イタリアの星座占いは日本と違う?現地在住者に聞く8つのおもしろ豆知識!

フランス語で星座占いは?現地在住者に聞く8つのおもしろ豆知識!

イタリアの占いって?占星術ってイタリアにもあるのかな?っと思った方、実はイタリアの占星術の歴史はローマ帝国時代まで遡ります。当時は学者達によって研究されたれっきとした学問でした。では、現代イタリア人にとって星座や占星術ってどんなものなのでしょうか?

そこで今回は、イタリアの星座にまつわるおもしろ豆知識をご紹介しましょう。

 

イタリアの星座占いは日本と違う?現地在住者に聞く8つのおもしろ豆知識!

 

1. ローマ帝国と占星術

占星術が生まれたのは紀元前2000年より前のメソポタミアと言われています。その後エジプトやギリシャへと伝わり、ローマ帝国へと伝わったのが紀元1世紀頃。ローマ帝国時代には皇帝が専属の占星術師を雇ったり、逆に民衆を煽る恐れがあるために占い師達が追放されたりと、ローマ帝国と占星術は密接な関わりがありました。

また当時、天文学者などによって占星術に関する執筆が行われるなど、占星術は学問であったことがわかります。しかし、キリスト教の拡大によってローマ帝国では徐々に占星術は姿を消していったようです。

 

2. 中世のイタリアでは大学で占星術の講義?

イタリアの地に占星術が戻ってきたのが12世紀頃。イスラム世界で発展を遂げアラビア語で書かれた占星術書がラテン語に訳され、天文学者や数学者達が占星術によって翌年の天候を予測したり、大学で占星術の講義が行われるなど、中世のイタリアでも占星術は学問として扱われていました。しかし、イエス・キリストのホロスコープを作成したイタリアの天文学者が火刑にされたり、教会の反占星術の姿勢は続いていたようです。医療の分野では、各患者のホロスコープによって治療法を変えるなど「占星医学」も発達し、こちらもイタリア各地の大学で講義が行われていました。

 

3. 科学に追いやられていった占星術

17世紀頃になると、コペルニクスの地動説によって今まで地球中心に考えていた世界観がガラリと変わり、ニュートンの登場などによって科学が進歩するにつれて、これまで天文学者や数学者たちが考えてきた占星術の世界観が大きく揺らぐことになります。

こうして占星術は徐々に天文学から分離され、19世紀以降はオカルト的な神秘的なものとして大衆に広まりました。もちろん現代イタリア人も、過去のように占星術も学問だなんて思っている人はいませんが、日本では手相や姓名判断などが定着しているのに対し、イタリアでは占星術はとてもポピュラーな占いです。

 

4. イタリアの街に散りばめられた古い星座達

古くから星座が文化の中にあったイタリアでは、街でも星座に関連した様々なものを見つけることができます。例えば私達が観光客として容易に見られるのは、ローマのテルミニ駅近くの「サンタ デリ アンジェリ教会」の中です。1700年頃に教会の床に作られた日時計には、大理石を組み合わせて作られたそれぞれの星座のデザインを見ることができます。

また、イタリアの各地にある、15世紀から16世紀頃に作られた天文時計にも十二星座のデザインが見られます。街の広場などにある巨大な天文時計は、今も現役で動いているものばかりなので、ぜひ機会があれば見てください。

 

5. イタリア人の日常と星占い

イタリアでは日本と同様、雑誌には星占いのページがあり、毎朝のテレビでは星座ごとの今日の運勢やラッキーカラーなどを紹介し、正月には星座ごとの新年の運勢を大きく報じたりもします。もちろん、運勢やラッキーカラーなどをチェックしているのは一部の人だけですが、日本と少々違うのは、この「星座」が決して若者や女性だけの関心事ではないということです。イタリアでは老若男女、誰もが自分の星座を把握しているし、家族の星座も把握している人がほとんどです。

また、星座を把握しているだけでなく、何座はこういう性格、何座と何座は相性がいいなど、日本ではあまり占いと縁のなさそうな男性もお年寄りも知っている人が多いです。

 

6. イタリア語で相手の星座を尋ねよう!

