英会話カフェで英語を確実に上達させる7つの法則

英会話カフェで英語を確実に上達させる7つの法則

TVや雑誌で目にすることがある「英会話カフェ」。「英会話スクールとは何が違うの?」「本当に英会話が上達するの?」「どんな人が来るの?」など色々疑問もあるのではないでしょうか。興味があるけどなかなか最初の一歩が踏み出せない、そんなあなたに、今回は英会話カフェを7項目にまとめ、あなたの英語が上達するコツを詳しくご紹介します。



 

英会話カフェで英語を確実に上達させる7つの法則

 

1. 英会話カフェと英会話スクールとの違い

まず疑問に思うこととして、「英会話スクールとは、何がどう違うのか?」ということだと思います。英会話スクールと違う大きな点は、料金システムです。英会話スクールだと月謝で1万円台はするところが殆どでしょうが、英会話カフェだと格安のカフェなら1回500円で参加OKなんてお店もあります。よく使われているシステムとしては、時間制やチケット制。1時間1000円台というお店が殆どなので、とてもリーズナブルです。

「カフェ」という形式なので、コーヒーや紅茶が用意されているところが殆どです。カフェによってはお酒を提供しているところもこともありますので、ドラマや映画のワンシーンのような雰囲気を楽しめるでしょう。

 

2. 講師の代わりに常駐のネイティブスピーカースタッフ

次に英会話スクールとの違いで挙げられるのが、講師がいないことです。講師の代わりにいるのが、スタッフです。英語のネイティブスピーカーが常駐していて、「英会話に自信がない」「英会話カフェは初めて」というお客さんにも慣れているスタッフなので、「会話に困ったらどうしよう。。」というあなたの心配は無用です。曜日によって常勤するスタッフが違うので、「同年代の女性が良い」「共通の趣味を持っているスタッフと話してみたい」というあなたの希望を考慮しながら、各カフェのHPに掲載されているスタッフのシフト表を見て足を運んでみるのも良いでしょう。

 

3. 英会話カフェでリラックスしながら、英語力アップ

仕事やプライベートでも「緊張した状態」だと、物事がうまくいかなかったり、ほんの少しのことでもイライラしたり、なんてこともありがちです。英会話も同じように少しでもリラックスした状態で取り組んだ方が、上達に近づけると思います。筆者自身が以前、都内の英会話カフェのリピーターになり、色々な方とお話をする機会がありました。最初の頃は「この人はどんな人なんだろう」「ちゃんと相手の英語が聞き取れるのかな」と心配したり緊張していました。不思議なことに緊張していると相手の話が聞き取れなかったり、いつも以上に英単語がでてこなかったりなんてことも、しばしばありました。

ある時ネイティブスタッフが英語の言い間違いをした時に、「ネイティブが間違えているんだから、英語を上達したい私が間違えても大丈夫だ!」と思えるようになり、以来ネイティブとの会話は緊張しなくなりました。英会話スクールと違い講師と生徒という関係ではないので、フランクな雰囲気で会話をしやすい英会話カフェ。わからない言い回しがあったら、どんどんスタッフに聞いてみることも英会話上達のコツです。

せっかく足を運ぶんですから、普段「この言い方で通じるのかな?」「私の発音って、ネイティブにきちんと通じるのかな?」というあなたの心配を払しょくしてみる良い機会になるでしょう。

 

4. あなたに合った英会話カフェの選び方

インターネットで「英会話カフェ」と検索すると情報収集も容易に出来ますが、やはり一度足を運んでみてカフェの雰囲気を知ることが一番でしょう。「英会話カフェって、みんな一緒でしょ」と思ってしまいがちですが、スタッフやカフェの雰囲気が個性が違ってくるものです。「初めて訪問した際のスタッフの態度はフレンドリーか?」「常駐スタッフは話しやすい態度か?」「居心地の良い雰囲気か?」「リピーターの人の態度は?客層は?」などを考慮しながら、あなたに合った英会話カフェを選んでみては如何でしょうか。

 

5. 勧誘には気をつけて!

