スペインの時差を利用して最高の旅行にする6つのコツ

スペインの時差を利用して最高の旅行にする6つのコツ

スペインは欧州の中でも人気が高く、歴史もさることながら、料理や建造物、文化など、魅力的なものが沢山ある国です。ですので、スペインへ旅行する際は、旅程を効率よく過ごすために、日本との時差、フライト時間等をしっかり把握することが大切です。そこで今回はスペインの時差を利用して最高の旅行にする6つのコツをご紹介します。



 

スペインの時差を利用して最高の旅行にする6つのコツ

 

1. スペインの時差は7〜8時間

スペインは日本の面積の約1.2倍で、人口は約半分となりますが、日本同様、国内での時差はアメリカのようにありません。ただし、通所の時間と、サマータイムの存在があります。まず、通常時間(スペイン語や日本での会話で言うと「冬時間」)は、10月の最終日曜日の午前2時になった時点で、午前3時に変更します。そして、サマータイムは、3月の最終日曜日の午前3時に、午前2時に変更します。これではかなり複雑になってしまいますから、時間帯を変更する日の夜寝る前に時計を全て変えるか、起きてから時間を変更するようにしましょう。サマータイムの際は、日本とは7時間差、冬時間の場合は、8時間となります。

 

2. フライト時間は15〜18時間

スペインまでのフライト時間は、乗り継ぎ時間を含めて15〜18時間です。というのも、日本からの直行便は残念ながら無く、他の国を経由しなければいけません。例えば、ブリティッシュエアライン、KLMオランダ航空、アリタリア航空、そして、南周りですと、シンガポール航空などの利用となります。

 

3. 値段重視ならブリティッシュエアライン!

スペインまでのフライトは、先述した通り、直行便がありません。ですから、どこかの国を経由しなければいけないのですが、1番お勧めなのが、ブリティッシュエアラインです。というのも、ブリティッシュエアラインは、よくディスカウントチケットを発行しているので、他のエアラインよりも、安く航空券を購入できるからです。逆にお勧めできないのが、シンガポール航空などの南周りの便です。これは、飛行機に乗っている時間がほぼ丸1日かかります。マイルを貯めたい、時間に余裕がある方は良いかもしれませんが、一般的な旅行にはあまりお勧めできません。

 

4. 他の国も行きたい!そんな人にはアリタリア航空!

ヨーロッパと言えば、国と国とが繋がっているので、島国である日本の人がヨーロッパに行く際には、「それなら、1度に何カ国か行ってしまおう!」と思いますよね。しかも、そんなに休みだってとれませんし、ヨーロッパへ行くにはお金がかかります。そんな時に、お勧めの航空会社が、イタリアのアリタリア航空です。なんと、ミラノやヴェネツィアなどで、ストップオーバーが無料というキャンペーンを行っている時があるのです。イタリアもスペインとはお隣同士で、言葉は似通っていても、全然違いますから、スペインに行くついでに、ちょっとイタリアへ無料で寄ってみるのも良いかもしれませんね。

 

5. スペインの各都市には空港がたくさん!

スペインの首都であるマドリッドには、バラハス空港という、改装してとてもきれいな大きい空港があります。バルセロナ、セビージャ、マラガやビルバオ、有名なイビサやマジョルカ島などにも空港があり、主要な場所には大体空港があると思っていいでしょう。そして、その数はトータルすると20以上に上ります。観光地に行かれたいという方には、間違いなく空港が存在しますから、時間重視の方は、どんどん飛行機を利用しましょう。

 

6. お勧めの到着時間と季節って?

スペインに到着した方が良い時間と言った方がよいでしょうが、それは、太陽のあるお昼です。というのも、マドリッドやバルセロナなどの大都市ではメトロが走っていますが、そのメトロでスリに遭ったりだとか、暗い道を歩いている時に強盗にあったなんてこともありますから、明るいうちに移動できるお昼をお勧めします。スペインのどの都市に行くかによって異なりますが、マドリッドであれば、アエロフロートや、カタールエアなどはお昼頃にマドリッドに到着する事ができます。そんな事を考えたくない!という人は、やはり、スペインの夏に旅行するに限ります。というのも、なんと、スペインの夏は日が落ちるのが夜の22時頃なのです。ですから、ある程度の時間まで日が差しているので、旅行をする方には、危険度が減る時期となります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ヨーロッパの観光国の1つでもあるスペインは、日本から行くのには時間とお金が掛かる場所だということがわかったかと思います。仕事で日々忙しい方にとっては、スペインへ行けたとしても期間は短く、いかに効率よく旅するかが大切になってきます。今回ご紹介した時差やフライト時間、おすすめの到着時間などを参考に、あなたらしい最高の旅行を計画してくださいね。

 

スペインの時差を利用して最高の旅行にする6つのコツ

1. スペインの時差は7〜8時間
2. フライト時間は15〜18時間
3. 値段重視ならブリティッシュエアライン!
4. 他の国も行きたい!そんな人にはアリタリア航空!
5. スペインの各都市には空港がたくさん!
6. お勧めの到着時間と季節って?



あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!