マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

(tay eiChi)

日本からも直行便が出ており多くの日本人観光客で賑わうマレーシア。現地を旅行する際に気になるのが移動手段ですよね。マレーシアではタクシーや他の交通手段はどうなっているのでしょうか。

そこで今回は、タクシー事情やおすすめ移動手段、また日本からマレーシアまでの行き方や安くお得に行ける方法など、盛りだくさんでご紹介します。

マレーシアはクアラルンプールやジョホールバルの都市部やペナン島やランカウイ島をはじめとするビーチリゾートやコタキナバルなどの大自然も有しており見どころが多い国です。素敵な旅行にするために情報を把握して楽しいマレーシア旅行にしましょう。

 

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

 

1. マレーシアへの行き方

日本からの直行便ですと、マレーシア航空やJAL、ANAなどフラッグキャリアの航空会社も出ていますが安く行きたい人にはエアアジアがおすすめ。羽田空港から深夜便でクアラルンプール行きの直行便が出ています。現地に着くのは早朝なので仕事終わりにそのまま空港に向かうことができ時間も有効活用できます。

エアアジアの羽田からクアラルンプールまでの航空券は安いときですと2万円台からあります。ペナンやコタキナバル便もクアラルンプールからエアアジア便で乗り継ぐことができます。こちらも通しで3万円前後の航空券が売られているときがありますので、セールのときなどマメにチェックしてみましょう。

 

2. クアラルンプールの空港から市内への行き方

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!駅

日本から行く場合、マレーシアの中で最初に降り立つ場所がクアラルンプールという方も多いのではないでしょうか。早くスムーズに行きたい方にはKLIAエクスプレスという電車が便利です。空港からKLセントラル駅間を走行しています。空港からKLセントラルまではおよそ30分の所要時間。割高なので2人以上で行動する場合はタクシーの方が安上がりです。乗り継ぎ時間内にクアラルンプールをちょっと散策したい方や一人旅の方でしたら渋滞を気にする必要がないのでおすすめの移動方法になります。

2人以上の旅行者や荷物が多い人におすすめなのがタクシー。前払い制なのでぼったくられる心配もありません。空港のタクシー乗り場にいるタクシーは営業許可を取っているので安心です。時間はかかりますが安く行きたい方にはリムジンバスもおすすめです。こちらは空港から市内まで最低でも1時間はかかります。時間に余裕がある方向けになります。

 

3. マレーシア国内の移動手段

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!KTM

(Khairil Yusof)

KTMコミューターと呼ばれるクアラルンプールと郊外を結ぶ電車があります。バスよりも速いのでクアラルンプール近郊へ行く際はこちらが便利です。バックパッカーや安く旅行をした方にはバスもおすすめです。マレーシア半島内を走るバスのインフラが整っており本数も多いので電車に比べると時間はかかりますが、こちらも候補に入れておくとよいでしょう。パーソナルモニターやwifi、マッサージチェアや軽食がついているバスもあるので移動中はとても快適です。ネットで予約する際にどんなサービスがついているか分かるようになっているので事前にチェックしておくのがおすすめです。

 

4. マレーシアのタクシー

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!taxi

(Manoj Prasad)

マレーシア国内の交通網ですが東京などに比べて電車があまり発達していません。クアラルンプール以外は街中を走る電車がないのでタクシーまたはバスを利用する機会が多くなると思います。バスは周るルートが複雑なので慣れてしまえば便利ですが、旅行者にとってははじめのうちは使いづらい乗り物です。

旅行者でも利用しやすいタクシーがおすすめです。料金体系はチケット制、交渉制、メーター制と乗車場所や時間帯により3つに分かれています。乗客が旅行者だとわかるとぼったくろうとするドライバーもいるので、乗車前には必ず値段を確認するようにしましょう。

旅行者におすすめなのがgrabやuberというタクシーアプリです。乗車場所と降車場所を事前に指定し、料金も前払いです。ドライバーの評価もチェックできるので安心安全にタクシーに乗ることができます。通常のタクシーよりも安いので現地の人も使う人が多いです。

 

5. ラマダンについて

イスラム教徒が多いマレーシア。ラマダン中にマレーシアを訪れる場合はマレー系のお店の多くが閉まっているので注意してください。その代わりラマダン中に特別イベントが行われます。屋台やマーケットなどが多く並び、マレー系のローカルフードが楽しめます。ラマダンの日程は毎年変わるので事前にチェックしておきましょう。

 

6. マレーシアの治安

マレーシアは比較的治安がいい国とされていますが、夜遅い時間に歩いたり、人気のない道を単独で歩くのは避けましょう。

また、スリ・ひったくりは多発しているので外国人はターゲットになりやすいです。また、治安についてはエリアによっても異なります。クアラルンプールやジョホールバルなどの大都市は犯罪件数が多い場所です。

なお、マレーシアの治安については「マレーシアの治安は大丈夫?現地で気をつけるべき7つの事!」にくわしくまとめましたので、合わせて読んでおきましょう。

 

7. マレーシアのトイレ事情

マレーシアのトイレは便器の横にホースが備え付けられており、使用後はそれで洗う人が多いです。日本でいうところのウォシュレットのような使い方です。

ただし使用後は床や便器が濡れていたり、水浸しになっていることが多々あります。またトイレットペーパーが備え付けられていないことも多いので常にティッシュは持参するようにしましょう。

 

まとめ

多宗教・多民族国家であるマレーシアでは訪れるエリアによって雰囲気が異なり楽しめること間違いないでしょう。食事もバリエーションが豊富で日本人の口に合います。見どころも多いのでまたリピートしたくなる国です。上記のことを念頭に置いてぜひ素敵なマレーシア旅行にしましょう。

 

マレーシアのタクシー事情やおすすめ移動手段!旅行前に知るべき7つの事!

1. マレーシアへの行き方

2. クアラルンプールの空港から市内への行き方

3. マレーシア国内の移動手段

4. マレーシアのタクシー

5. ラマダンについて

6. マレーシアの治安

7. マレーシアのトイレ事情

 


あなたにおすすめの記事!