英会話カフェの中には英会話スクールが併設していることもあるので、「何度か足を運んだら、併設する英会話スクールに勧誘された」なんて話も耳にします。英会話スクールに併設したカフェに行く場合は、「スタッフの英会話スクールに対する勧誘の態度」も頭に入れておくことも大事でしょう。また英会話カフェに通う女性をナンパ目当ての男性客もいるのも事実です。あまりしつこく誘うようなら、カフェスタッフにSOSを出してみて下さい。

 

6. 日常とは違う雰囲気を楽しむ

英会話をもっと上達したい!と思っていても、ネイティブスピーカーと話す機会がなかなかありませんよね。海外旅行に行くのもお金がかかるし、英会話スクールもちょっと敷居が高いかなというあなたは、英会話カフェの「日常とは違う雰囲気」を楽しみながら、英会話に慣れることをおすすめします。日本人同士でも授業やミーティングのような固い雰囲気で話をするよりも、お茶を飲みながら会話をすると少しずつリラックスした状態になり、今まで気付かなかった相手の性格が見えてくることがあります。「コーヒー派?紅茶派?」なんてとりとめない話題から、ネイティブスピーカーのスタッフとの会話を始めてみるのも英会話カフェならでの楽しみ方です。

また季節に応じてイベントが開催されるので、思い切って参加してみるのも良いと思います。ハロウィンやクリスマスだけでなく、日本ならではの「お花見」や「花火大会」のイベントが開催されたりするので、英会話上達の良い機会として参加してみては如何でしょうか。

 

7. 友達を作って自分の世界を広げましょう

気に入った英会話カフェが見つかったら、リピーターになってスタッフや他のリピーターのお客さんと友達になるということもよくあります。日本人のリピーターのお客さんも、「英会話をもっと上手くなりたい」「海外に興味がある」というあなたと同じような関心がある人達なので、学校の友達とも職場の同僚とも違う、共通の関心が持つ友達が出来ることでしょう。

英会話カフェのリピーターには1年近くバックパッカーで海外旅行した人や、取引先に英語圏の人が増えつつあるから少しでも英語に慣れようと通うビジネスマンなど、様々なバックグランドの人と知り合う良い機会にもなります。また日本に住んでいる外国人や、海外からの旅行者も「日本語は上手くないけど、日本人とコミュニケーションを取りたい」という理由で、英会話カフェに足を運ぶ方もいます。会話が弾めば「将来行ってみたい海外旅行先」の情報を聞けることもあります。

また普段当たり前と思っている日本文化のことを聞かれて、英語で説明しようとするとなかなか言葉がでてこなかったりなんてこともあるので、「もっと英会話を頑張ろう!」という発奮材料になってよいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
インターネットで「英会話カフェ」と検索すると、沢山の検索結果が表示されるほど実は色々なロケーションにある英会話カフェ。ネイティブスピーカーとお茶を飲みながら英語を話すというシチュエーションは、日常生活ではなかなかありませんね。英会話スクールとは違い、リラックスした雰囲気で英語でコミュニケーションを取ってみることは、モチベーションアップに繋がり英語の上達にも一役買うのではないでしょうか。英会話カフェによっても個性が違うので、色々なカフェに足を運んで、あなたに合ったカフェを見つけてみて下さい。

 

英会話カフェで英語を確実に上達させる7つの法則

1. 英会話カフェと英会話スクールとの違い
2. 講師の代わりに常駐のネイティブスピーカースタッフ
3. 英会話カフェでリラックスしながら、英語力アップ
4. あなたに合った英会話カフェの選び方
5. 勧誘には気をつけて!
6. 日常とは違う雰囲気を楽しむ
7. 友達を作って自分の世界を広げましょう



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!