉強!レベル別おすすめ映画15選

映画で英語を楽しく勉強!レベル別おすすめ映画15選

日本の英語教育はどうしてもライティングやリーディングに特化しており、その結果、英会話に苦手意識を持っている人も多いようです。ですが英会話はあくまでコミュニケーションの手段なので、「習うより慣れる」方がずっと早く英会話を習得する事が出来ます。そこでおすすめなのが、「映画で英語を勉強する」という方法です。楽しく簡単に続けられて、しかもお金もかからない夢のような勉強法ですが、最大の効果を発揮する為には映画選びも大切なポイントです。そこで今回は、「映画で英語を楽しく勉強!レベル別おすすめ映画15選」を初級・中級・上級者向けに分けてご紹介します。



 

映画で英語を楽しく勉強!レベル別おすすめ映画15選

 

1. 映画「アナと雪の女王」(初級)

日本でも大流行したディズニーの「アナと雪の女王」。ディズニー映画は発音がハッキリしており、また子供にも分かりやすいシンプルな英語を使っているので、初心者にも分かりやすいです。ある程度の日常英会話の出来る方ならば、いきなり字幕なしでチャレンジしてみるのも良いと思います。

 

2. 映画「魔法にかけられて」(初級)

こちらもディズニーの映画「魔法にかけられて」。アニメと実写の両方が使われているので、男性やアニメ映画に抵抗のある方でも観やすいのではないでしょうか。使われている英語はとてもシンプルかつ発音もハッキリしているので、初心者向きです。

 

3. 映画「ハリー・ポッター」シリーズ(初級〜中級)

こちらも子供にも分かりやすい英語が使われており、初心者でも理解しやすいです。特にシリーズ1作目の「賢者の石」は初心者向きになっています。シリーズが進むにつれて言い回しや会話のスピードもレベルアップしており、シリーズ後半は中級者向けになっています。シリーズを楽しむ内にだんだんと自分の英語力もレベルアップしていけるのが魅力的ですね。

 

4. ドラマ「FRIENDS」(初級)

日本で海外ドラマの火付け役になったと言っても過言ではない「FRIENDS」。男女6人の生活を描いたアメリカンコメディドラマですが、日常会話で重要な表現がぎっしり詰まっているので英語の学習に最適です。英語の勉強はもちろんですが、観続けている内に英語での笑いのツボもなんとなく分かってきますよ。

 

5. ドラマ「フルハウス」(初級)

こちらもコメディドラマの「フルハウス」。家族を中心としたドラマなので、夫婦のやりとりや子供への話しかけ等、なかなか習得しずらい家庭内での日常会話を多く学習できるのが魅力的です。会話のテンポも速すぎないので初心者でも楽しんで勉強できるでしょう。

 

6. 映画「ローマの休日」(中級)

誰もが知っているであろう名作映画「ローマの休日」。繊細な心理描写と、それに伴うボキャブラリーに富んだ言い回しが多いので中級者向きです。少し早口のシーンもありますので、英語字幕と見比べてじっくり学習するのがオススメです。

 

7. 映画「ターミナル」(中級)

パスポートが無効になり、ターミナルに閉じ込められてしまった男の話ですが、主人公であるトム・ハンクスが片言の英語からだんだんと英語を習得していく様子がとても面白いです。英語の勉強をしている自分と重ね合わせて観ると、モチベーションもあがりますね。少し専門的な英語も出てくるので中級者向きとしましたが、初心者でも十分楽しんで勉強出来ると思います。

 

8. 映画「アバター」(中級)

アカデミー賞3部門受賞した映画「アバター」は、とある資源の豊かな衛星に住む住民と、その資源を求めてやってきた人類との話です。科学技術や自然環境等に関する難しい単語も多く使われているので中級者向けです。「アバター」は3D映画なのでもちろん3Dで観た方が楽しめるとは思いますが、画の迫力に目がいってしまうので、英語学習の際には2Dで観る事をオススメします。