イタリアでは星座を尋ねたり、尋ねられることがよくあります。知人の赤ちゃんが生まれた時、恋人の両親に会った時、友人間のたわいもない話の中で、星座の話は日常的に出てきます。星座にまつわるイタリア語のフレーズを覚えておくと役に立つはずですよ。

Che segno sei? / ケ セーニョ セイ? / あなたは何座?
Che segno è lui? / ケ セーニョ エ ルイ? / 彼は何座?

 

7. 自分の星座名をイタリア語で覚えよう

イタリア語で星座を尋ねられたら、しっかりとイタリア語で答えたいですよね。自分の星座をイタリア語で言えるようにしておくと、会話も盛り上がるはずです。自分の星座を答える時は動詞essere+星座名です。

Sono ariete / ソノ アリエテ / 私は牡羊座です

Ariete / アリエテ / 牡羊座
Toro / トロ / 牡牛座
Gemelli / ジェメッリ / 双子座
Cancro / カンクロ / 蟹座
Leone / レオーネ / 獅子座
Vergine / ヴェルジネ / 乙女座
Bilancia / ビランチャ / 天秤座
Scorpione / スコルピオーネ / 蠍座
Sagittario / サジッタリオ / 射手座
Capricorno / カプリコルノ / 山羊座
Acquario / アクアリオ / 水瓶座
Pesci / ペーシ / 魚座

 

8. 日本人にも当てはまる?イタリア式星座別性格診断

イタリアの主な星座別性格診断を簡単にまとめて見ました。あなたの性格も当てはまりますか?

・牡羊座 / 頑固だが正直者。嘘が嫌いで真っすぐなため、思ったことをすぐに表に出してしまう。

・牡牛座 / みんなに愛される性格で、友情に厚いがお金にはシビア。

・双子座 / 何事にも積極的。社交的だが人間関係に飽きっぽく、友人も恋人もよく変わる。

・蟹座 / 繊細な性格で他人にとても優しい。他人から守られるのが好き。

・獅子座 / 闘争心があり勇気もあるがプライドが高い。身近な人にはとても愛情深い。

・乙女座 / 几帳面で綺麗好き、バランスのとれた性格。やたら問題の原因追求、解析しようとする。

・天秤座 / 美に関わることに関心が強く、自分の身体の美の追求も抜かりない。長く友人関係を築くのが得意。

・蠍座 / 観察好き。世の中の不思議なことも好き。性格は日によって波がある。

・射手座 / 積極的だが予測不能な性格。管理されることが嫌い。新しい場所が好きな旅行好き。

・山羊座 / 安定した性格だが、殻に閉じこもる傾向。孤独を怖がらず一人で生きることも平気。

・水瓶座 / 気前がよく心が広いので、困った人を助けること労力を惜しまない。発明好きな一面も。

・魚座 / 直感的。最初は怖がるくせに新しいことが好き。仕事が好きで長時間労働も平気だが、寝るのも大好き。

 

まとめ

いかがでしたか?
イタリア人と仲良くなったら、ぜひここで紹介したフレーズを使って相手の星座を聞いて見てくださいね。また、日本の手相占いや姓名判断、血液型占いなど、イタリアにはない占いについて説明できれば、きっと会話も盛り上がるはずです。

 

イタリアの星座占いは日本と違う?現地在住者に聞く8つのおもしろ豆知識!

1. ローマ帝国と占星術

2. 中世のイタリアでは大学で占星術の講義?

3. 科学に追いやられていった占星術

4. イタリアの街に散りばめられた古い星座達

5. イタリア人の日常と星占い

6. イタリア語で相手の星座を尋ねよう!

7. 自分の星座名をイタリア語で覚えよう

8. 日本人にも当てはまる?イタリア式星座別性格診断

 


あなたにおすすめの記事!