ブラジルで刺青・タトゥーはどう思われているか調査!

ブラジルで刺青・タトゥーはどう思われているか調査!

(Fernando Mafra)

ブラジルでは日本と違い驚くほど刺青・タトゥーが一般的に浸透しています。街を歩けばタトゥーのない人のほうが少ないんじゃないかと思うほどよく目にします。サッカーの代表選手などを見て頂ければわかるようにブラジル人の選手もかなりの確率で入っていますよね!刺青・タトゥーはブラジル人にとってどんなものなのでしょうか?そこで今回はブラジルでの刺青・タトゥー事情を調査しました!



 

ブラジルで刺青・タトゥーはどう思われているか調査!

 

1. 刺青・タトゥーはどんな人がするの?

ブラジルではタトゥーをする人はごく一般の人々です。ピアスの穴を開けるようにファッション感覚で気軽に入れています。未成年は親の同意があれば入れることができます。

 

2. 若者・高齢者はそれぞれどう思ってる?

若者では刺青・タトゥーはクールなモノだと思われています。カッコいい服を着ているのと同様、カッコいいタトゥーをするのも自己表現の一つです。高齢者もタトゥーをしている人はいますし、毛嫌いする人たちは少ないと思います。ただやはり若者に比べると入れている人は少なく、抵抗感も大きいと思います。

 

3. 男性のタトゥーと女性のタトゥーの印象の違いは?

基本的には男女の感覚の違いはあまりありません。どちらも同じぐらいの比率でタトゥーを楽しんでいます。男性は強さの象徴や好きなモノを選ぶ傾向にあります。ブラジルらしいのは好きなサッカーのチームのデザインを入れている人が多いことですね!女性はセクシーさの象徴的な蝶などのデザインや小さくワンポイントになるデザインを入れている人が多いです。男女とも多いのは宗教関連のものや家族愛も強いので両親やパートナー、子供の名前なども人気があります。

 

4. 就職活動に影響はある?

全く無いとは言い切れませんがほぼないと言っていいでしょう。というのも程度の問題で、身体全身や顔などたくさん入れている人は支障が出る仕事もあるかもしれませんが、通常の服を着て隠れている部分や少し見えていてもほぼ問題ありません。ドクター、学校の先生、公務員、銀行などの職業でもタトゥーを入れている人を見たことがありますし、日本の様に面接などでタトゥーはあるか?とは聞かれません。

 

5. 出入り禁止や制限を受ける事はある?

こちらもほぼないでしょう。温泉はあまりありませんが、ホテルなどのプールの施設やビーチでも規制はありません。

 

6. 刺青・タトゥーの面白エピソード!

ブラジル人はとにかくタトゥーが大好き!特に近年の漢字ブームでは自分の名前を漢字やカタカナにして入れていたり、意味を理解して入れているのかわかりませんが、「水道」(しんにょうがどうやら人気のようです)「デブ」など理解に苦しむタトゥーを入れている人をたまに見かけます。

あとはアニメ、ゲームのキャラクターなども人気があります!他にちょっと変わったエピソードは、タトゥーアーティストが特別な講習を受け、皮膚がんの診察をするというもの。ブラジルは皮膚がんにかかる人が多いので、他人の皮膚をじっくり見る仕事だからこそ見つけやすいという所に着目した良い発想だと思います。これにより実際皮膚がんと疑わしい症例があり、病院を受診するように勧めた結果早期発見できたという出来事もあったそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?
日本と完全に異なる感覚に驚かれる方も多いと思います。おそらく世界的にみてもここまでタトゥーが一般的な国は少ないでしょう。欧米よりも遥かに多いです。かと言って不便なことは何もなく、みんなファッションとしてタトゥーを楽しんでいます。2020年に行われるオリンピックまでにはそうした背景も踏まえ、日本での外国人受け入れ体制を見直す期会が来ていると思います。お互いを理解し、どう妥協していくかが今後の日本の課題ではないでしょうか?

 

ブラジルで刺青・タトゥーはどう思われているか調査!

1. 刺青・タトゥーはどんな人がするの?
2. 若者・高齢者はそれぞれどう思ってる?
3. 男性のタトゥーと女性のタトゥーの印象の違いは?
4. 就職活動に影響はある?
5. 出入り禁止や制限を受ける事はある?
6. 刺青・タトゥーの面白エピソード!

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!