オランダのバレンタインデーはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

オランダのバレンタインデーはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

(Cal Evans)

チューリップなどの花や風車の景色でロマンチックな雰囲気溢れるオランダ。バレンタインデーなど恋人を祝うお祭りの日は、賑やかで盛大に迎えていると思っていませんか?実は、オランダと日本ではバレンタインデーについて多くの違いがあります。ロマンチックな街並みでロマンチックなシーンを思い浮かべている人にとっては、少し残念な現実かもしれません。今回は、オランダのバレンタインデー事情について詳しくご紹介します。




 

オランダのバレンタインデーはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

 

1. そもそも、バレンタインを祝わない?

オランダでは、バレンタインデーは日本ほどメジャーなイベントではありません。オランダのニュースによると、バレンタインデーに恋人へプレゼントを購入するオランダ人は、5人に1人。20%の人しかバレンタインデーを祝っていないのです。

もともと、オランダ人はイベント商戦を嫌う傾向があり、日本のようにバレンタイン用の商品が大々的に宣伝されることもありません。オランダ人にとっては、バレンタインデーはクリスマスやニューイヤー、イースターなどと比べると、そんなに大きなイベントではないようです。

 

2. 基本は男性から女性にプレゼント

オランダだけでなく欧米諸国の多くに言えることですが、日本のように「バレンタインデーは女性から男性に告白のチョコレートを渡す日」と決まっているわけではありません。むしろ、欧米では男性からパートナーの女性にプレゼントを贈ることが多いようです。もちろん、女性から贈るという人もおり、日本のように「誰が誰に」という決まりはありません。

とはいえ、オランダ人男性は恋人に対してロマンチックさはあまり演出しない人が多いので、仮にバレンタインデーに何もなくても怒るのは禁物。バレンタインデーが浸透していないオランダでは、何を怒っているのかも理解してもらえない可能性もあります。

 

3. バレンタインはカップルだけのもの

日本では、チョコレートを贈ることで「好きだ」という気持ちを伝えたり、日頃の感謝を示したりするための日、バレンタインデー。オランダでは、恋人でない異性から急にプレゼントをもらったら困惑する日でもあります。オランダでバレンタインはあくまでも恋人や夫婦のためのもの。異性の友人に義理チョコを渡して「俺たちは付き合っていたのか!」という誤解を与えないよう気をつけて下さいね。

特に欧米では「付き合って下さい」という明確な言葉はなく恋人になることも多いので、いつの間にか恋人として認識されるということもあり得ます。オランダ人男性に義理チョコを渡すなら、日本の義理チョコ文化をきちんと説明した上で渡すのが無難です。

 

4. 必ずしもチョコレートを贈る文化ではない

日本でバレンタインデーといえば、チョコレート。これはお菓子メーカーの商戦戦略によってもたらされた文化です。オランダでもプレゼントにチョコレートや甘いものを贈る人もいますが、一般的には花やメッセージカードを贈るのが主流です。特に男性が女性に花を贈ることは、日本より多くみられる文化かもしれません。バレンタインデー当日のオランダでは花束を持つ紳士がちらほら見られますよ。

 

5. プレゼントの平均金額は16ユーロ

日本では恋人へチョコレートと一緒に、ネクタイやタイピンなどプレゼントを購入するという人も多いのではないでしょうか。日本では何かとクリスマスからお金のかかるイベントが続く時期ですが、オランダのバレンタインではプレゼントの平均金額は約16ユーロ(日本円で約1700円)。

もともとオランダ人は倹約家が多く、恋人とのデートやプレゼントにお金をかけない傾向があります。16ユーロ出してくれるオランダ人男性がいたら、それだけでも及第点。平均的なオランダ人より、かなりロマンチックな人かもしれません。

 

6. ホワイトデーはありません!

女性にとってバレンタインデーよりもむしろ楽しみなのがホワイトデー。オランダを初め、欧米にこのイベントは存在しません。台湾など日本文化が浸透している一部のアジアを抜けば、日本独自の文化と言えるでしょう。ですから、バレンタインデーにチョコレートをプレゼントしたからといって、オランダ人男性が何か贈り返してくるとは限りません。日本文化をよく知っている人でなければ、ホワイトデーという言葉すら知らないようです。

欧米式のバレンタインの考え方からすると、バレンタインデーに女性へプレゼントを贈っても、ホワイトデーがないので返ってこないという不満もあるかもしれませんね。

 



まとめ

いかがでしたか?
ところ変われば、バレンタインデーの祝い方も認識もさまざま。オランダ人ではほとんどバレンタインデーを祝う人はいませんが、この機会に日本文化を伝えるのも良いかもしれませんね。その際、義理チョコなら義理チョコの文化を教えることも忘れずに!!

 

オランダのバレンタインデーはどんな感じ?6つのおもしろ豆知識!

1. そもそも、バレンタインを祝わない?
2. 基本は男性から女性にプレゼント
3. バレンタインはカップルだけのもの
4. 必ずしもチョコレートを贈る文化ではない
5. プレゼントの平均金額は16ユーロ
6. ホワイトデーはありません!

 



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!