シドニーのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

シドニーのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

(Beau Giles)

雄大な自然の中に様々な人種が暮らすオーストラリア一の大都市シドニーは、アクセスの良さもあって根強い人気を誇る観光地です。今回は、そんなシドニーへ旅行する時に知っておくと絶対役に立つおおすすめ移動手段やタクシーなどの交通事情について、現地在住の筆者が詳しくご紹介します。

Mainichi Eikaiwa mid pc

 

シドニーのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

 

1. シドニー空港に着いたら

シドニー観光のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!空港

(Long Zheng)

シドニー空港は市内から8km南という抜群のロケーションで、市内へのアクセスは電車、バス、タクシー、シャトルバス、レンタカーなど様々なオプションがあるので、予算と時間の都合で選ぶとよいでしょう。電車駅は空港直結の地下にあり、シャトルバス、レンタカー受付は到着ロビー内、タクシーとバス乗り場は空港出口すぐ傍で、いずれも約30分前後で市内まで行く事ができます。

 

2. シドニー観光のルートをチェックしたい時

シドニー旅行中にルート検索したい時はシドニールート検索No.1サイトのトリッププランナーを使いましょう。

https://transportnsw.info/trip#/

目的地を入れれば電車、バス、フェリー、ライトレールなどの所要時間、運賃が一目で分かるので、ローカルでもこれを使っている人がほとんどです。特に旅行者には利用しづらいバスも路線からバス停名まで詳細に検索でき、旅行者にはありがたいサイトです。

 

3. 電車やバスを使う時

シドニー観光のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!Opal card

(Beau Giles)

もし電車やバスを使う場合は、その前に駅やキオスク、バスの運転手からオパールカード(Opal card)と呼ばれるICカードを買う必要があります。買ったオパールカードに窓口または専用の機械でお金をチャージ(トップアップ(Top up)といいます)すればチケットとして使えます。繰り返し使えるカード(Opal card)と、一回だけ使えるカード(Opal single ticket)がありますが、カード利用中は運賃が割引されるので、旅行中に電車やバスを何度も利用する方は前者がお薦めです。カードは大人16歳以上、子供4-15歳用の二種類あるので間違えないようにしてくださいね(3歳以下は運賃無料)。

空港からシドニー市内までは電車で大人片道約$17、市内の移動は電車で片道約$3、バス約$2なので、旅程に合わせてチャージしましょう。またカードの残金は基本的に払い戻しされないので、最初は少なめにチャージしてこまめにリチャージし、滞在中に使いきるようにしてくださいね。

 

4. タクシーを使う時

シドニー観光のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!タクシー

(belpo)

シドニーは大都市としてはタクシーが比較的安く、初乗りで約$2/kmから乗ることができ、グループで行き先が同じ市内の場合は、シドニー空港から電車よりもタクシーを使うのがお得な時もあります。さらにもしハイヤーする場合はハイヤー料金が約$4、さらに週末の夜10時からの深夜料金やハーバーブリッジやハーバーブリッジトンネルを市内方面へ走る場合の通過料などが加算される場合がありますので、初めての時は運賃を事前にいくらか聞くと安心でしょう。

なお、大抵のタクシーでは支払いにクレジットカードが使えますが、数%のカード使用料がかかる場合が多いので、嫌な方は現金を用意しておきましょう。また、チップは必須ではありません。

 

5. 移動が多い時は日曜がお得

シドニー観光のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!フェリー

(mkriedel)

日曜はシドニー近郊の電車、バス、ライトレール、フェリーが一律料金($2.6)で一日乗り放題になるので、もしタロンガ動物園やブルーマウンテンなど遠くにお出かけの時は日曜を選ぶのが断然お得です。なお、空港への移動にはこのディスカウントは使えませんのでご注意くださいね。

 

6. uberも人気

シドニー観光のおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!Uber

(Chris Krahe)

日本ではまだあまり一般的でないuberですが、シドニーでは普通のタクシー感覚で利用する人が多く、料金も安い上に評価の高いドライバーを選べばタクシーよりサービスが良いと人気です。uberを利用するには事前にuberアプリをダウンロードし、クレジットカード情報を含むアカウント設定が必要で、シドニー空港にも送迎してくれます。

 

7. 移動時の注意点

治安が良いことで有名なシドニーですが、最近では空港からの乗客を狙ったタクシーの悪質な運賃過請求が問題になっています。実際に筆者の友人でも、海外旅行からシドニーの自宅へ戻る際、わざと遠回りされて運賃を水増し請求されたという人が何組もいるので、できれば行き先へのルートを乗る前に最短経路をマップアプリなどで調べておき、遠回りされないよう「○○通りを使って行ってほしい」などと告げればトラブル対策になるでしょう。乗車中に怪しいと思ったら、タクシーの会社名やナンバープレートを控えておくのもよいでしょう。

また、特に夜に電車を使う時はドア上に青いライトがついた車掌のいる車両に乗り、他の乗客の近くに座るようにしましょう。駅やターミナルではスリ、置き引き被害が多いので、くれぐれも自分の荷物から目を離さない、隣に置く時は手を上に置くなど、自分の物は自分で守る気持ちを忘れずに。

 

まとめ

いかがでしたか?
シドニーは大都市の割にはこじんまりしており、人も少なく、ゆったりしたデザインの電車、バスに乗って市内観光するには最適の街といえるでしょう。さらに数年前のオパールカードの導入により、ストレスフリーで旅行をお楽しみいただけるようになりました。ここでご紹介した7つの知識を賢く使って、スマートに旅をエンジョイしたいですね。

 

シドニーのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

1. シドニー空港に着いたら
2. シドニー観光のルートをチェックしたい時
3. 電車やバスを使う時
4. タクシーを使う時
5. 移動が多い時は日曜がお得
6. uberも人気
7. 移動時の注意点

 

Mainichi Eikaiwa bottom pc

あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!

yakko About yakko

オーストラリア在住15年以上のyakkoです。日々のオーストラリア暮らしで経験したことやおすすめ観光情報などを現地からまるごとお届けします。