ケアンズの天気を徹底調査!旅行前に知りたい7つの特徴

ケアンズの天気を徹底調査!旅行前に知りたい7つの特徴

あなたは観光地としてのケアンズをどれくらいご存知ですか?グレートバリアリーフ、ダイビング、熱帯雨林など、トロピカルなイメージが強いので、一年中夏のような天気だと思われている人も多いのでは?実は、ケアンズにも季節ごとの変化があり、一日の中でも寒暖の差は案外大きいのです。ケアンズの天気をきちんと知れば、旅行前の持ち物準備に役立つこと間違いなし!そこで今回は、意外と知られていないケアンズの天気について、徹底的にご紹介していきます。



 

ケアンズの天気を徹底調査!旅行前に知りたい7つの特徴

 

1. ケアンズってどんな街?

ケアンズはオーストラリア北部のクイーンズランド州に位置する、グレートバリアリーフへの玄関口として有名な街。人口は約15万人(2012年調査)と小さな街ですが、そもそも観光都市として開発されたため、東京からは直行便で約8時間、時差は日本時間+1時間(サマータイムは+2時間)と、日本を始めとしたアジアからの観光客に抜群のアクセスを誇っています。また、南半球なので日本と季節が逆になり、例えば日本の冬に出発すれば、寒さを逃れてケアンズの夏を楽しめるのも人気の理由のひとつです。また、街自体はコンパクトなサイズながら、海と熱帯雨林、両方のレジャーが楽しめるリゾート地として、今や国際的に名だたる観光都市になっています。

 

2. ケアンズの四季

トロピカル・ノース・クイーンズランドと呼ばれるエリアの代表都市ケアンズは、クイーンズランド州特有の乾季と雨季に分かれる気候で知られています。雨季は12月~3月までで、この期間中の降水量は1年の7割以上を占め、月の半分以上は雨が降るといわれます。中でも10~12月は特に一年で最も湿気が高い時期になり、連日60%を超えることも珍しくありません。逆に4月になると乾季に入って気温が下がると同時に、晴れた日が多くなっていきます。日本と季節が逆のため、一年を通して最も暑いのは1月(平均気温は最高32度/最低24度)、また最も寒いのは7月(平均気温は最高26度/最低17度)です。

 

3. ケアンズの必需品

一年を通して暖かいケアンズなので、とにかく、滞在中の日焼け対策は万全にしましょう。帽子、サングラス、サンスクリーンはマスト!女性なら、薄手の長袖の上着などを持っていくと、肌へのダメージを最小限にできます。また海辺の都市ということもあり、日が沈むと急に気温が下がって肌寒くなることがあるので、スカーフや上着など、羽織れるものを1枚、バッグに用意するのがおすすめです。また、雨季にケアンズを訪れるなら、折りたたみ傘やレインコート、長靴などの雨具を忘れずに。特に熱帯雨林を訪れる予定があるなら、雨だとさらに足元が悪くなりますので、はき慣れた歩きやすい靴を持参することをおすすめします。

 

4. ケアンズ観光ベストシーズン

ケアンズを訪れるなら、雨の心配もなく比較的涼しい、冬にあたる6~8月がベストシーズンといえます。特に7、8月は北上移動していくクジラを見られるホエールウォッチングツアーのピークシーズンなので、運が良ければ間近でクジラが見られるかもしれませんね。また、8、9月にはオーストラリアでも最大規模といわれるケアンズフェスティバルが行われます。逆に、熱帯雨林へ行くなら、12月からの雨季の方がおすすめです。降水量が多い時期のお陰で、滝や川などのダイナミックな景色がふんだんに楽しめますよ。また、グレートバリアリーフでのスキューバダイビングやシュノーケルもこの時期の方がおすすめです。水温は29℃前後で風も穏やか、海の透明度も高いため、一日中海でのアクティビティを満喫できます。

 

5. ケアンズ観光で避けた方がよいシーズン

熱帯都市であるため、ケアンズは夏になると、モンスーンやサイクロンの時期がやってきます。特に11月からはサイクロンシーズンに入るので、熱帯雨林ツアーにいく予定がない、シティ観光やゴルフを楽しみたいという人は避けた方がよい時期かもしれません。なお、サイクロンが来る可能性があるシーズンは11月から5月まで続くと言われています。

 

6. 服装について

一年を通して暖かい気候なので、どの季節でも、日中なら半袖のトップス、ショートまたは膝丈のボトムスで十分でしょう。レストランに行く場合でも、よほどの高級店でない限り、ビーチカジュアル&サンダルで構いません。そこへ帽子やサングラス、サンスクリーンをつけ、バッグに羽織るものをいれておけば完璧です。ただ、冬に熱帯雨林ツアーに行く場合は、念のため、セーターやフリースなど厚手の上着を持って行けば安心でしょう。また、シティの中心地エスプラネードには小さな子供でも泳げる浅いプールがあるので、泳ぎたい人は水着を持っていくのを忘れずに。

 

7. 一日の中の天気の変化

ケアンズは熱帯にあるので、朝から夜の間に激しく天気が変わることが多く、例え朝が晴天でも、夕方になると突然スコールに襲われることも珍しくありません。ケアンズでお出かけの際は、あらゆる天気に対応できるよう、十分な用意をして、天候で予定が変わってもいいように、フレキシブルに旅行の計画を立てていかれることをおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたか?
オーストラリアの都市の中でも、日本からのアクセスが抜群によく、コンパクトな街ながら海と山のふんだんな自然に囲まれたケアンズは、短期間で効率よく観光したいあなたにとってもおすすめの旅先です。現地でやりたいアクティビティによってベストシーズンを選べば、魅力的な旅行になること間違いなしですよ。

 

ケアンズの天気を徹底調査!旅行前に知りたい7つの特徴

1. ケアンズってどんな街?
2. ケアンズの四季
3. ケアンズの必需品
4. ケアンズ観光ベストシーズン
5. ケアンズ観光で避けた方がよいシーズン
6. 服装について
7. 一日の中の天気の変化

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!