トロントへ留学する前に必ず準備するべき8つの事とは?

トロントへ留学する前に必ず準備するべき8つの事とは?

近年、日本では空前の留学ブームです。留学者数は10年前に比べると約1.5倍にも増えています。特に人気なのが綺麗な英語と安全な国として知られているカナダ。中でもトロントはカナダで一番大きい都市であり、住みたい都市ランキングでも常に上位にランクインされる人気の都市です。今回は、トロント留学経験があり現在トロント在住中の筆者が、留学する前に必ず準備するべき8つの事をご紹介します。



 

トロントへ留学する前に必ず準備するべき8つの事とは?

 

1. 留学エージェントで安心の留学を!

住み慣れた日本を離れて海外に行くのはとても心配ですよね。特に、初めて留学する人は何から準備をすれば良いか変わらず不安でいっぱいだとおもいます。そんな時に留学をサポートしてくれるのが“留学エージェント”です。留学エージェントとは最初の国決めから留学先の国での学校紹介や家探しの相談、留学後のサポートまでをしてくれる会社です。最近では多くの留学エージェントがあるので迷ってしまいますが一番のポイントは、日本人が駐在している現地オフィスがあるエージェントを探すことです。一番エージェントが必要になるのは留学前よりも留学中です。海外で何か悩み事や分からない事を日本語でプロフェッショナルな現地スタッフに聞けるととても安心だと思います。日本しか支店を持たないエージェントだと留学中は何も力になってくれないので気をつけましょう。冒頭でもお伝えしたようにトロントはカナダ最大の都市なので、現地サポートをしてくれる日本人経営の留学エージェントは沢山あります。ダウンタウンにオフィスを構えてる支店も多いので、交通の便もとてもいいです。ぜひ自分にあった留学エージェントを探して行きましょう。

 

2. 留学の時期は冬スタート?

カナダといえばやはり寒いというイメージが大きいと思いますが、トロントはカナダで三番目に温暖な都市だと言われています。それでも冬になるとマイナスの気温の日々が続き、そして長いです。街を見渡すと、通勤通学以外の人が外を歩いているのをほとんど見かけません。その代わり夏の気温は日本の東京と同じくらい暖かいので、トロントの人々は冬眠から覚めたように毎日出かけては夜遅くまで遊びつくします。筆者が冬スタートの留学をすすめるのは、みんなが冬眠している間に、自分の勉強だけに集中して、夏になって新しい人に出会うチャンスが多い時期になった時にその勉強の成果を試せるからです。トロントの夏は、様々なボランティアやイベントもあるのであなたの英語を活かせるチャンスの季節でもあります。寒いとは思いますがぜひ冬からの留学を考えてみてください。

 

3. 生活用品や食べ物は何も持っていかない!

留学する時に何を持っていくか悩むと思いますが、何も持っていかなくてもトロントは大丈夫だと思います。トロントは人気の町だけあって、割と日本人留学生が多く見受けられます。なので日本食や日本の製品が手に入る場所も沢山あります。もちろん、お肌が敏感で海外製品を使うのが怖い方や、薬などは自分に合ったものを持っていくことをお勧めしますが、それ以外はカナダ製も含めてほとんど手に入ります。お米も炊飯器も売ってます。「海外のものはすぐに壊れるから嫌だなー」なんて言わずに、せっかくの海外に住むチャンスですから、ぜひトロントの人々が使っているカナダ製も試してみて下さい。

 

4. お土産は日本っぽい品を持っていこう!

トロントは世界でも有数の移民を受けいれている街です。なので本当に色々な国の人々とお友達になることが出来る素晴らしい場所です。自分たちが他の国に興味があるように、外国人のみなさんも日本に興味がある人が沢山います。そこで「ザッ!日本っぽいもの」を荷物にならない程度に持って行くと話のネタにもなり、会話が広がっていきます。例えば、折り紙や扇子、浴衣を持って来る人もいます。トロントでは毎年、夏になると日本人が主催でお祭りを行います。そこで浴衣を着ている人も多く、より沢山の人に日本をアピールするチャンスにもなります。ぜひ日本っぽい一品をあなたなりに考えて持って行きましょう。

 

5. 日本の事を勉強しよう!

様々な国の人と出会うと、それぞれの国に背景があり、歴史があります。ですが、日本人は意外に自分の国のことをあまり知らない人もいるようです。トロントには日本とカナダのコミュニケーションセンターがあり、そこでは日本の歴史や伝統的な事を習ったりなど様々なイベントを行っています。そしてそこに来る人の半分は現地の人々です。何か質問された時に何も知らないのは日本人として恥ずかしいので、留学前に必ず、日本の歴史や文化について予習してからいきましょう。日本に関して新たな発見をするかも知れないですよ。

 

6. 英語以外も勉強できる都市

先ほどもお伝えした様に、トロントは世界でも有数の移民を受け入れている国です。第一言語は英語ですが、様々な国の人々が共存しあって生活しているので、あなたがもし留学中に中国語やスペイン語、フランス語など他の言語に興味を持った時は必ずトロントの中で最高の語学の先生が見つかるでしょう。留学していると色々な事を発見し、興味は変わっていくものです。トロントを選べば、沢山の国に行った気になれるのもトロント留学の特徴ではないでしょうか。

 

7. 日本の冬用コートは使えません!

よく、留学前に日本の冬物コートを買って来ている人も多く見かけます。しかし、トロントの冬は日本のコートで切り抜けられる程、暖かくはありません。日本では購入せずに現地で購入する事をお勧めします。トロントには、冬を切り抜けられる保温力があり、かつ値段もそんなに高くないコートが沢山売っています。しかし、ヒートテックなどの冬用下着は品揃えが悪いので、寒がりな人は日本で準備したほうが良いでしょう。

 

8. 英語の勉強はある程度して行こう!

留学するのだからといって全く勉強をせずに行くと、他の人から遅れをとることも多いです。ある程度勉強をしていく事により、現地ではより実践的な語学を身につける事ができ、短い留学期間を無駄にしなくてすみます。トロントは英語を第一言語としていない人も多くいるのである程度の英語力で生活出来るのも事実です。しかし、よりネイティブな人と関わりを持つ事で濃く、最高の留学生活を送る事ができます。その為にも、英語の勉強は今日からでも始める事が大事です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はトロントへ留学する前に必ず準備するべき8つの事をご紹介しました。人生の大切な時間を留学に割り当て、いかに有意義に過ごすかはあなた次第です。ぜひ人気のトロントで楽しい留学生活を送ってみてはいかがでしょうか?きっと素敵な日々があなたを待っていることでしょう。

 

トロントへ留学する前に必ず準備するべき8つの事とは?

1. 留学エージェントで安心の留学を!
2. 留学の時期は冬スタート?
3. 生活用品や食べ物は何も持っていかない!
4. お土産は日本っぽい品を持っていこう!
5. 日本の事を勉強しよう!
6. 英語以外も勉強できる都市
7. 日本の冬用コートは使えません!
8. 英語の勉強はある程度して行こう!

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!