意外と知らない英単語!無駄を英語で言うと?

意外と知らない英単語!無駄を英語で言うと?

意外と知らない英単語特集!今回は「無駄」です。無駄するは英語だと「waste」です。今回は「時間の無駄」「お金の無駄」「骨折り損」など覚えておくと日常会話で便利なフレーズも一緒にご紹介します。



 

意外と知らない英単語!無駄を英語で言うと?

 

1. It’s a waste of time. (時間の無駄だ)

仕事でもプライベートでもよく使うフレーズですね。時間は大切に使いましょう。

 

2. It’s a waste of money (お金の無駄だ)

お金もとても大切ですね。

 

3. It’s a waste of labor (骨折り損だ)

この言い方は少しトリッキーだったのではないでしょうか。「せっかくやったのに」「働き損だね」などとも訳せます。

 

4. 便利なもう1つの「無駄な」 vain

wasteと同じ暗い便利なのがこの「vain (ヴェイン)」です。このvainは形容詞でも使えるし、「in vain」として副詞としても使えて便利です。

彼の努力は無駄だった。
He made vain efforts.
His efforts were in vain.
He made efforts in vain.
He made efforts, but in vain.

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
無駄というフレーズ、全て覚えられましたか?英語の授業だとどうしてもポジティブなフレーズのほうが多く登場し、こういったネガティブな表現を学ぶチャンスが少ないものです。今回ご紹介した「無駄」を表すフレーズは、しっかりここで覚えてしまいましょう。

 

意外と知らない英単語!無駄を英語で言うと?

1. It’s a waste of time. (時間の無駄だ)
2. It’s a waste of money (お金の無駄だ)
3. It’s a waste of labor (骨折り損だ)
4. 便利なもう1つの「無駄な」 vain

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!