中国語でよく使う「かわいい」意味の単語15選!

中国語でよく使う「かわいい」意味の単語15選!

(Tzuhsun Hsu)

日本語の「かわいい」は、世界共通語としての広がりをみせていますが、それぞれの国の言語にも当然「かわいい」を意味する言葉があります。中国語にも「かわいい」を意味する言葉があります。最近の中国語は、インターネット環境やスマホの普及により、日本と同様に流行語もどんどん増えています。

そこで今回は、中国語で「かわいい」を意味する基本的な単語と共に、現代的な言葉も含めて15の「かわいい」をご紹介します。




 

中国語でよく使う「かわいい」意味の単語15選!

 

1. 可愛 (クー・アイ)

中国語で最も基本的な「かわいい」という意味の単語が<可愛>です。日本語でも「かわいい」を『可愛い』と漢字で表記することがありますから、中国語の漢字を見ても違和感が無いと思います。両国で同じ漢字を用いて同じ意味を成していることから、中国語の<可愛>が日本に伝来して普及したとする説がありますが、これは定かではありません。

日本語の「かわいい」は、元々は”気の毒だ”とか”不憫だ”という意味でしたが、”気の毒で見ていられない”という感情が中世に”愛らしい”という意味に転じたとされています。又、日本語の漢字の可愛いは、当て字だとされています。

一方で中国語の<可愛>は、読んで字の如く”愛すべき”という意味が、かわいらしいという意味に転じたとされています。「かわいい」対象全般に使える言葉なので、用途を気にする必要はありません。いずれにしても、日本人にとっては中国語の<可愛>は分かり易く覚え易い単語と言えるのではないでしょうか。

 

2. 水灵 (シュイ・リン)

本来の意味は、”みずみずしい”という意味の単語です。新鮮で若々しい様子を表現する言葉です。用法としては、10代の女性に対して、新鮮で若々しく美しい様を表現する時に使う言葉なので、あらゆる対象に使える言葉ではありません。現代では、10代の綺麗な女性に対しても、大人と同様に綺麗を意味する<漂亮>を使う事が多いので、<水灵>は若々しくかわいらしい美しさを余計に表現できる単語と言えます。

 

3. 美眉 (メイ・メイ)

そのまま読むと美しい眉という事になりますが、この<美眉>は違う中国語の発音を当て字にした表現方法です。当て字の元の単語は<妹妹>です。<妹妹>の本来の意味は、字の通り”妹”の意味ですが、”幼く可愛らしい女の子”の意味にも使われます。後者の意味を当て字にしたのが、同じ発音の<美眉>です。<妹妹>は小さな女の子に対して使われますが、<美眉>は少し年齢が上がって、”若く可愛らしい女の子”という場合に使われます。

 

4. MM

アルファベットなので厳密には中国語とは言い難い上に、エムエムと発音されることもありません。主としてインターネットで使われる現代的中国用法で、話言葉ではありません。3でご紹介致しました<美眉>の発音である(メイ・メイ)の頭文字をとってMMと表現されます。ですから、意味は<美眉>の事なので、”幼く可愛らしい女の子”という意味です。

 

5. 萌 (メン)

日本語の「萌え」という単語は、近年サブカルチャー好きの間で流行した言葉です。好意がある対象に使う単語ですが、広い対象に使う「好き」とは違って、狭くて深い好意を表す場合に用いられます。特に美少女の可愛らしさに対する好意を示す場合に用いられ、”好き”というよりも、”かわいい”という意味で使われます。この日本語の「萌え」が、中華圏に伝わって広まり、中国語でも<萌>と呼ばれる様になりました。

 

6. 萌萌哒 (メン・メン・ダ)

