中国語の勉強がもっと楽しく長く続けられる7つの法則!

中国語の勉強がもっと楽しく長く続けられる7つの法則!

你好!你在学习汉语吗?(こんにちわ、あなたは中国語を勉強していますか?)近年、日中間の交流は益々進み中国語学習者も増加傾向にあります。でも中国語には、独特の発音、漢字を覚える大変さなど難しさがあるのも事実。そこで今回は、あなたの中国語学習がもっと楽しくなる7つの法則をご紹介します。



 

中国語の勉強がもっと楽しく長く続けられる7つの法則!

 

1. 自分に合った語学学校を選ぶ

中国語を勉強するうえで、一番はじめやすい方法は語学学校へ通うことでしょう。近年の中国語人気の高まりに伴い、中国語を勉強できる語学学校は増加傾向にあります。このような語学学校では、講師やほかの生徒と交流しながら勉強できるので、一人で勉強するのとは違い、勉強を続けるモチベーションを保ちやすいという利点があります。また最近ではSkypeを通じて、中国在住講師と割安(1日30分、月5,000~10,000円が一般的)な価格でレッスンを受講できるサービスが提供されているので、場所、時間やコスト面で語学学校に通うのが難しい場合には活用を検討してみるのもいいでしょう。

 

2. 勉強会をうまく活用する

前述のとおり、中国語学習者は現在増加しています。それに伴い、土日などに有志のメンバーで中国語を勉強する勉強会も多数開催されています。その内容は中国語検定合格を目標としたものや、講師を招いて会話を楽しむ会など様々です。一般的に語学学校で学習するのに比べて割安である上、このような会への参加を通じて、ともに勉強し合える仲間をみつけることができるのが利点といえるでしょう。

 

3. 交流行事に参加し中国の文化・人に触れる

現在、日中間の交流は以前にも増して進んでいますが、日中交流のためにイベントも数多く開催されています。例えば以下のサイトでは、中国語の歌を歌うカラオケコンクールや、中国人留学生との交流会、中国料理の料理教室など様々な交流行事・イベントを見つけることが出来ます。このようなイベントへの参加を通じて中国の文化・人に触れることで中国語テキストからは学ぶことのできない中国を知ることが出来るでしょう。

 

4. アルバイトを通じて中国人と交流する

もしあなたが学生で、アルバイトの時間が取れるのであれば、中華料理店など、中国人が多く働いている店でアルバイトしてみるのもよいでしょう。中国語を使って交流するのもよいでしょうし、友達になるのもよいでしょう。現在日本には多くの中国人が滞在しており、コンビニやレストランなどで、多くの中国人が正社員やアルバイトとして働いているのは、あなたもご存知かと思います。中国語を学ぶ上では、このチャンスを活用しない手はありません。是非、勇気をだして交流してみましょう。

 

5. インターネットのサービスを有効活用する

ご存知のとおり、インターネット上では無料で利用できる様々なサービスが提供されています。このようなサービスの中には中国語を勉強する際に、非常に役に立つものもあります。例えば“Lang-8(らんげーと)”というサイトは言語学習者向けの相互添削型ソーシャル・ネットワーキング・サービスです。このサービスでは、中国語を含む学習中の言語で日記を書くと、その言語を母国語とする他の参加者が添削してくれます。このサービスでは、自分が書く日記を添削してもらったり、逆に外国人の書いた日本語の文章を添削してあげることを通じて、世界中の外国語学習者と交流することができるのが特徴です。本サービスは特に中国語の文章力を上げたい方にお勧めです。

 

6. 中国人向けボランティアに登録する

現在、日本には多くの中国人が観光や仕事のため日本に滞在しています。しかし、中には日本語を思うように話せず、旅行や日常生活で不便を感じている方も多いのが現実です。そのため、政府・地方自治体や、民間団体によりそのような外国人サポートのためのボランティアが行われています。例えば、東京観光財団では毎年、需要の高い英語、中国語、韓国語などの言語に関し、観光ボランティアの募集及びボランティアの派遣を行っております。このようなサービスへの登録は中国語の上級者にならないと難しい面はあるものの、中国語を使って自分の住む地域を中国人に紹介したり、地域の中国人の生活をサポートするというのはとても意義のある活動です。もし長期的に中国語を学び続けたいと思われるのでしたら、将来は中国人向けボランティアに参加し、国際交流のサポートを行うことを目標にするのもいいでしょう。

 

7. 中国に旅行し実際に中国語を使う

あなたはなぜ中国語を勉強しているのでしょうか。多くの人にとっての中国語学習の目的の1つは、中国へ旅行した時に、自分で中国語を使って現地の人々と交流することではないでしょうか。しかし、そのために勉強を続けていても、中国に旅行する機会がないと、モチベーションも下がってしまいがちです。そのため、中国語の勉強を楽しく続けるためには、できるだけ機会を見つけて実際に行ってみることが重要です。もちろん旅行にはお金もかかりますから、頻繁に行くのは難しいかもしれませんが、現在日本から中国への格安航空便が、春秋航空やピーチ・アビエーションなどから運行しています。やはり語学は実際に使うためのものですよね。ぜひ時間を見つけて中国を訪問し、実際に現地で中国語を使ってみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
中国語が上達すれば、旅行や在日中国人との交流など様々な場面で役に立つ言語です。是非今回ご紹介したポイントをうまく活用して、中国語学習をより楽しく、有意義なものにしてくださいね。

 

中国語の勉強がもっと楽しく長く続けられる7つの法則!

1. 自分に合った語学学校を選ぶ
2. 勉強会をうまく活用する
3. 交流行事に参加し中国の文化・人に触れる
4. アルバイトを通じて中国人と交流する
5. インターネットのサービスを有効活用する
6. 中国人向けボランティアに登録する
7. 中国に旅行し実際に中国語を使う



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!