おいしいをミャンマー語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

おいしいをミャンマー語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

(Werner Bayer)

ミャンマーでは外国人がよく行くレストランでも英語が通じないことが多いです。ですので、ミャンマー語で挨拶したり「おいしい」と声を掛けたりすると、ニコニコ喜んでくれます。そこで今回は、ミャンマー語で「おいしい」の言い方と、現地レストランで役立つ便利なフレーズをご紹介します。ミャンマー独特のレストランあるあるも掲載していますので必見ですよ!


 

おいしいをミャンマー語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

 

1. စားလို့ကောင်းတယ်(အရသာရှိတယ်) / サーローカウンデー(アヤダーシーデー) / おいしい!(食べ物)

おいしい!のサーローカウンデーは旅行中何度も使う言葉かもしれません。この「စား / サー」は食べるという動詞に「ကောင်း(カウン)」良いという字が一緒になって美味しいという意味になります。また、もう1つの言い方としては「အရသာရှိတယ်(アヤダーシーデー)」という言い方もあります。ガイドブックなどには出ていないこともありますが、実はこちらの方美味しいという意味合いが強いという人もいます。ぜ両方使ってみて下さいね!

 

2. သောက်လို့ကောင်းတယ် / タウローカウンデー / おいしい!(飲み物)

日本語ではどんな食べ物でも「おいしい」の1つですが、ミャンマーでは実は飲み物が美味しいという時は「သောက်(飲む)」という動詞を使って「သောက်လို့ကောင်းတယ်(タウローカウンデー)」と言います。サーローカウンデーでも通じますが、タウローカウンデーの方がミャンマー語を勉強しているなという印象を受けます。

 

3. ဘယ်နယောက်လဲ-〇〇ယောက်ပါ / ベナヤウレー?〇〇ヤウッバー / 何人ですか?-○○人です

ミャンマーでレストランに入ると日本のように何名様ですか?と聞かれます。旅行に行くときスムーズに席に案内してもらうためにも、人数は覚えておきましょう。
1人 ၁ယောက်(タヤウ)
2人 ၂ယောက်(ナヤウ)
3人 ၃ယောက်(トンヤウ)
4人 ၄ယောက်(レーヤウ)
5人 ၅ယောက်(ンガヤウッ)
6人 ၆ယောက်(チャウヤウ)
7人 ၇ယောက်(クナヤウ)
8人 ၈ယောက်(シーヤウ)
9人 ၉ယောက်(コナヤウ)
10人 ၁၀ယောက်(セーヤウ)

 

4. မြန်မာဘီယာတစ်ဘူးပေးပါ / ミャンマービアータバリンペーバー / ミャンマービールを1本下さい

ミャンマーは年中暑いのでビールが飲みたくなりますよね。このフレーズを覚えておけばビールが出てきますので覚えておきましょう!

 

5. ဒီဆိုင်မှာအထူးဟင်းကဘာလဲ / ディーサインマーアトゥーヒンガーバーレー / このお店のおすすめの料理は何ですか?

ミャンマーのお店ではどんな料理がおすすめなのかわからないことが多いです。そんな時は店員さんに聞いてみましょう。外国人がよく注文するものなど教えてくれます。時々「全ておすすめよ!」といわれることもありますが。

 

6. ပုံပါတဲ့မီနူးမရှိဘူးလား / ポウンパーデミニューマシーブーラー? / 写真付きのメニューはない?

ミャンマー語で書かれているとどんな料理かわからないことも多いですよね。写真メニューを置いているところも多いですが、言わないと写真メニューを出してこないお店もあります。写真で見て頼むと確実なのでわからない時は聞いてみましょう。

 

7. မီနူးကအင်ဂလိပ်လိုမရှိဘူးလား / ミニューガーインガレイロマシーブーラー? / 英語のメニューはない?

ミャンマー語のメニューでは英語と違って何が入っている料理なのかえさえもわからないので、英語の表記があるメニューを作っているところもあります。英語だと入っている食材などからどんな料理かわかりやすいので聞いてみしょう。

 

8. ဒီဟင်းတစ်ပွဲ့ပေးပါ / ディーヒンタボエペーバー / このおかずを一皿下さい

注文したいものが決まったらさっそく注文しましょう。基本写真を指差せば相手はさっしてくれます。

 

9. အစပ်လျှေ့ပေးပါ / アサッショーぺーバー / 辛さを控えて下さい!