中国語では文字が繰り返される用法があります。形容詞が繰り返される場合は強調を意味します。5でご紹介した<萌>が繰り返された<萌萌哒>は、美少女に対する可愛らしさを強調しているので、”超かわいい”という意味になります。日本語の「萌え」と共に、キスの擬音中国語である<么么哒(メ・メ・ダ)>と関連性があるとも言われています。投げキッスをしたくなる程可愛らしい美少女に対して”超かわいい”と表現している感じです。

 

7. 卖萌 (マイ・メン)

中国語の<卖>は売るという意味です。直訳すると”萌を売る”となります。「萌え」というのは5でご紹介した様に”かわいい”という意味なので、”かわいいを売る”という<卖萌>は、”かわい子ぶる”という意味になります。もっと分かり易く言うと”ブリっ子”という事です。

 

8. 呆萌 (ダイ・メン)

「かわいい」という意味の<萌>が使われている「かわいい」を意味する表現の一つで、”純粋にかわいい”という意味に使います。「かわいい」が持つ”美しい”という意味よりは、動物の赤ちゃんの様に”見るからにかわいい”場合に使われます。”見とれる位にかわいい”と言う場合もあてはまります。

 

9. 萌娃 (メン・ワー)

「かわいい」という意味の<萌>に、”子供”、”赤ちゃん”の意味の<娃>が接続されている単語なので、”かわいい子供”という意味です。

 

10. 萌妹子 (メン・メイ・ズ)

「かわいい」という意味の<萌>に、”女の子”の意味の<妹子>が接続されている単語で、”かわいい女の子”という意味です。

 

11. 好玩儿 (ハオ・ワール)

本来の意味は”楽しい”、”面白い”という意味ですが、”かわいい”という意味にも使います。但し、幼児や小動物に対して使う言葉で、大人に対しては使いません。

 

12. 正妹 (ジェン・メイ)

<正>は、”正に”という意味とは別に、女性に対して”綺麗だ”という形容詞としても使われます。<正妹>は、”綺麗な女の子”という意味となり、3でご紹介しました<美眉>と同じ意味と用法になりますが、<美眉>よりも新しい言い方です。

 

13. 迷人 (ミー・レン)

迷う人=迷子ではありません。”魅力的な人”という意味です。英語で言えばチャーミングな人という意味です。広義な意味になりますが、チャーミングな人=”かわいい人”という意味でも使えます。

 

14. 咔娃衣 (カ・ワ・イ)

日本語の”かわいい”を中国漢字に当て字にした単語です。日本語の発音のままに発音をしている単語ですから、漢字自身に意味はありません。正に”かわいい”という意味です。「かわいい」は世界各国に輸出されて、現地化されているグローバル単語なんです。

 

15. 很 (ヘン)、特別 (トゥ・ビエ)、非常(フェイ・チャン)+可愛(クー・アイ)

1でご紹介した「かわいい」という意味の<可愛>に、その程度を示す副詞を付け加えると、より「かわいい」という意味が強調されます。<很>は”とても”、<特別>は”特別”、<非常>は”非常に”と言う意味が強調されます。

 



まとめ

いかがでしたか?
「かわいい」は、最も基本的な中国語の<可愛>だけでなく、時代と共に様々な用法が使われる様になって来ています。可愛らしい人や物に遭遇した場合に、是非使ってみて下さい。

 

中国語でよく使う「かわいい」意味の単語15選!

1. 可愛 (クー・アイ)
2. 水灵 (シュイ・リン)
3. 美眉 (メイ・メイ)
4. MM
5. 萌 (メン)
6. 萌萌哒 (メン・メン・ダ)
7. 卖萌 (マイ・メン)
8. 呆萌 (ダイ・メン)
9. 萌娃 (メン・ワー)
10. 萌妹子 (メン・メイ・ズ)
11. 好玩儿 (ハオ・ワール)
12. 正妹 (ジェン・メイ)
13. 迷人 (ミー・レン)
14. 咔娃衣 (カ・ワ・イ)
15. 很 (ヘン)、特別 (トゥ・ビエ)、非常(フェイ・チャン)+可愛(クー・アイ)

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!