 

9. ドラマ「SEX AND THE CITY」(中級)

海外ドラマの定番「SEX AND THE CITY」では、日常会話から恋愛フレーズ、また旅行先での会話等、幅広い言い回しを習得出来ます。まるで女子会での会話のようなネイティブの表現が習得できますが、会話のテンポが速いので最初は戸惑うかもしれません。じっくりと字幕と見比べながら学習を進めると良いでしょう。ストーリーが変化に富んでいて面白いので、飽きる事なく学習できるのも魅力的ですね。

 

10. ドラマ「glee」(中級)

音楽が好きな人にピッタリの海外ドラマ「glee」は、高校の合唱部を舞台としたミュージカルコメディです。ティーンエイジャーのリアルな英語を聞く事が出来ますが、会話のテンポは少し早目です。ストーリーの面白さはもちろん音楽も素晴らしいので、つい英語学習を忘れてのめりこんでしまう事間違いなしです。

 

11. 映画「Two Weeks Notice」(上級)

ニューヨークの公民館の取り壊しを進める不動産会社社長と、それに反対する女性弁護士が、衝突を繰り返しながらも惹かれていくお話。面接やビジネスシーンの会話は、ビジネス英語を学びたい人にピッタリです。日常会話も少し高度な英語が使われているので勉強になりますよ。

 

12. 映画「十二人の怒れる男」(上級)

父親殺しの罪に問われた少年の裁判で、12人の陪審員が議論する様子を描いたサスペンス映画。「法廷もの」に分類され、使われる英語も専門的な物が多いので上級者向けです。古い映画なので言い回しが少し古く感じる点もありますが、ビジネス英語を学びたい方にはオススメです。

 

13. 映画「ソーシャル・ネットワーク」(上級)

世界最大のSNS「Facebook」の創設者であるマーク・ザッカーバーグの反省を描いた映画。とにかく早口で言い回しも複雑な為、上級者向きです。英語はもちろん、仕事に対する姿勢や利益に対する考え方等、色々と勉強になる映画です。

 

14. ドラマ「ER緊急救命室」(上級)

アメリカではシーズン15まで放映された、大人気ドラマ「ER緊急救命室」。医療ドラマなので医療英語が多く、また会話のスピードもとても速いので難易度は高めですが、観続けているとだんだんと慣れていけるでしょう。テンポの早いストーリー展開にハラハラドキドキしながら、楽しんで英語を学習出来ます。

 

15. ドラマ「CSI科学捜査班」(上級)

こちらもアメリカで大人気のドラマ「CSI科学捜査班」。犯罪や操作に関する専門用語が多く使われており、また訛りの強い英語も使われている為上級者向けです。専門用語の学習やボキャブラリーを増やしたい方にオススメです。

 

まとめ

いかがでしたか?
お気に入りの映画を見つけたら、ぜひ「英語字幕」と「日本語字幕」の両方で何度も鑑賞し、最終的には字幕なしでの鑑賞を目指して頑張ってみてくださいね。みなさんが映画を通じて楽しく英語を勉強できる事を祈っています。

 

映画で英語を楽しく勉強!レベル別おすすめ映画15選

1. 映画「アナと雪の女王」(初級)
2. 映画「魔法にかけられて」(初級)
3. 映画「ハリー・ポッター」シリーズ(初級〜中級)
4. ドラマ「FRIENDS」(初級)
5. ドラマ「フルハウス」(初級)
6. 映画「ローマの休日」(中級)
7. 映画「ターミナル」(中級)
8. 映画「アバター」(中級)
9. ドラマ「SEX AND THE CITY」(中級)
10. ドラマ「glee」(中級)
11. 映画「Two Weeks Notice」(上級)
12. 映画「十二人の怒れる男」(上級)
13. 映画「ソーシャル・ネットワーク」(上級)
14. ドラマ「ER緊急救命室」(上級)
15. ドラマ「CSI科学捜査班」(上級)

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!