1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!

(Thushil Perera)

1月、2月、3月の期間にスリランカを訪れるあなた!せっかく訪れるのだからイベントにも参加してみたいですよね。イベントはその時期に訪れた観光客だけの特別感も味わえ、思い出に残る旅となります。スリランカは多宗教国家で仏教、ヒンズー教、キリスト教、イスラム教が信仰さています。そのため世界一祝日が多いといわれており、年間行事も目白押しです。

そこで今回は、1月、2月、3月にスリランカ国内で行われるおすすめイベントをご紹介します。ぜひ観光ついでにイベントにも参加して素敵な滞在にしましょう。




 

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!

 

1. 満月祭 / Duruthu Full Moon Poya Day

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!満月祭

(Mahinda Rajapaksa)

通称ポヤデーという祝日は毎月の満月の日あります。多くの仏教徒の人が寺院へ参拝しに行き、半日以上そこで過ごします。この日は多くの商店やレストランが開いていないので注意が必要です。お酒の販売も禁止されています。寺院は混み合いますが、現地の人がどのようにこの日を過ごすのか知るためにも訪れることをおすすめします。

また、スリランカ人の多くは白い服を着て参拝します。私たち外国人は白い服でなくても構いませんが、露出の多い服だと中に入ることができません。服装に注意してください。

 

2. タミル豊穣祭 / Tamil Thai Pongal

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!タミル豊穣祭

(Dennis Candy)

1月にあるタミル暦「Thai」の始まりの日にPongal(ポンガル)というお米やダルなどをココナッツミルクで煮たお粥を作リお供えします。これは豊作を祈り太陽の神と自然の恵みに感謝する日となります。儀式ではお香を焚いて感謝の祈りを捧げます。最後につくったポンガルをみんなでいただきます。

 

3. ドゥルトゥペラヘラ / Duruthu Perahera

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!ドゥルトゥペラヘラ

(lanka.com)

行進という意味をさすペラヘラ。仏教の祭典であるペラヘラ祭りは様々な時期にスリランカ各地で行われており、中でも7~8月に行われるキャンディの仏歯寺で行われるペラヘラ祭りが有名で、アジア最大の祭りといわれています。100人以上のダンサーや飾り物を身に着けた象が行進します。行進の列の最後尾には仏陀の歯が入った箱を持った少年が象の上に乗って登場します。世界中の旅行者がこの祭りを見ようと訪れ、祭りは10日間にわたって行われます。

このケラニヤのペラヘラ祭りですが、実は1月に行われます。場所はコロンボから北東へバスで1時間ほど行った場所にあるケラニヤにあるケラニヤ寺院です。キャンディのペラヘラ祭りと同じように多くの人たちが参加し3日間通して行われます。ケラニヤ寺院は仏教の世界において重要な場所であり、ブッダが訪れケラニヤの河で沐浴をし説教を行った場所となっています。この街に聖地として寺院ケラニ・ラジャ・マハ・ヴィハーラ(Kelaniya Rajamaha Viharaya)が建立しました。パワースポットでも有名な場所ですので寺院も訪れてみてください。

 

4. 独立記念日 / National Day / 2月4日

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!独立記念日

(Mahinda Rajapaksa)

1948年2月4日にイギリス連邦内の自治から独立しました。独立当初はセイロンという国名でした。紅茶のセイロンティはこのセイロンが由来です。2月4日当日は独立記念日として毎年各地でパレードなどの様々なイベントが行われています。式典には多宗教であるがゆえ、仏教、ヒンドゥー教、イスラム教、ローマカトリックと宗教の代表者たちの大半が招待されます。住民の中からも10万人ほどが招待され大勢の人が会場に押し寄せます。街中がスリランカの国旗を掲げており、国民が盛大に祝っていることが感じられます。

 

5. マハシバラシリデー / Maha Shivaratri Day / 2月13日

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!マハシバラシリデー

(BRJ INC.)

2月13日は、シヴァ神が女神パールヴァーティーと婚姻を結んだ日といわれており、世界中のヒンドゥー教徒にとってシヴァ神を祭る重要なお祭りの日となります。またの名をシヴァ神の夜(The Night of Shiva)とも呼ばれています。ヒンドゥー暦の14番目の新月にあたる日を指し、西暦では毎年2月から3月にあたり2018年の場合、2月13日がこの日にあたります。

シヴァ寺院では夜を徹して賛歌が歌われます。シヴァ神を讃えるため、信者はシヴァ神のシンボルである、サンスクリット語で男性の性器を意味するリンガを奉る儀式を行います。

 

6. ナワンペラヘラ祭り / Nawam Maha Peraheara

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!ナワンペラヘラ祭り

(Bruno Abreu)

首都コロンボにある最大の仏教寺院ガンガーラマヤ寺院からベイラ湖周辺を周ります。キャンディ、ケラニヤのペラヘラ祭りのコロンボ版です。ナワン・ポーヤと呼ばれる満月の日に2日間2月から3月に行われます。エサラ・ペラヘラと同様、数千人のダンサーと着飾った象たちが参加します。

 

7. 聖金曜日 / Good Friday

スリランカ全人口のうち8%がキリスト教徒になります。復活祭の前の金曜日にあたる日にキリスト教徒がイエス・キリストの受難と死を記念しお祝いします。キリスト教徒が多い地域では教会でイベントが行われます。

 



まとめ

いかがでしたか?
多宗教国家であるスリランカは宗教行事が多い国なのでぜひイベントを通して宗教に触れてみましょう。仏教寺院は服装に規定があるので訪れる際はマナーに注意してください。1~3月は乾季の地域が多く旅行しやすい季節なのでおすすめです。

 

1月、2月、3月のスリランカ国内おすすめイベント特集!

1. 満月祭 / Duruthu Full Moon Poya Day
2. タミル豊穣祭 / Tamil Thai Pongal
3. ドゥルトゥペラヘラ / Duruthu Perahera
4. 独立記念日 / National Day / 2月4日
5. マハシバラシリデー / Maha Shivaratri Day / 2月13日
6. ナワンペラヘラ祭り / Nawam Maha Perahera
7. 聖金曜日 / Good Friday

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!