ここからはミャンマーのレストランでよく目にする光景です。ミャンマーでは香辛料を使った辛い料理が多いです。日本人は基本辛さを控えた方が無難です。それでも辛いくらいなので最初に頼むときは辛さの注文を付ける方がよいでしょう。

 

10. နံနံပင်မထည့်ပါနဲ့ / ナンナンピンマテーバーネ / パクチーを入れないでください!

日本ではパクチー(コリアンダー)大流行中ですので好きな人も多いかと思いますが、苦手な方もいますよね。ミャンマーではタイやベトナムのパクチーと比べると独特なにおいは少ないですが、苦手な人は料理1つ1つに言う方が無難です。パクチーは日本のねぎのように使われるので、写真でパクチーが見えなくても言っておいた方が無難です。

 

11. ဆီလျှေ့ပေးပါ / スィーショーぺーバー / 油少な目でお願いします

ミャンマーは油でコーティングしたようなおかずが多いので、うっかり食べ過ぎるとお腹を壊すことも。そんな時は油を少なくするように言った方がよいでしょう。特にミャンマー料理を食べに行くときは言っておいた方がよいでしょう。

 

12. နောက်ထပ်ပွဲပေးပါ / ナウタボエペーバー / おかわり下さい

おかわりをしたい時はおかわりしたいお皿を指さして、ナウタボエぺーバーというとおかわりを持ってきてくれます。

 

13. အချိုပွဲပေးပါ / アチョーボエぺーバー / デザート下さい

ミャンマーにもデザートがあります。ミャンマー独特のデザートもありますし、アイスクリームやケーキといったものも置いてあるので、デザートを頼むときには使ってみて下さい。

 

14. ရှင်းမယ် / シンメー / お会計お願いします

ミャンマーに駐在する人が最初に覚えるという言葉の1つがこのシンメーです。ミャンマーではテーブルでシンメーというと請求書を持ってきてくれて、テーブルで会計します。ミャンマーではサービスチャージとして会計で1割程度とっているところもあるので、基本チップはいりません。おつりの端数をそのまま受け取らない人もいます。

 

15. နောက်တစ်ခောက်လာခဲ့မယ် / ナウタカッラーゲーメー / また来るね!

ミャンマーで帰る時に言う言葉です。これを言うとツウな外国人というイメージです。レストランでなくてもお店などで使えます。

 

まとめ

いかがでしたか?
ミャンマー語で「おいしい」を含めたレストランでの役に立つ言葉をご紹介しました。ミャンマーではミャンマー料理をはじめ、東南アジア各国の有名な料理も食べることができますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

 

おいしいをミャンマー語で言おう!レストランで役立つ15フレーズ!

1. စားလို့ကောင်းတယ်(အရသာရှိတယ်) / サーローカウンデー (アヤダーシーデー)
おいしい!(食べ物)

2. သောက်လို့ကောင်းတယ် / タウローカウンデー
おいしい!(飲み物)

3. ဘယ်နယောက်လဲ-〇〇ယောက်ပါ / ベナヤウレー?〇〇ヤウッバー
何人ですか?-○○人です

4. မြန်မာဘီယာတစ်ဘူးပေးပါ / ミャンマービアータバリンペーバー
ミャンマービールを1本下さい

5. ဒီဆိုင်မှာအထူးဟင်းကဘာလဲ / ディーサインマーアトゥーヒンガーバーレー
このお店のおすすめの料理は何ですか?

6. ပုံပါတဲ့မီနူးမရှိဘူးလား / ポウンパーデミニューマシーブーラー?
写真付きのメニューはない?

7. မီနူးကအင်ဂလိပ်လိုမရှိဘူးလား / ミニューガーインガレイロマシーブーラー?
英語のメニューはない?

8. ဒီဟင်းတစ်ပွဲ့ပေးပါ / ディーヒンタボエペーバー
このおかずを一皿下さい

9. အစပ်လျှေ့ပေးပါ / アサッショーぺーバー
辛さを控えて下さい!

10. နံနံပင်မထည့်ပါနဲ့ / ナンナンピンマテーバーネ
パクチーを入れないでください!

11. ဆီလျှေ့ပေးပါ / スィーショーぺーバー
油少な目でお願いします

12. နောက်ထပ်ပွဲပေးပါ / ナウタボエペーバー
おかわり下さい

13. အချိုပွဲပေးပါ / アチョーボエぺーバー
デザート下さい

14. ရှင်းမယ် / シンメー
お会計お願いします

15. နောက်တစ်ခောက်လာခဲ့မယ် / ナウタカッラーゲーメー
また来るね!

 


あなたにおすすめの記事!



この記事をみんなにも知らせよう!