中国語とは違う!台湾だけで使われる言葉・単語10選

中国語とは違う!台湾だけで使われる言葉・単語10選

台湾では、北京語が公用語ですが、文法などは基本的に同じなものの中国語(北京語)と違う台湾独自の言葉や言い回しがあります。台湾で使用される中国語は國語や台湾華語と呼ばれ、使用される漢字にも違いがあります。また、台湾では南部へ行くほど台湾語を耳にする確率が高くなります。日本の植民地時代の影響から、日本語の単語が台湾語の中にそのまま残る例もあります。今回は、台湾在住筆者がよく耳にする台湾語と中国大陸とは違う台湾独特の単語などを10選まとめてみました。実は中国と台湾の違いがよくわからないという方、これを知っておくと台湾旅行が一層楽しくなるに違いありません。



 

中国語とは違う!台湾だけで使われる言葉・単語10選

 

1. ジャパーボエ

中国語で「(ツーパオラマ?(吃飽了嗎?))というと直訳だと「ごはん食べた?」ですが、「こんにちは」とか「元気?」という程度の軽いあいさつを意味します。答えるときは、「ツーパオラ(吃飽了)」と言いあいさつを返すのです。それと同様に「ごはん食べた?」という台湾語の言い方が「ジャパーボエ」です。答えるときは、「食べた」という意味で「ジャパー」と答えれば良く、発音も簡単です。非常に台湾ではよく耳にするあいさつなので覚えておくと損はないでしょう。

 

2. どうしゃー(多謝)

北京語のありがとうは「シェシェ(謝謝)」ですよね。台湾語でありがとうは「どうしゃー(多謝)」です。これを言うととても喜ばれます。また、「シェシェ(謝謝)」でも「セーセー」という感じに発音すると台湾訛りがでて、台湾人からすると親近感がわくそうです。

 

3. スゥイ

台湾語でキレイや美しいという意味です。台湾語は文字がありませんので、表記するときには中国語から似ている発音の漢字をあてる場合も多いです。ですから、スイは中国語の「媠」や「水」などの漢字がよくあてられています。女性に対して褒めるときによく使われますので、買い物中に店員さんに「スイ」と言われちゃったら、嬉しくなって思わず財布の紐がゆるんでしまうかも。ちなみに、中国語では「あなたはきれいですね」「你很漂亮」(二ィーヘンピャオリャン)と言います。

 

4. ザアン(讚)

Facebookのいいね!にあたるのが、「ザアン(讚)」です。台湾のみで使用されているわけではないのですが、中国に比べてFacebook利用者が圧倒的に多い台湾では、素晴らしい!という気持ちを表すときに、「ザアン!」と言っています。

 

5. ビエンタン(便當) 

植民地時代からの影響で日本語が残ったものです。読み方は中国語読みで「ビエンタン」と発音しますが、日本の方が看板を見れば「弁当屋さん」だと気が付くのではないでしょうか。台湾では冷えた弁当は食べないので、あつあつのご飯をよそってくれます。それにいくつか自分でおかずをチョイスする注文スタイルが多いです。台湾に行ったらボリュームたっぷり弁当を食べてみてください。

 

6. オートバイ

これも日本の植民地時代の影響からそのまま台湾語に残った言葉です。バイクのことを「オートバイ」とそのままの日本語で言うなんて驚きですよね。信号待ちのスクーターの列はこれぞ台湾という光景ですよ。

 

7. バイセー(歹勢)

「パイセー」は、台湾語ですみません、ごめんなさいという意味で謝る表現です。謝ると言っても、軽いニュアンスのため、いろいろな場面で多用される日本語のすみませんに近いかもしれません。

 

8. シャオファン(小黄)

台湾ではタクシーのことを「計程車」と書きますが、これは中国大陸では「出租车」と書きますのでタクシーを利用する観光客いとって大きい違いだと思います。ちなみに、台湾ではタクシーのことを「小黄(シャオファン)」と言うことも多いです。日本語的に言うと「黄色ちゃん」というようなニュアンスになりますが、これは台湾のタクシーがほぼ黄色で統一されているためで、これも中国とは違う点です。

 

9. 「部落格」はブログのこと

中国語でブログのことは「博客」で、台湾では「部落格」です。全然違いますね。ネット用語のような新しく作られる言葉は特に台湾独自の言い方が存在するため辞書で調べても出てこないことがあります。

 

10. ベンソー(便所)

トイレにもいろいろな言い方があります。「ツエ―ソー(厠所)」や「シーソウヂェン(洗手間)」の他に、台湾ではなんと「ベンソー(便所)」という言い方があります。これは、漢字を見れば日本語の便所から来た言葉ですが、台湾語の発音にすると「ベンジョ」の「ジョ」が「ソー」になります。おもしろいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
聞いたことがある!という単語があったかもしれません。近年、日本に来られる台湾からの観光客も増加しています。日本にいても台湾の方と交流できる機会があれば、ぜひ使ってみていただけたら幸いです。日本人にとって発音しやすいものを選びましたので、これから台湾旅行に出かける方にも役立てたらいいなと思います。

 

中国語とは違う!台湾だけで使われる言葉・単語10選

1. ジャパーボエ
2. どうしゃー(多謝)
3. スゥイ
4. ザアン(讚)
5. ビエンタン(便當)
6. オートバイ
7. バイセー(歹勢)
8. シャオファン(小黄)
9. 「部落格」はブログのこと
10. ベンソー(便所)

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!